日々のあぶく 04月


4/30

ねぼけまくり.ひたすら寝る寝る寝るのぅ.目が醒めたらすでに昼を大きく
回ったころでございました.身体とのーみそのブートアップに非常に時間が
かかってしまい,だらだらでろでろしたまま過ごしていると電話が入る.

どうせ急ぎの用事もないし,ということで友人の携帯機種変更につき合う.
なんかいろいろ出てるんですねえ.Javaをかじっている以上,搭載機種には
ちょっと心引かれるがしょせんぼくの携帯機種はマイノリティに属するので
そーいった華やかな部分とは一線を画されているような.うう,しくしく.

で,マニュアルマニアなので友人の携帯説明書を読ませてもらう.…しかし
どんどん多機能になるぶん分厚くなってますねえ.それに何冊あるんだと
突っ込みたくなるほどたくさんのマニュアルに細分化されているようで,
読んでも読んでもなくならない.説明書を読むのが好きな人間じゃないと
絶対に最後まで読まないだろうな.とりあえず友人の車の中で読破した.

実はちょっとしたドライブではあったのだが,ぼくは外の新緑を眺めるより
説明書読むか寝るかしていたほうが多かったのでそれはドライブになるのか
よくわからない.ともあれ充実していたのは確かだ.新緑,少しくらいは
眺めましたし.でも全体的にまだ山はきれいと言うほど緑が整っておらず
残念なことに.なんか枯木が多いのはどーしてなんだろう….不気味だ.

家に帰ってからめーるちぇーく.しかし返事を書く気力がなかったので
放置したまま接続終了.このところそういう日が多い.ということで皆様
メールの返事がスミヤカに来なくても,忘れたころにひょっこり来るかも
しれませんのでお気をおとさず嘆かず怒らず悲しまず.気力がある時には
まとめてお返事書いておりますので.さて,今日はとっとと寝ましょう.

今日のフレーズ:「はじめにお読みください」は最後に読まれれば良いほう.


4/29

疲れたのか,眠くて眠くて眠くて眠くて.途中親のひとから電話があるも
めちゃめちゃ寝惚けた会話やったような気がする.ほんま覚えてへんぞ.
保健証の送付なんだが,最近ようやく花粉症の状態もマシになってきたので
そろそろ実家に送りつけてなんとか新しいのを向こうの役所から貰わないと
いかんな.しかしそれ以前に,実家の家族用保健証にぼくの名前が最初から
なかったという事件はどうなったのやら.ちゃんと仕事しろや公務員….

夕方から起き出して買いものおよび食事.ごく簡単に豚肉のピカタあたりと
レタスとピーマンのサラダで済ます.好き嫌いが多い割に,多くの子どもの
敵となっているらしいピーマンは生でも食うんだよな.我ながらこのあたり
いまいちよくわかっていません.ブロッコリーとかは食えないんだけども.

あとはみっちり内職作業.電卓と格闘.逆に言えば数値計算さえ終われば
地味に地味に単純作業で済むのである.そこまで行くのが大変なんだけど.
夜を越えてなんかあれこれと.ちょっと生活サイクルが狂いつつあるな….

今日のフレーズ:理性がこぼれてどっかいっちゃってるんだよ.


4/28

以前から計画されていた某ネットがらみの友人のオフ会に参加することに.
コトの発端はたまたまキリ番を踏んでしまったこと.んで,申告しないのも
悪いよなあと思い管理人にメールを送り,んでそれから時おりやりとりなぞ
していたのですな.で,顔も知らないひとの企画する遊びに参加,という
いかにも固まりそうなモノに参加することに.ま,向こうさんはぼくの顔を
知っているそうだし(このページの写真を見たらしい),なんとかなるんじゃ
ないんでしょうか.いや本当によかった鬱で引きこもりの時期でなくって.

朝方電話で呼ばれる.一次会の前にゼロ次会,カラオケとかやるんですが
参加しません? とのこと.歌うのは好きなのでしっぽを振って参加する.
待ち合わせ時刻にちょいっとだけ遅れたが快く迎えてくれて感謝です.
ごはんなど食してから数人で連れだって歌いにいく.ちなみにぼくにとって
全員が初対面だ.でもいはゆる「昨今の若者が好むような歌」を歌うような
「おつきあいカラオケ」のスキルがないもので,仕方なく自分の好きなよに
やらせていただく.…結果,全員がヒいてしまいました.ある意味勝ちだが
それってどうなんだろう.ま,ファーストインプレッションとしてはかなり
強力なもんを残せたらしい.普段とマイクを持った時のギャップが激しいと
言われましたが,そんなにおとなしそうに見えるのだろうか.よいことだ.

一次会はボウリング.ひさしぶりー.年単位でやってない気がする.なんか
少なくともこの日記をつけ始めてからボウリングの記述をした覚えはない.
ということは一年半以上はやってないことになるのだな.そりゃ腕も落ちる
はずですわ.もうスコアカードなぞ欲しくもない状態.100越えないって
かなり恥ずかしい記録だと思うです.他のみなさまうまいし.とりあえず
一度くらいはストライクを出せるようにしないとな.なおボウリング場で
先輩と出食わす.そういえばここで働いてるって言ってたっけな….友人と
一緒にいる時に,その友人とは全然違うコミュニティの知人と出食わすと
いろいろ説明とか面倒なんですよね.説明なんてしなかったけど.…だから
行動半径が広がらないで収斂して行くのだろうか.ま,いいですべつに.

さんざんなボウリングの後は食事.非常に雰囲気のよいレストランで,また
おいしいんだこれが.総勢11人でのおしゃべりなどがやがやと.久しぶりに
「場内最年少」という立場を味わう.いろいろ気を使ってもらってかえって
すまなかった気もしますが,まあ恩恵にあずかって甘えさせてもらおっと.
相変わらず烏龍茶おかわりとか烏龍茶おかわりとか烏龍茶おかわりとか.

店を移動.そしてあれこれとしゃべる.80年代ポップスの話で盛り上がれる
最年長と最年少の取り合わせっていうのはかなり謎ではある.逆に言えば
そこで盛り上がりすぎて他の人とあまりお話しできなかったのが残念かも.

ほとほとと家に帰るとくたくたに疲れていた.やっぱりどんなに楽しくても
人混みの中にいる負担というのは予想以上に大きいのかも.だけど最後に
サービス精神を発揮して問題となった歌の情報をメールで流してみたり.
なんだかんだでみんなヒきながらも大笑いしてたんだもんなあ.くすくす.

今日のフレーズ:絶対オチがあると思ってたんだけどなあ.


4/27

先週の予告通り撮影隊が入る授業.だがその事実をみんな忘れていた模様.
ま,別に普段通りでいいんじゃないですか.しかし撮影の間は先生も意識が
そっちに飛んでいたようで,内容がけっこううらはらなことになっていた.
なんとなく先生の人間臭いところを垣間見られたような気がしましたです.

授業終了.ま,本来ならとっとと帰るのだがこのあいだうまくいかなかった
FreeBSD + X 環境構築再度挑戦.あれやってこれやってあっちむいてホイ.
結果失敗.結局のところもうどうやってもこのビデオカードは無理っぽい.
VGA モードでも立ち上がらないってどーいうことさね.こんなことだったら
とっとと帰ってバイトの内職でもしてたほうがよっぽど有益だったなあ.

院生室で珍しくひとがたくさん残っていたのでなんとなくしゃべったりして
時間を過ごす.M1の人びととたくさんお話.いろんなひとがいるものです.

家に帰って,くおーっと眠気が.しかしうたたね程度で目が醒めてしまって
却って本格的には寝つけなくなったりする.失敗だ.明日は出かける用事が
あるってのに大丈夫なのか.ともあれ薬を追加して再度眠ることを試みる.
こんな身体に生まれついてしまったのが運のつきですね.諦めが肝心さ.

今日のフレーズ:いまさらミニマルにはまるってのもどうかなあ.


4/26

授業なしのためバイトの図面引きの作業に没頭.こういう時に流す音楽は
歌詞が聞き取れるとそっちにも気がとられてしまうため,BPMの早い英語や
フランス語,インストだとかにしている.あと日本語でも意味がなさすぎて
気がとられもしないようなヤツね.ヘッドホンかけながらそれはもう一日中
カンヅメとなるの巻.もっと叩きやすい電卓が欲しいと思う今日このごろ.
やっぱり作業用電卓は硬いプラスチックのボタンに限るな.今持ってるのは
各ボタンがゴムっぽい感じなので,押した手応えがないんですわ.やっぱり
日々使うツールってのはもう少し使い勝手を考えなあかんな,という見本.

…ま,作業を行っているコンピュータというのは大きな電卓でもありまして
そっちを使いやがれという向きもいらっしゃるかもしれませんが,うちの
キーボードには残念ながらテンキーがないのです.省スペースなのでとても
気に入ってるが,数値入力なんぞの時には使いにくいったらありゃしない.

今日のフレーズ:「6」って右人指し指? 左人差し指?


4/25

ほんっとにひさしぶりにサーバ管理のバイトへとおもむく.なにせ今日は
bun109 を移転しなくちゃいけないことになったのである.少々照れくさい
感覚で研究室の扉を開ける.「うわーひさしぶりぃ」という声がとっても
ありがたく感じます,はい.ちゃんと存在を覚えててくれてうれしい.

もうひとりの管理者がなかなか来ない…ということでしばらく助手さんと
いろんなおはなし.おはなしったらおはなし.ひきこもっている間には
いろいろと迷惑をかけてしまったようで申し訳なし.今更ながらに提出する
書類をいくつかちょこちょこ書いてハンコをつく.あーうー,こういうのも
早くペーパーレスの時代にならないのかねえ,とか思ってみたりもする.

いよいよ管理者の登場,荷物を掃除してからサーバそのものをえいやっと
1階から2階へと運ぶ.ちっちゃいくせに鉛電池のUPSが重いよ重いよ〜.
あとはコード類をだぐだぐ配線して…,あ,HUB にひとくち空きがある.
うまくいきますやうにと祈りを込めてぷちっと指す.Plug'n PRay を地で
いってしまったが,幸いにしてなんら問題なく動いた.ping 通る通る.
ということで今日の労働終了.ほんとは SCSI 機器とか繋いどいたほうが
いいんだが,めんどくさいのとスペースがないので今日はパスしとこう.

お茶などいただきつつ卒業時の担当教官と談笑.話のころがり先から先生も
アロマテラピーに凝ってらっしゃることが判明.いろんな精油の話などが
飛び交ってしまう.また「こんなこともあろうかと」的にオイルセットを
持参していたため,周囲のひとと香りを効きながらいろいろとおしゃべり.
…本当は作業が煮詰まることを予想して,頭をスッキリさせるシトラス系の
オイルを使う予定で持って来てたんですが,他のひとの緊張をほぐしたり
鼻の通りをよくしたり頭痛を楽にさせたり,とかで大活躍することになる.
私はお医者さんじゃないんですけどねえ….ま,ひとがほっとするのを見て
こちらも喜ぶという単純な性格ですから,これでいいのかもしれませんな.

助手さんから提案.「これだけ凝ってるんだったらアロマテラピーのお店と
インターネットカフェを融合させた感じで,さらにコンピュータスクールも
併設したお店を開いたらどうかしら」.あのー,ぼくはコーヒーの匂いが
とっても苦手で,カフェのオーナーになんて一生なれないと思うんですが.
それにコーヒーの匂いと香油の匂い,コンフリクトを起こすのではないか.

ともあれ夕方過ぎに研究室を退散.ひっさしぶりにコンピュータセンターへ
出向いてみる.なんとなくログイン.…成功しちゃったよ.まだアカウント
残ってたか.これはイキな計らいというべきなんだろうか.わーいわーいと
適当にいろいろやってたら,質問が飛んで来た.はう,ぼくはそもそもこの
講師準備室にいること自体おかしな存在なんですが….ともあれ何かの役に
立つかも知れん,と思ってついていく.適当にちょこまかとあれこれやって
問題解決.はーよかった,バケの皮が剥がれなくて.講師準備室に戻って
個人宛のおみやげを置き,あとはもう来てやしないと思いつつもメールなど
確認する….うあ,来てる.そのほとんどはダイレクトメールなんだけれど
うちひとつは以前作詞を担当した音楽会のお知らせ.そうか,第二回が無事
開かれるんですね.でも「ぜひいらしてください」と呼んでいただくのは
いいんですが,すでに開催期日過ぎてるし.ということで慌てて返事を出し
大学を移転したこととこっちのメールはもうほとんど読めなくなるという
業務連絡をおこなう.また三回目の時には作品提供のひとつもやりたいと
考えております.…そのころ論文とかでバタバタしていなかったら,ね.

家に帰ってちょこまか作業.最近歌詞に意味のないミニマルミュージックを
聞きながら事務作業を淡々とこなすのが遅すぎるマイブーム.完全に世界を
切り離せるような気がするので.なかなか世界への扉は開いてないようだ.

今日のフレーズ:Let's showing up, Alleluja, God, I didn't see you


4/24

昨日先生から連絡があり,今日の授業はナシということに.ラッキ.しかし
現在休学中の友人が来るらしいぞという噂も聞く.ということで学校へは
行くことにしましょう.昼まで寝てたけど.あ,perl の勉強会があるのを
見越していなかった.ごめんなさい来週は必ず.…とはいえ休みの谷間に
わせわせと山を登って来る体力があればの話だが.せめて独学しておこう.

で,院生室でなにをしていたかというと,宙ぶらりんに空いてるマシンが
一台あるので,これを FreeBSD マシンにしてしまおうという計画を遂行.
HDD が普段と比べてかなり不足気味なので,ports をいれることすらも
躊躇してしまうがやっぱりないと不便だし.いつもなら /tmp は 1.5G ほど
用意するのだが,今回はそういうわけにもいかなさそう.だからといって
おまかせ設定にすると /var が頼りないし…ということで適当に間をとり
あれこれと区画整理.しかし DNS サーバの IP がわからなくてかなり
迷ってしまう.調べかたを知らないぞ,どうしよう.専門書を読んでも
大抵の場合「DNSサーバは管理者に問い合わせて事前に調べておけ」としか
書いてない.困った迷った.たまたま院生室に降りて来た先生に聞いて
たぶんこれじゃないかなという数字をぺしぺし放り込んでなんとかする.

さて,問題なく OS はインストールできましたです.問題はディスプレイに
画面が写るかどうかである.別に OS そのものはどうでもよかったんです,
学校のサーバでは Sun が動いているわけだし.それよりももっと重要度が
高かったのは,X 端末欲しいよぅ,というその一点のみだったのですね.
やっぱり Mule で fontlock で一読了解で,とか Gimp で映像や画像を
あれこれしてこれあれして,とかやりたいじゃあないですか人情として.
でも以前試した時にビデオカードが新しすぎて対応してなかったのだな.
今回はあれからかなり経ったし大丈夫か,と思って X をもうちょっとだけ
新しいのにしてみた.…動かん.うーん,やっぱり 4.x へとあげたほうが
いいのかな,と思い XFree86_4.うんちゃらをパッケージインストール.
…対応カード減ってるやん.当然といえば当然のことに我ながらヤになる.
よくよく考えてみたら,generic なカードを選んで色数を贅沢しなければ
ひょっとしたら 3.なんじゃら でも動いてたかもしれんのだな.失敗だあ.

といったところでタイムアウト.バイトの打ち合わせのため学校を離れて
電車でがたごと揺られていく.耳栓耳栓.今更だが駅で迷い数分遅れて
会社に到着.思ったほどは怒られなかったが反省はしてます.んで,図面の
引き方の説明を再度受ける.今度はきっちりメモとりながら.んで,前々回
送付したものを加工すれば使えるレベルにはなるという話なので少し安心.
他の人との共同作業なのでメインの人にクセをあわせてほしいとのこと.
あと,新しい図面をもらう.仕事が増えるというのは幸せだと思います.
ひょっとしたら「もうあなたには頼みませんから,じゃ」とかいう事態も
想定していただけに,働かせていただける身分をありがたく感じる.まあ
そこまでして労働なるものに卑屈にならなくてもいいのだろうが,なにせ
過去アルバイトの経験なんてほとんどないからねえ.家庭教師ってぇのは
また独特の世界だし,もっと広めの社会に出ることってなかったので….
書けば書くほど自分のふがいなさが露呈するのでこのへんで口を噤もう.

せっかくなので寄り道していろいろ買いもの.商品を出してくれた店員が
よくわかっていないひとだったらしく,危うくとんでもなく高いモノを
買わされそうになる.そんな金持ちに見えますか? 威張るこっちゃないな.

さらに別の店へ.CDの空ケースが欲しかったのだが,どうに見当たらない.
しかたなく店員に尋ねてみる.「….」は? 思わず訊き返しちゃったよ.
「いえ,あの,さしあげるわけにはいかないんですけど….」いったい誰が
んなことを言った.そんなおねだりをしたつもりはないぞ.ちゃんと等価で
金銭と引き替えに買おうとしたんだが…,そんなにも貧乏に見えますか?
とにかくその店にはケース自体が取り扱ってなかった,というオチがつく.

今日のフレーズ:結局ぼくの第一印象ってどうなんだよ.


4/23

昼過ぎ目が醒める.実質睡眠時間は6時間というところか.本当はもう少し
眠ってたいのだが,起きたらそのタイミングを逃さないようにしないとまた
深い眠りの波にさらわれて次に気がついたら次の日だった,とかいうことも
ないではない.ということで鈍く起き上がり顔を洗ってうだうだやらかす.

ちょっと買いものに出かける.近所の100円均一の店へ.…罠にはまって
ついいろいろ買い込んでしまう.ポータブルCDプレイヤーを入れるのに
ちょうどいい大きさかな,と思って買った小さな生成りの布袋,実は裏に
でかでかとオレンジ色でくまちゃんのプリントがほどこされていたことに
レジに持っていってから気がつく.いまさらいりませんとも言えないし,
まあ100円だからいいかと思ってそのまま購入.しかしどうしてこんなに
本人が望む望まぬにかかわらずクマ系のグッズが揃っていくのだろうか.
確かにテディベアは好きなほうだが,狙ってるわけじゃないんですよ.
せめてもの抵抗として髭くらい真面目に剃ろうかと少し考えてみたりする.

ぼちぼち学校へ登る.ひとまず自分の授業には余裕を持っておいたのだが,
きっともっと早く行ってたら TeX の質問が飛び交いまくっていたのではと
予測される.質問を受けるのは別に苦ではないが義務でもないので,自分の
身体の調子にあわせて登校するのは別に構わないよね,よねよね.などと
エクスキューズしておく.そんなこと言ってたら逆にこっちがいろいろと
質問した時に断られたりして.…ま,その時はその時だ.今は眠いのだ.

院生室でいろいろ話をするが,どうやらネイティヴとの英会話のお勉強を
始めたもよう.なにせこの学校にはネイティヴがごろごろいるので,確かに
タダで英会話学校に通えるようなもんだ.いつか行こうかなと話してたのが
たまたま今日になったらしい.来週は一緒に行こうね,とかいって来週って
振替休日でおやすみですね….再来週になるのか.覚えておかないとだ.

さて,Research Presentation の時間.「沈黙が痛い」と言う人もいるが
去年のクラスに比べたらよほどマシ.それなりに発言が飛び交っているのは
素晴らしいことだと思います,はい.みんなどこで英語を勉強してるんだ?
…って大学までの各教育機関および個人の努力の賜モノであるのは自明か.
こんなことなら英語の特殊研究とかを学部時代にとっておくべきだったか.
日本語専門だから(あんまり)関係ないもーん,とか思っていたのに,なぜか
英語学専攻なんぞに身を置くハメになったのはいまだに謎はである.むう.

先生も去年の状態をなんとか今年は回避したいと願っているらしく,どうも
言語学に関する話をするより先に英語に抵抗をなくそうという配慮が見えて
ぼくなどには非常にありがたい.assignment も自分の興味あるところから
好きに引用してきなさいとの話で,これならなんとか…と思わせてくれる.
ごめんなさい,大学院生とかゆってますが英語レベルは中坊並なんです.

院生室に戻ったところで電話が鳴る.バイト先の担当さんから.昨夜必死に
描きあげた図面,またフォーマットが違ってたようで…というか,作成する
アプリケーションそのものを勘違いしていたようだ.泣くに泣けません.
ともあれ明日打ち合わせにいくことになっているので,今度はきっちりと
話をまとめてメモして記憶しておかなくては.また悲劇が起きないように…

そそくさと帰宅.身体が重いので早めに寝る.重いのは普段からとかいった
くだらないツッコミは禁止.鼻の通りがよくないのでぼーっとするんです.

今日のフレーズ:あんなんで売れてたら今ごろ印税生活やけどなあ.


4/22

なんかよく寝た気分です.日曜日に朝などというものは存在しませんとも.
ということで昼過ぎに行動開始.とりあえず部屋を少し片付ける.ゴミ袋が
数枚費されました….それでも可視床面積は20%あるかないか.何故だ.

のろのろ洗濯などしていたためバイトの作業がハンパじゃなく遅くからに
なってしまう.そもそもやる気があるんだったら朝からシャキっと起きろと
言われるかもしれないが,朝型とか夜型とか以前の問題を抱えているため
そういうことさえもうまいことできないまま春が過ぎようとしているのだ.

んで,線を引いたり四角を書いたりするお仕事が終了したのは日付を越えて
午前4時を少し回ったくらい.朝のゴミ出しには絶対に間に合わんなと思い
ごめんなさいを唱えながらぺたぺたサンダル履きでゴミ捨て場へと向かう.
…既に結構な数のゴミが積んであった.公衆道徳とは何か少しだけ悩む.

風呂に入り薬服んで就寝.明日(すでに今日)の授業が18時からでよかった.

今日のフレーズ:あ,初期値を足すのを忘れていた….


4/21

家でほほほんと過ごしていたら,電話が鳴る.え? 今日バイトの日でした?
正午からの打ち合わせをすっぽかしていたらしい.平謝りったら平謝り.
電話がかかって来るまで何にも覚えていませんでした.ごめんなさい….
しかも作業内容で大きなポカをやらかしていたらしく,どうやらこれまでの
作業は儚いこととなってしまったもよう.これからこのバイトを続けていく
自信を多いに喪う.ぐしゅん.しおしおと萎縮して布団にくるまり睡眠.
社会から逃げてますな.我ながらどこまでモラトリアムのつもりなんだか.

また作業のやりなおしにかかればいいものを,その元気もなくしてしまい
自己嫌悪にどっぷりつかったまま時間だけを過ごしてしまう.今日はもう
やる気がなくなったのでそのままおくすり服んで就寝.ダメだこりゃ.

今日のフレーズ:一度の失敗でくじけちゃダメだよ,五回失敗してからだよ.


4/20

学校へ行く途中でいじましくも通帳残高を確かめる.このところ奨学金の
入りが遅くてかなりかなりかーなーり逼迫していたのだ.で,ようやく
光明の見える数値が並んでいたので安堵.金のあるうちに,と思って家賃を
とっとと振り込んでから学校へ.混雑のきついバスってほんとに苦手だ…

Semantics の授業.実は授業に入る前はすごい憂鬱な気分であった.なにせ
そんなに意味論について詳しく理解してもいないのに,ついていけるのか
どうかが不安で不安で.そのうえ先週欠席しちゃってるし.しかし実際に
授業を受けてみると,やっぱりこの授業はテキスト読むより先生の解説を
聞いてる方が楽しいしわかりやすい.とっつきは悪いんだけれどそういう
考え方に慣れてくると「ほーほーそーゆーことか」と思える気がしてくる.
E-type も Unselective Binding もテキストななめ読みしたときにはもう
この授業とるのあきらめようかなと思ってたのだが,出るだけでもなんか
好奇心の刺激には役立ちそうなのでいさせてもらおうと思った次第.なんか
来週はこの授業,学校用パンフレットの写真のために撮影隊が入るらしく
一応共学だし男子学生の存在をアピールするためにも,「しろまるくんは
休まないように(原文ママ)」との指令が下る.もはやなかむらくんという
本名で先生から呼ばれることはなさそうである.ここまで愛称が定着すると
自分の本名の存在が曖昧になってきて,それはそれで面白い感覚である.

余談.他のM2から聞いた話.別の先生と結構真面目な話し合いをしていた時
真剣な口調のまま「しろくまくんの場合は」とか言われて,笑えばいいのか
流せばいいのか反応に困ったらしい.ていうかそれ微妙に違う気がする….

しばらく院生室にて香油を焚いたり…はしてないな,拡散させていたのだが
鼻の調子が悪くてぼんやりするので早めに帰ることにする.ぴーぐずぐず.

しばらく休んでからメールの整理をあれやこれやと.なんだかいろいろと
キューが溜まっている.それにしても遠隔サポートは疲れますです….

今日のフレーズ:どっちでもええやん.熊好きなんやろ?


4/19

わっせこわっせこ病院へ.基本的に病院へ向かうのには通常よりもはるかに
キアイが必要なので、その気合いが溜まったら待ったなしでゴー.その結果
予約13時なのに11時ごろにたどり着いたりするのだ.時間余り放題である.
しばらくは音楽を聴いて周囲との接触を絶っていたのだが,これでは自分の
名前が呼ばれた時に反応できないではないかと気がついてヘッドホンを外し
本をつらつらながめて時間を過ごす.待合ロビーの後ろに座っていた若者が
挙動不審で気になったのだが,そういうのはここにいる以上お互いさま.

診察.さして気分がよいわけではないが悪くなっているわけではないので
現状のまま投薬を続行していくことに.最近身体がへろへろにふらつくが
これはやっぱり薬の副作用であるらしい.前にくらべればマシなのでまあ
我慢することにしよう.あと,いろいろ相談して診断書をそのうち書いて
もらうことにする.いや,ちょっとした書類の申請に必要なんですよ.

その後病院受付の専用窓口にていろいろ相談する.ちょっとした思い違いを
交えつつもなんとか話を進める.またこれから先は再来週の診察の時の話.

売店でちょろっと本を買いにいく最中に後輩に出会う.落ちたと言う話しか
回って来なかったのでどうなったのかなーと思っていたのだが,後の日程で
大学院に受かったらしい.なにはともあれめでたやな.いまさら遅いか.

そそくさと帰ってバイトの続き.数字との戦い….絵のセンスうんぬんより
要求されているのは緻密さ精密さだろうから,電卓片手にぴぽぱぽぱぱぱ.
頭脳労働かつ単純作業.矛盾してるようだが実際そうなんだから仕方ない.

今日のフレーズ:その手帳じゃないです,その手帳じゃ.


4/18

仕事が仕事で仕事の日.授業はないので目が醒めてからは延々とずーっと
ひねもす図面を描いていた.とりあえず集中力を高めるためにいろいろと
おまぢないをしておく.しょせんこんなのは気の持ちようなんだが,その
ひと手間でそれなりに自己暗示がかけられると思えばまあそれもよかろう.

ぱしぱしと電卓を叩きながら座標指定で四角を並べてほほほいのほいほい.
慣れて来るとそれなりに楽しいがそれはまだ単純な図だからに相違ない.
これが複雑怪奇なモノになってくると,作業者にとって泣きそうになったり
キレそうになったりすることはしばしばらしい,と前任者から聞いてるし.
幸いにして今回の図面は数字がかっちりしているのが救いか.しかし,何が
哀しくて Windows のアプリケーションに慣れなくてはいけないのか,など
考えてしまうのはいけないことなのだろうか.だって XP ってどうなるか
めっちゃ不安やし.ダメ人間であろうとも,作業用 OS の選択の自由くらい
与えてほしいもんだ.とかなんとかぶつくさこぼしつつカンヅメの一日.

今日のフレーズ:あ,画面外に飛んでった.いけないいけない.


4/17

以前打ち合わせた「perl の勉強会やりましょうよ」という内容がそろそろ
固まって,今日の12時から昼休みを使ってやってみましょうということに.
で,11時過ぎくらいに院生室に行ったもののメンバーは誰もいやしない.
メールをチェックしてからごはんを食っていると先生があらわれた.一緒に
ごはんを食べながらいろいろ軽い話を.…昔の文献ってのは恐ろしいことが
平気で書いてあったりしてけっこう恐いっす.笑わしていただきました.

ぱらぱらと人が集まるが,コンピュータスキルという点では一番心配してた
友人が今日は昼には来れない,という連絡が入る.どうしましょう,という
ことでじゃあ6限の空きコマにしますか? ということに.じゃあそれまでは
ログ読みとかしておこう.へにゃほにゃのもにゃもにゃ….内容がちょっと
アレでアレなのだが,別に全部公開するわけでもないんだしまあいいや….

さて授業.現在の研究プランをこんな感じですぅ,とプレゼンテーション.
日本語でプレゼンできることのありがたさ.それなりに先生は乗ってくれて
いろいろアドバイスをしてくれる.しかし人脈をたどるというのが一番の
難関なんですよねぼくにとっては.おともだちは多いんだけれど,ついつい
頼みごとをするのは苦手意識が働いて….で,「知り合いの知り合いから
紹介されて来ました」とかいうのも苦手なんですとっても.さて,これから
どうしましょかね.技術面でのアレコレはそのうちなんとかなるだろう.

んー.もう今日の授業は終了.だけど例の perl 勉強会のために待機だな.
あれこれM1のひとの話を聞く.すごい苦労して来たようで…でもその苦労を
あっけらかんと明るく語れるというのはいいことだ.ぼくはまだ過去の話を
話す時にはやや湿っぽくなってしまうクチなので,修行が足りないようだ.
ま,あくまでほんの少しなんだが.自分の苦労話を壮大に涙を絞りとるよう
語るひとってのはどうかと思うし.情報は適正に伝えられるべきなんです.

さて,perl の勉強会というよりは Unix の使い方をアレしてコレして,と
いった感じになる.あと,特に Emacs の使い方のあれやこれやだとかを.
意外と C-t って知られていないのか? ぼく自身は結構使うんですけども.

いろいろ終わって帰るという段になって,オフィスから下りて来た先生から
飲みに行こうよ,と誘われる.ぼくともうひとりのM2が行くことになって,
珍しく男だけという組み合わせ.英語教育と社会言語学というのは相性が
非常によろしいので,いろんなアイディアがぽんぽん飛び出て来るのだな.
ぼくも学部の頃はほとんどが教育系の授業だったので,日本語教育の手法を
英語教育へ応用する場合のあれこれ,とかなんとか楽しく聞けましたです.

帰りが遅くなったことをいいことに夜更しをしてしまう.友人からメールが
届いていて,これがまた心配な内容なもので.励ましのメールを出すものの
似たような症状に悩まされている人間の言葉にいかほどの説得力があるのか
それははなはだ疑問ではある.疑問ではあるが…それでもほっとけないのが
人情というものでしょう.おせっかいともいうかもしれないが.その後また
なんぞかんぞと作業などをしていたら,気がつくと明け方になっていた….
せっかく風呂に湯をはっておいたのに,すっかり冷めてて.しくしくしく.

今日のフレーズ:あ,3年計画じゃなくなったんですか.裏切り者め.


4/16

さて,なにはともあれ授業だ.6限だけなので別にゆっくり来てもいいんだが
まあ昼くらいには外で活動できるよな行動力はキープしておきたいもので.
で,ほほーんと院生室に入る.そこには昨日と似たような光景があった.
なんかみんなでいろいろと今期カリキュラムのあれこれを論じていたりして
結局自分のやりたいことってなんだろ,とか私はこれがやりたい,とかで
ヒートアップしていた.うーん,面白い議論なんだけどテンション高いのは
苦手なので….ひっそり持って来た香油をカップに垂らして熱湯を注ぎ,
リラックス効果を院生室全体に促してみたりする.本当は自分のブースで
こっそり集中力を高めると言われるヤツを試そうかな,と思ってたのだが…

さて,Research Presentation.テキストがまだ届いていない.どーやって
授業するのさ.ということでなんか適当に "What is Paragraph? " だとか
"What is Sentence?" だとかいうことを議論してみよう,ということに.
でも基本的にみんなしゃべらないからなあ….自己主張できるひとはもう
別にこの授業出なくていいくらいに英語が堪能なわけだし.ああ傍観者的.
しゃべらない自分も悪の一味だということくらいはわかってるんですけど…

さて授業終了.途中の駅くらいまでは歩いて帰れるつもりだったんだが,
今日は院生室みんなのテンションに気圧されてぐでぐでになってしまい,
最寄りのバス停からバスに載ることに.実は数歩ぽてっと歩いてはすぐに
立ち止まり休んで,という状態にまでなっていたのだよ.体がふらつくのは
あまりよろしくない薬の副作用.それでも自分なりにはなんとかしなくちゃ
いけないとは思っているんだよぅ.学校くらいは来れるようにならないと.

家に帰ってひとりになって,ようやく少しほっとする.まだ人間との会話は
慣れていないな.こういうのは病気のせいなのか性格なのかわからんが….

今日のフレーズ:年を食ったからなにができる,というわけでもないし.


4/15

昨日の電話では飽き足らず友人と飲みに行く約束.まあともあれしばらくは
バイトのため精を尽くす.わっせこせっせこ.まだぜんぜん手慣れてない
アプリケーションの勘を掴むまではまだもーちっとかかるかもしれない.

で,いろいろあってちょっと遅れてしまうが飲み会開催.他の人は誘っても
おのおのの諸事情のため来れなかったらしい.ま,ふたりでもいやむしろ
ふたりしかいないからこそ好きほーだいいろんなこと言えたのかもしれぬ.
これまでの生活,これからの生活,どんなふうに生きて行くのが幸せなのか
悩むお年頃なのである.…というか本当だったらそんなふうに悩む間もなく
社会に出て働くひとのほうが多いというのに,我々は幸せな人種であると
言わざるを得まい.それにしても息詰まりとか行きづまりを見ている時期も
それでも倒れるなら前へ,という友人の行動力と精神力には厭味ではなく
ほんとに頭が下がる思い.それにひきかえ自分は,とか考え出すとまたまた
春と名付けられた心を惑わす悪魔にひきづられそうなのでとりあえず保留.

今日のフレーズ:だから人の話はちゃんと聞け.


4/14

バイト先の打ち合わせに行かないと….体調わるわるなのだが,さすがに
行かないとさんざんいろんな方向に迷惑がかかるので塩水で鼻を洗浄して
さらに点鼻薬をぷしぷしと差し込み,ドーピングしまくりでへろへろ外出.

バイト先へたどり着く.さっそく,ということで設計図を渡され,これを
なんとかどうにかこうにかしてこのとおりのファイルを作って来てね,と
指示される.はあ,わかりましたです.それにしても,担当のひとがどうも
せかせかしたひとなので,どうにも話のテンポが合わない….この程度で
へちょってたら何もできやしないんですけどね.それにしても,いつまでも
学校勤務と言うのはやめていただきたいものである.勤務じゃなくてただの
学生です.授業の兼ね合いを考えながらあれこれとスケジュールを立てるが
基本的に在宅勤務なのでまあそのへんはなんとでもなりそうである.問題は
〆切に追われる生活というものへのプレッシャーに耐え切れるかどうかだ.

家に帰る.道中試しに買ったアロマオイルを数滴ハンカチに垂らしてみたが
これが大失敗.ふろーらーるな香りがまとわりついてちょっと重い.しかも
雰囲気が女の子女の子した香りなので,あきらかに人間とのバランスが変.
電車の中でかなり気が重かった….暑苦しい香水の香りを振りまいている
厚化粧のおばちゃんよりもある意味タチが悪いかも.調合専用だなこりゃ.
決して単体では使えたもんじゃないことが身に浸みて判りました,はい.

家でほほほんと作業してると姉のひとから電話.珍しいこともあるもんだ.
なんでも義理の兄のやってる店で軽いデザートを出したいのだが,なにか
いい知恵はないかとの弁.店の設備とかにもよるからねえ,ととりあえずは
義理の兄のひとへ電話を代わってもらい直接いろいろアドバイス.しかし
なにゆえにデザート作りの相談をやもめ男に持ってくるかね.や,ちゃんと
アイディアは出してみましたけれども.でもあれこれ考えるよりは適当に
本屋あたりでレシピ集を買って,ページをめくりながらあーでもないって
考えた方がたぶんメニューの決定とかはやりやすいと思うんだけれどなあ.

電話を切って作業に戻る.すると友人からメールが届く.うーん,内容から
察するに,かなり煮詰まってるような気配.1分おきくらいでぴっきぴきと
携帯メールを投げ合っていたのだが,これってチャットの一形態だよなあ.
そのうちもどかしくなったのか,友人のほうから直接電話して来た.で,
ちょっと明日飲もうやという話に.いいよ,愚痴をこぼされるのは得意.
問題はなかなか下りない奨学金がホントに底をついてるってことくらいで…

今日のフレーズ:それは承知,それは周知.


4/13

花粉症で鼻がずびずばのぱぱぱや.たれはしないのが唯一の救い.だけど
呼吸が苦しくてつい口を開けっぱなしにしてしまい,その結果喉が腫れて
熱が出てしまいましたとさ.あんまり大げさにはしたくなかったけれども
どうしようかな行かなくちゃでも,などと葛藤しながら枕にうずもれて
うつらうつらしているうちに授業開始時刻3分前になってしまう.…もう
諦めて休みにしてしまおう.先生へとメールで連絡だけはしておいたが,
本当に申し訳ありませんでした.いくら喉が腫れてたりとかいう併発症が
あったとしても,主要因が花粉症で休み,ってのは本当なら通用しない
気がするんですが….お大事にと言ってくれた先生の懐の広さに感謝,
そして自分の体力と根性のなさ及び狭量さに情けなくって涙が出てくらあ.

そんな悔し涙で枕を濡らしながらがーすか寝てしまう.だから口開けてちゃ
喉がやられるんだってば.布団をかぶって乾燥しないように努力してみる.
バスタブに湯を張って風呂のドアを開けておくとか.そういう豆知識だけは
頭にひっかかってるんだよねえ.とにかくいろいろ手だけは尽くしてみた.

目が醒めたら結構汗をかいていた.無事に体温は下がったようでなにより.
でも起き出してからやる事といえばまたインストール大会である.もう嫌.
だけどようやくにしてトリプルブート可能マシンの完成である.安定安定.

今日のフレーズ:そうか,-w オプションでこんなふうになるのか….


4/12

fdisk, reboot, format, reboot, 英語キーボードが選択されました,
ドライブCの状態を調べています,クラスタのチェックを行っています,
エラーが発生しました,セットアップを中止します.…以下無間地獄.

パーティションの位置をあれこれ変えてなんとかそれなりにものが動く
ようにはなった.が,Windows98 の設定を全部終えてしまうというミスを
冒してしまう.…このパーティションは上書きで 2000 に書き換えるんじゃ
なかったのか? いままでやったの全部無駄? ドライバ入れたりしてちゃんと
UXGA出るんだよ,目がチカチカするくらいに高解像度だよすごいでしょ.
涙が出るのはリフレッシュレートのせいさ悲しいからなんかじゃないぜ.

…疲れたのでそのまま寝てしまう.きれいなディスプレイもつけっぱなし
パソコンの電源もモデムの電源も入りっぱなし.…さすがに接続だけは
恐ろしくて切りましたけどね.ただでさえドライバのダウンロードでも
電話代が膨大な事になっているというのに,これ以上なにさらすねんと
いったところですし.それにしても,眠くなった時にはどんなに明るくても
普通に眠れるというのは才能の一つなんでしょうか? 明るいとどうしても
眠れない,というひとがたまにいますが,松果体からのメラトニン分泌が
どうかしてるんじゃないんでしょうか.…睡眠障害の人間が何をほざく.

今日のフレーズ:白い薬3錠,黄色い薬3錠,青い薬2錠,ピンクの薬1錠.


4/11

さすがに2日間漂白剤に漬け込んだだけある,ちょっとうす汚れていた
帽子がまっさらに白くなった.よしよし.ということで洗濯をこまめに
うだうだやって一日過ごす.外に出る気力はありません.食べるものは
米を炊いてそれで過ごします.なんか買いに行こうにも金もありません.
週末の結婚式および小旅行で破産しちゃったい.奨学金が下りてくるのも
まだもうちょっと先のようだし,いったいいつまで生きてるんでしょうね.

家のパソコンの現状.ノートパソコン(貸借物)があるので本当に最低限の
telnet 環境はあるのだが,デスクトップがどうも挙動が怪しくてねえ.
クラスタチェックでひっかかることが多くて NT のインストールはもう
諦めました.とりあえず現在の目標は 2000/98/FreeBSD のトリプレット
ブートが可能になるようにインストールする事.でも DOS コマンドが
見よう見まねでしかわからないので fdisk とか mbm とかで大抵の場合
ひどい目にあって泣く泣く最初からやり直すはめになっちゃうのですな.
なんだ,やっぱりパソコン初心者じゃないか(はぁと),ってのは嘘ですか?

作業を続けていると気がつくと外が明るい.やっぱり一日おきくらいに
眠気のバランスが狂うなあ….ともあれ薬で無理矢理寝る事にしましょ.
薬が増えてから気分的にはちょっとラクなんです.身体がふらつくけど.
本当は薬がないときの自分にも慣れておいた方がいいんだけれど,ねえ.

今日のフレーズ:20GBって狭いようで広いようで,狭いようで広いようで…


4/10

さてもさても授業.平凡な日常という形で世界は動いているのであります.
しかし本来このコマというのは先生が学部の授業を受け持っており,そこに
学生がひとりも来なかったらここに院の授業を当ててもよろしくてよ,との
ありがたい提案.とりあえず先生のオフィスで待機.…のはずが思いっきり
机に突っ伏して寝てしまった.いろんなプランが書きかけのノートはもう
余裕くしゃくしゃ,って感じである.ともあれ現状の興味を明確なものへと
かたちづくらないといけない.言語学の知識をもっと蓄えなくてはなあ.

院生室にへたりながら戻り,研修生のみなさんとひそひそと密談.んで,
perl の勉強会でもやりましょうかという話になる.自分の現在進めている
プロジェクトを支援するツールである,というほかのみなさんと比較して
ぼく自身はそれよりもとりあえず目先を変えてワンパターンな作業から
抜け出してみよう,という雰囲気をつかみたいかなあと思うあたり,結構
駄目男まっさかりだと思うのだがどうか.ともあれ,方向の鉾先はどちらを
向いててもいいんです.なんか勉強してればそれでよさげじゃないですか.
…などと研究ひとすじの他のかたがたからしばかれそうな毒を吐いてみる.

話がまとまって早く帰るつもりだったのだが,なんかいろいろずるずると
ひきずってしまって遅くなってしまう.だからぼくは Outlook Expressは
使った事ないんだってばあ….Windows系の質問されてもわかんないよう.
結局日が高いうちには帰れないからだになってしまっているのだろうか.

家に帰りつくなり倒れるように就寝.なんかほんとーに体力ないですね.

今日のフレーズ:私,おふたりに騙されてませんよね?


4/9

勢い込んで学校へ.しかし授業内容をよく見てみると,いちおう去年の内に
単位を取った授業が多くて.いや,出てもいいんだけど出なくてもいいなら
ほかのことをしてようかな,と.院生室でやちゃこちゃとやることをやる.
ログデータを家から持って来てないことが判明…というか,もしかしたら
ハードディスク飛ばしちゃった時に紛失してないだろうな.バックアップは
取ってあるはずなのでそれをよすがにしておこう.CD-Rさまさまである.

実情はコンピュータリテラシーになりそうな授業の裏コマでメールなどを
したためていると,院生室にM1のかたがたがどやどやと入ってくる.ああ,
院生室の割り当てコンピュータに実際にログインしてみるというやつだね.
しかし Windows2000 なのがうーむ,なのだけれど.学術機関は Unix,と
いう概念は理系だけのものなんですか? ていうか理系でも昔の話ですか?
…だとしたらぼくは別に古い人間で構わないもーん.GUIGUIしい環境に身を
やつしつつも,CUICUIっとコマンドを叩くのが良いのである.遠隔地から
操作できないでなにがIT革命でブロードバンドがネットワーキングですか.

その授業中先生から指令が下る.例の院生室内サーバ,IPがほかのマシンと
カブって設定されてるらしい.というかこっちのほうが先だったんだが,
業者さんが間違ってカブらせちゃったらしい.ぷんすか./etc/rc.conf と
軽くたわむれて事なきを得る.さすがにこれくらいこなさないと管理者様の
名がすたります.なんちゃって root だとはいえ進歩はしているようだ.

さてさて,去年後期にノルマである発表ができなかったため単位を逃した
Research Presentation.さすがに去年不評芬々だったテキストは変更して
いるらしい.で,ひとまず自己紹介を手元のノートに英語で書いて,それを
発表するという形式.うう,M1のほうが英語が堪能なひとが多い気がする.
ていうかぼくの英語力ダメすぎます.それなりに書いて発表はしたものの
去年の焼き直しやし〜.ちょっと方向性を増やしたから言う事だけは少し
増えたけれども,なんか「ふーん」って感じで流されてしまう.そりゃあ
なんか難しい事をやってるよね,というような….ま,いいんですけど.

とりあえず今回の自己紹介を Web ページにして印刷して提出しろ,という
宿題が出たのだが,Web 上に公開した時点で提出したのと同義であるとは
みなされないのだろうか.それより M1 のみなさまがたが HTML の書き方や
サーバへのアップロードの方法とかを習ってないような気がするのだが.
とりあえずまじめぶってこんなの書いときました.英語多分間違ってます.
翻訳ソフトとかにかけて間違いっぷりを指さして笑ったりしないでね.

あとはちょこまかっと学内名簿を作っておく.みんな既にメールアドレスは
自前で確保してあるのだね.やっぱり時代は進化していることであるなあ.

今日のフレーズ:だってそんなの無理じゃないですかわたしたち.


4/8

やっぱり日帰り旅行(車中泊込み)ってスケジュールきついな.日も傾く頃に
ようやく帰って来てぐったり.倒れててもご飯が出てくるわけではないので
カレーを作るも炊飯器のスイッチ入れ忘れ.すっかりごはん気分で炊飯器の
蓋をぱかっと開け,まだ水が張ってあった時の脱力感といったらもう….
だからもう昔のマンガみたいな失敗はいいかげんに控えたいものである.

新しく追加した薬のせいかやたらと身体がふらつく.昔使っててひどかった
カプセルの薬よりは気分の悪さがないのでマシといえばマシなのだけれど,
今日も派手にドアに頭ぶつけた….あとこのところトミにボケが進行して
いるのもおくすりのせいだろうか.実時間に身体がついていけてなくって
かなり不安は残るのだが,もう学校は始まっていることだしそれなりには
ついていかないとますますアウトカーストな存在になってしまいそうで….

今日のフレーズ:♪Rings and things and buttons and bows


4/7

わっせわっせと移動して朝方に目的地にたどり着く.移動中は揺れる車内で
くーすかぴーこんと寝てたのが幸いしたのかそれなりに動ける.昔っから
車や船で揺られるとよく眠れるんだよなあ.睡眠薬よりも揺りかごのほうが
安眠効果は高いのかも知れん.…って,ぼくのからだが入るような大きさの
揺りかごを探す方が無茶がありますな.あったとしても部屋に入らないし.

さて知人の結婚式.こちらはさくっと終了.ま,披露宴とか出ないわけだし
本当に式だけ.あとは別の友人と待ち合わせて午後から昼から物見遊山へ.
そもそも今回の旅行はこっちのほうが本筋だったわけだしこれでいいのだ.

電話で指定された駅へと行こうとするが,どうにもこうにもよくわからん.
方向音痴なおかつ土地勘のない人間には酷です.悪いことにどこぞの大学の
入学式にぶちあたり,人の波に埋もれて流されそうになる.助けてくれ.

ようやく落ち合うことに成功.当初は友人だけのはずだったのだが,その
お連れさんも一緒に登場.ほへほへと挨拶してごはん.そういえば特に
なにも食ってなかったかな.中華料理おいしうございました.お連れさんの
「駅の付属物みたいな店のくせにこんだけおいしいと悔しいよね」という
発言と価値観に微妙な共感を覚える.でも結局はおいしければすべて許す.

それから水上バスに乗って川の上をのんびりと.川沿いのさくら並木がまた
いい味を醸し出している.路上生活者のみなさまのテント村とかも同列に
並んでいる箇所もあるが,いろんなものがあってこその生活風景である.
友人は船上限定発売のアレコレにかなり気を奪われていた様子だが,相方に
ツッコまれて気を取り直したもよう.ともあれのほほんとした時間でした.

ふらふら散策した後喫茶店でひとやすみ.この店なかなか風情がよろしい.
ホンモノレトロな舶来白黒テレビに最新音楽画像を映し出したりして,この
落ち着いた雰囲気を絶妙なバランスで作り上げている.よきかなよきかな.
で,店の奥の方が薄暗い蔵になっていて,芸術作品の個展が開かれている.
なんか面白そうなのでひとりずつ入って見て回る.ぼくは最後だったのだが
入口で思いっきり頭をぶつけてしまう.あんまり痛くはなかったのだが,
すっごい音が店中に響き渡った….店員が驚いて駆けつけてくるし.うー,
確かに入口は狭く作られていて普通の感覚で入ろうとするとぶつけるのは
当然なのだが,その当然を見事にやってしまうのがなんともマヌケである.

中のガラス細工個展は光と暗さのバランスがよくてなかなかよかったっす.
で,戻ってくるとテーブルに氷嚢が置かれていた.店からの気遣いらしい.
せっかくなので頭に乗せておく.うーん,いらん心配をかけてしまった.

古式ゆかしき世界から電車に乗って一気に都会へ.友人の相方さんがMP3の
ポータブルプレイヤーを欲しがっていたので市場調査,ということに.でも
いまいち一長一短が….特にMMCメディアってまだ普及してないし高いし,
本体がいくら安くてもあまりお勧めはできないなあということに.やっぱり
スマートメディアですかねぇ? あの手のブツではコンパクトフラッシュが
丈夫そうで個人的には好きなんだが,CF使えるMP3プレイヤーってないの?

そろそろばんごはんの時刻.ということで焼肉屋に入ることになる.実は
ジンギスカン初体験.羊肉大丈夫かなーと心配していたが,臭みもなくて
どんどん食える.カウンターしかない店で,しかも満員だったので路上に
出してあるテーブルで食うことになったんだが,ピクニック気分で楽しい.
たらふく食っておしゃべりをたくさんして,そしておひらきということに.
さてこれから帰るのも大変だ.また長旅が始まる.ていうか強行軍すぎ.

今日のフレーズ:「大阪焼」? そんなん見たことないけどなぁ.


4/6

本格的に授業開始.とっぱなは3限言語情報学,実にムヅカシそうである.
やりがいは…まああるのかな.あるということにしておこう.それなりに
興味のある分野のはずだし.…最近自分の興味がどこに向いているのかが
よくわからなくなっているのだが,まあ機械に言語をのっけるというのは
ニュートラルに考えてもおもしろそうなので.でもこの講義の最初の方は
去年も苦しんだ意味論をやるんだよな….また今回もひーひー言うのか?

次の授業は社会言語学.去年受けたし単位はもう(半分お情けで)とっては
いるのだが,初回だけでも出てみようと思い立ち出席.この苛酷な授業の
生き証人として,あるいは教室のマスコットのよーなものとして存在.
結局はただ単に愚痴をこぼすおやぢになってしまった.一応テキストの
コピーをもらうことにするが,ななめ読みくらいになる気がしますな.

M1の頃と較べてラクなのは,遅くまでの授業が少なくなったことかな.
金曜日の授業はこれでおしまい,出かける準備のためにさっくり帰る.

家に帰ってから身支度を整え,必要なものを鞄に詰め込んで再度外出.

今日のフレーズ:つらいですよ.いやぁほんとぉにつらかったですよ.


4/5

相変わらずくしゃみは止まらない.それでも病院へ行く日なのでがんばって
電車に乗る.ノイズミュージックで世界遮断.ヘッドホンステレオ大活躍.

待合室にはいろいろ面白い…と言ってしまうとと語弊がありまくりだが,
あまり他では見られないタイプのひとたちがたくさんいていろんな電波が
飛び交っているので疲れやすいんですよね.やはり周囲を見ないようにして
音楽と本とに熱中するふりで波をやりすごす.この段落信じないように.

前回の診察の時には躁状態だったため先生もゴキゲンだったようだが,
さすがに今回は落ちちゃったのでいろいろ心配そうだ.で,薬をさらに
追加投入することが正式に決定.とうとうというか,ようやくというか.
ま,諾々と受容するしかないし.これでまたなんとかなればいいんだが.

とってかえして学校へ.前回のガイダンスの時に渡された資料を院生室の
机の上に置き忘れていたのである.提出期限今日までじゃなかったっけ?
着いてから確かめたら明日までだった.よくある話じゃないか,泣くな.

今期これからの授業の組み立てなど考えながらほけらーっとしていると,
受付のおねいさんからコンピュータについてのいろいろなご相談.いや,
ぼくで分かる範囲でよろしければなんなりと.Windows98/MeとNT/2000系の
違いを説明.あと Unix ってなあに,とか.そういえば去年の今ごろに
躍起になって書いていた管理者養成ページ,全然進んでないことに気づく.
そのうちまた書かなくちゃなあ.ということでそのページを紹介しながら
いろいろと説明.こういうのを嬉々としてやってるあたり,どうしようも
ないエリアに足を踏みいれてるなあとやや自覚.もう初心者には戻れない.

適当にいろいろやって帰る.もちろん資料を忘れずに鞄に詰めこんで.

今日のフレーズ:にっちもさっちもどうにもこうにも.


4/4

なんか見向きもしたくなくなって来たおうちのマシン環境をまた整えるべく
インストール大会をくりひろげる.FreeBSD は最後にいれないとダメだと
いうことを身体で覚え込まされた.とにかくクラスタチェックが長くって
参った参った.そのおかげで FreeBSD 領域を壊されましたよはっはっは.
…しかしどんだけチェックに時間がかかるとしても,それでももっと大きな
ハードディスクが欲しいと願うのは悲しい人間の性なのだろうか.OS を
3つ入れようとすると 20G じゃ不安になってしまう.かといって良さげな
40G くらいのハードディスクを買うほど金もなし.最近逼迫してるんです.

昼ごろからなんだか鼻がんずんずしてたまらない.ついに花粉症までもが
降臨したのであろうか.んぐっしょい,ぶしゅぶしゅ,うずうずつくつく.
鼻の奥の方に虫でもいるようなかゆみがたまらない.誰か何とかしてくれ.

今日のフレーズ:これはちょっと大きすぎるかな.うーむ.


4/3

目が醒めたら夕方だった.昨日の件で体力使い果たしたのかね.ダメだあ.
たらりたらりと本を読んだりうとうとしたり.で,メールのチェックでも
やろうかねと思って借りっぱなしのノートから接続.まだデスクトップが
回復してないもんで.…でもなんか接続が悪いぞ.ping を叩いてみても
3回に1回ぐらいの割合でしか返って来ないし,ssh 使えないことが多くて
なんだか不安だし.はやく安定していただきたいものである.うみゅみゅ.

頭痛が少し.気の滅入りも少々.そしてなんだかなんにもしなかった一日.

今日のフレーズ:時間は動いてるんですねえ.どうしようもなく.


4/2

ま,想像はついていたことではあるが.朝から心臓がかなりばくばくと
揺れる揺れる.今日から学校は通常営業,なにはともあれガイダンスに
出席しないとだ.でも学校にいくプレッシャーに結構からだのほうが
イヤイヤをしているようだ.そんな弱い子に育てた覚えはありませんよ
ぴしぴしっ,ということで自分のココロに鞭打って昼過ぎにバスに乗る.
いや,実はそんな大層なことをしているわけでは決してなく.そもそも
学生が学校に行くのは当たり前なんだけどなあ.ともあれちゃんと学校へ.

入学式なので学生が売るほどいる.いや,売っちゃいけませんけども.
さすがに女子大だけありなんとも華やかであることは確かだが,なにぶん
人が多くて参ってしまう.あと,普段に較べて黒髪率が高いのが特徴的.
そのうちこれから髪の色がどんどんぬけおちていくのだろうと予想される.
それにしても,現在ここに集っている娘さんがたはほんのついこないだまで
高校生だったんだよなあ.とか思うと自分の年齢を思い知らされてしまい
いかにもおやぢくさいつい感慨に耽ってしまうことよ.若いというのは
いいことです,それだけでなにができるとかいうわけでもないけれど.

院生室へ.いきなり先生がいらっしゃるのでしばらく談笑.あえて授業の
ことなどに触れないのは先生のやさしさなのか気にされてないだけなのか.
サーバの調子が悪いことへの対処がいろいろなされていてまあ大変,とか
いう話をあれこれ.この午前中にようやく安定したふりをさせたらしいが
これが夜になるととたんに繋がらなくなったりするんだよなあ.ぶつくさ.

新入生のガイダンスがとりあえず13時ごろからで,その後M2を含めての
全体へのガイダンスが15時ごろから,ということだったので待機するものの
いつまでたっても呼ばれやしない.時間が押しまくっているらしい….
結局M2が呼ばれたのはだーいぶ後になってから,しかも軽く自己紹介を
したあとに簡単な通知が渡っただけであった.あとの話はこれから開かれる
ワインとチーズのパーティーで行いましょう,というお約束の流れに.

わいわいとパーティーが開かれるも,以前バイトで立てた院生室内サーバの
設定をこちゃこちゃとやることになって輪の中に入るよりも先に仕事を.
ま,チーズもワインもぼくには無縁なので構いません.少し遅れていろいろ
新入生のひとたちと話をする.ようやく男子学生がぼくだけじゃなくなって
よろこばしきことかな.ミネラルウォーターを飲みながらおしゃべりするが
やっぱり人疲れしてしまい,途中でこっそり薬を服んだりもする.途中で
先生のオフィスへと上がり,今期の話を兼ねてちょっと休ませてもらう.
ひとまずは授業数を減らして,やることはやりながらもゆとりある生活を
送るべきだろう,という方向で行きたいと思っているのだが….けっこう
世の中をなめた姿勢かもしれんなあ.できない計画を立てるよりはマシか.

知らんうちに階下のパーティーはお開きになっていたらしい.で,二次会へ
行きましょうと誘われるままについていく.本当はちょっとだけとっとと
帰りたかったのだが,まあ休んで少し回復したことだし,いいかと思って.
駅前の居酒屋で先生院生とりまぜての飲み会.研究者としての姿勢云々で
話が盛り上がるのは結構だが,酒が入ってる時点でそれはアカデミックな
雰囲気ではなくなってしまうのが不思議だ.イキオイというものに押されて
また疲れがぶりかえす.というか眠くなって来ましたよどうしましょう.

二次会終了.楽しいけれどくたくたになったので家に帰ってさっくり就寝.

今日のフレーズ:体重? ぼくが一番重いに決まってるじゃないですか.


4/1

去年くらいからの約束がようやく果たせる.友人や先輩,助手さんと一緒に
ケーキ食べに行きましょうよ,という話が持ち上がったのは確か前世紀の
話である.それっきりぼくがひきこもっちゃったりみんなの仕事などが
忙しかったりで都合がつかなかったんですな.ひきこもりってのが正式な
都合なのかと詰問されるとそれはそれでつらいところではありますが….

ちょっと寝起きがさいやくなことになってはいたが,まあ事なきを得て
もさもさと移動.しかしぼけっとしていたために電車の乗り換えにかかる
時間を計算にいれておらず,15分ほど遅刻.このところ待ち合わせという
待ち合わせすべてに遅刻しているのは問題である.ルーズな人って嫌いよ.
自分が嫌いなんだからなんとかしなくちゃいけないはずなんだが,どうも
時間がどう進んでいるのかが体感できにくい体質なのかもしれないな….

無事に全員揃ってケーキ屋さんを物色.しかし入った店が満席のため,
中庭のテラスでかまいませんか? と訊かれる.いいっすよ〜と応じては
みたものの,まだ桜がようやくほころびはじめたこの時節,まだまだ外は
寒くて寒くて寒くて….ふおふおの泡立てミルクをたっぷりと浮かせた
ホットミルクティーで身体を暖めて露命をつなぐ.ここの苺のタルトは
非常においしかったのでまた今度機会があれば足を伸ばして来てみよう.

ここで先輩が仕事のため中座.次は歌いにいきましょうとこれも約束通り.
なんでも「噂のしろまるボイスを聞いてみたい」とは友人の弁.誰だそんな
噂を流したのは.で,2時間ほどがなりたてる.なんぞやらのオプションを
つけたためにおつまみがどっさり出て来たが,3人じゃ食い切れません….
飲み放題セットであったにもかかわらずみんなあまり飲まないので店員が
心配してくれたほどである.ま,そういう剛毅な客もいるってことで.

さらにちょっと茶をしばく.最初に目をつけた喫茶店が非常にいい雰囲気で
ぜひ入りたかったのだが,喫茶店とともにアロマテラピーもやってるようで
「現在施術中につき店は休み」という札がかかっていた.うーむ残念至極.
お茶を服みながら新しいアロマオイルの一本も買おうかと思ったのになあ.
リラックスツールのひとつとして実は見掛けによらず凝っていたりする.

しょうがないので店を変えてお茶をいただく.キャラメルミルクはそんなに
甘すぎず,なんとも言えずんまい.友人がコーヒーについて熱く語るも,
コーヒーのなんたるかを語る資格すらぼくにはないのでほんほんと聞き役に
徹する.コーヒーが酸味系と渋味系に分かれるってことすら知らなかった.
自分が知らなかったことを知る,というのはいつも気持ちのいいもんです.
…こういう姿勢が一行知識や小ネタを呼び寄せる原動力なんだろうか.

みんなと別れてからちろっと本屋を覗き,おうちへと帰る.途中の電車で
少し不意をつかれて気が滅入る瞬間があったが,目を閉じてヘッドホンの
音楽に集中して気をまぎらわせることに成功.せっかくの楽しい一日,
ちゃんと楽しいまんまで終わらせたいじゃないですか.ということで今日は
よい一日でございました,ということで.明日に備えて早めに寝よう.

今日のフレーズ:あ,いや,「なかまるさん」って誰ですか?


back.