くじらツアー




連れていきたいな あの子の手を取って
ぼくのハートはもう気絶しそうだけど
ポスターカラーをぶちまけたような
くっきりと同じ青の色

ぼくは飛びたいな夢の中 雲の中
最高潮で空へと浮かぶくじら
パスポートも地図もいらない
入道雲はエスカレーター

潮を吹きながら飛空挺
音速の世界旅行へ
オルゴールのネジを巻きながら
ふたり音楽は回り出す

ぼくは吹きたいな悪ふざけのジョーク
輝く笑顔にはもうかなわないけど
そんな君のハッピーを探しに
世界中をひと回り

いつか幸せな rendez-vous
地上に降りる天使の羽根
ぶら下がって飛んだ青い鳥
Instagram に載せたいね

手を取り合い 砂を踏んだ頃
くじらの尾びれでさようなら

back.