日々のあぶく 08月


8/31

ひさびさにパソコンを立ち上げる.それだけ回復したというべきだろうか.
メールをチェック.とはいえ学校の環境は破壊されているので別サーバの
ほうをちろちらと.…なんかはみ出るほどメールが来てます.しかもそれが
ページが消えててどうしたの,とかその手のものが思った以上に来ていて
ちょっとびっくり.もちろん無味乾燥な ML の事務的なあれこれだとか,
無味乾燥を通り越しいっそすがすがしい宣伝ダイレクトメールであるとかも
いっぱいあったんですけどね.しばらくメール読みに没頭.だけどあんまり
返事を書く気にはまだなれない.いっぺんにいろんなことやるとね,また
無理がくるからね,もうちょっと待っててね.とここに書いてもまったく
効果などないのだが.「論文書けた〜? 」などの気軽な友人からのメールが
痛々しすぎて生々しすぎてヘコむ.これ以上くぼむところなんかないぞと
思ったところでまだまだ沈めるんだから,人間の精神ってあなどれない.

ひさびさに行動したのでどっと疲れる.基本的な暮らしができないから,と
いっそ暮らさない方向に走っているこのごろである,ほんの少しの行動で
疲労が来るのもやむをえまい.部屋の隅に残ってたシリアルをミルクなしで
ぼそぼそとかじり,なんらかの養分を摂取しはじめる.それを欲している
自分がなにか悲しい.まだ生きなくちゃいけないんですか? 何もないのに?

今日のよもやま:自己憐憫と言ってしまえばそれまでです.


8/30

気分はへろへろと沈んだりもぐったり….潜行したり降下したり….まあ
つまるところあまりよろしくないわけだが,その感情変動の振幅はなぜか
非常に激しい.「今泣いたカラスがもう笑った」ということばを地で行く
狂いっぷり.20代後半の男が部屋にひとりでうずくまってべそべそ泣いたり
次の瞬間けたけた笑っているさまを想像していただきたい.我ながらかなり
救急車でも呼んだほうがよろしいのではないかとひっそり考える.こういう
記述からも判る通り,どんだけダメになっても必ず冷静に自分を観察する
自分と言うのが必ずココロのすみっこにおりまして,そいつがこの日記を
書かせているわけですね.決してデムパとかそういうものじゃないんですよ
安心してくださいね.…いや,却ってそういう部分が残っているからこそ
苦しくなることのほうが多くなるわけだが.はふう,ぶっ壊れることさえも
一人で満足に出来ないわけで.もういっそ誰か殺してくださいほんとに.

また間の悪いことに親のひとから電話.元気に暮らしているよ,などと
大ウソを並べたてる.嘘も方便という言い回しのありがたさ.…というか
このあたりの件に関しては親に嘘ばかりつき続けて生活してきたような
気がします.そのへんまったく油断してませんから.下手に何か弱音でも
出そうものなら,光よりも早くかつ特殊部隊並みの的確さをもってして
渇えた心をぞりぞりっとおろし金で摺りおろしてくれますから.そして
お互い不幸な後味を残すことになるわけです.それならいっそ向こうには
希望のひとつも残しておいた方が安上がりじゃないですか.それだけ.

今日のよもやま:♪皆笑った ぼくのことも


8/29

かなり重度のアレらしくとってもナニな状態なのでそのまま静かに沈む.
薬を服む気力もなく悪循環スパイラル急転直下底無し沼のズンドコである.
横になっているだけなので空腹感ゼロ.なにがこんなに悲しいのだか既に
自分で判らなくなっているあたりがおバカさんである.めそめそしくしく.

論文の締切はすぐそばまでひたりひたりと寄って来ているのだが,現実問題
現在の状況ではなにもできない.そしてその無力感にまた苛まれ続けてゆき
心がじうと音を立てて腐食していくのがよく判る.かなりダメまってます.

しおれきっているところに先生から電話.このページがまるごと消えたので
こりゃまたやられたかと思って連絡を取ったらしい.その通りであります.
ひとまず休めということで話は落ち着くが,結局自分への敗北感アップ.
ああ,やっぱりおいらはだめなひとなんだなあ,とひしひし感じてしまい
よかったんだか悪かったんだか.いや,このまま暴走して論文書いたとて
ろくなもんにならんことは理性では判っているんですが.どうしてもねえ.

その後もまたまんじりともせず過ごす.夜だとか昼だとかどうでもいい.

今日のよもやま:なににもなれません,自分にもなれてないんですから.


8/28

おんもに出られなくなる.これはいけない.かなり本格的にヘコみシーズン
到来のようである.外に出られなくて何が大変かって,たまたま切らしてた
洗濯用洗剤を買いに行けないことが一番の問題である.食糧とかはあんまり
気にならない,というかそもそも鬱状態だとおなかがすかないのである意味
経済的なのである.でも風呂には入るし服も着替えるから,洗濯物だけは
ガスガス溜まっていくわけですな.これが処理できない.なんとも言えず
パンがなければケーキを食え的なディレッタントな悩みである.そもそも
抑鬱症状などというものはすべて好事的な悩みなのではないでしょうかね.

本を読むでもなく何をするでもなく,目を開いているのか閉じているのか
わからないような状態で天井を見つめる.それだけで時間だけが過ぎて行き
気づけば昼が終わり夜が終わり.このまま壊れていくのかな,いきたいな.

今日のよもやま:人生がまるでジェットコースターのようです.


8/27

結局何も解決しないことがあらかじめわかっているようないろんなことに
夜通し悩み続け,疲れ果てたあげく朝方に学校のほうへログイン.そして
ホームディレクトリにて rm -rf *.故意.事故ではなく.要するに全部
なにもかにも身も蓋も鍋もなく消しちゃったってことですね.ぼくはもう
疲れ果ててしまったんです.何もかもどうでもよくなっちゃったんですよ.

その後いろいろとなんぞやらかしまして.健康によろしくないことばかり
ぐちゃぐちゃと.そして激しい頭痛のためパソコンの電源を落とす間もなく
スイッチオフ.頭にぐいぐい血が昇ったようで気を失ってしまう.ことん.
まあ何をやらかしたのかは,あなたの御想像の通りでございますですはい.

夜になってからしばらく返事のなかったひとからメールが届く.どうやら
買い替えたパソの設定に時間を費しまくっていたらしい.しかしそれらを
乗り越えて返事をくれた時には,今度はこちらが鬱の闇の中.タイミングが
どうもよろしくないですな.返事も書けずに電源を落とし,そのまま眠る.

今日のよもやま:頚から上が鬱血するとね,めまいがするんだよ.


8/26

あわよくば統計のいろいろを教えてもらおうかなと,統計の先生の研究室に
おじゃまする.結局内実は空いてるマシンを使っていろいろと仕事に終始.
相変わらず Excel のセルと睨み合い.いいかげん人生に慣れなさい自分.

夜ごろから意味もなく気分が悪くなる.悪寒が走る.気が滅入る.何故だ.
ろくなことを考えなくなる.薬も服みたくない.どうせどれだけ服んだって
タカが知れてるしどうせ治らない病気なんだから.などという方向へ思考が
先走ってしまい,かなりぐちゃぐちゃのげちゃげちゃな状態に陥る.当然
眠れるはずもなく,というか眠ることすら忘れ考え込み悩みうだうだする.

そのままからっぽの状態がしばらく続く.しばらく,しばらくの間.

今日のよもやま:♪かわりに私が 生きてあげようかな


8/25

ほろりとした気分で目が醒める.なんとなく夢見が不思議な感じ.これで
起き抜けの猛烈な頭痛がなかったら最高なんですが.偏頭痛というやつは
忘れた頃に襲って来るんですね.普通寝てる時って血圧が下がってるから
血管の圧迫による頭痛なんて起こりそうもないような気がするんですが….
あ,目が醒めてゆくのときの血圧上昇が原因か? モロいぞぼくの毛細血管.

とりあえず頭痛薬を服んで身体の中から緊張を追い出す.どっかいってね.
仕事に取り掛かるが,あんまりはかどらない….ほやけた気分ではまとまる
話もまとまりませんですね.そもそも本当にまとまるかは多いに謎であるが
そのへんのコトを考え始めると間違いなく間違っていくのでやめましょう.
そんなのは人類最後のフロンティアとして明日を担う世代が考えればよい.

Excel との格闘は今日も続く.なんかよくわかんないよ〜,くりくりっと
泣き言を繰りながらデータの調整を行う.表計算じゃなくプログラムだけで
計算させろよ,とか身の程を知らないことを思ったりもするがどうせいつも
ちぐはぐでバグバグなものができることになってしまうので静かに作業.

今日のよもやま:ふたりのなかのひとり,ひとりのなかのふたり.


8/24

一日おきにと決めてるわけでもないのだが,今日は家に閉じこもりの気分.
こういう日には洗濯だネ! 常識なんだヨ! と語尾を強調して覇気をあおって
みたりする.無駄ですかそうですか.こっそりこせこせと仕事に勤しむ.

いろいろ思い付いたネタをメモしてそれをなくしました,というのはやはり
古典なのでしょうか.当事者にとってみれば結構焦らざるを得ませんが.
だからなぜこんな昔の漫画みたいな行動ばっかりしてしまうのかね自分.
そのうちバナナの皮ですっころんだりこしょうでくしゃみしたりするように
なってしまうのか? ふとしたはずみに会話の端々に「こいつは剣呑」とか
「てんでいかさないや」とか「それもまた一興」とか言うようになるのか?

今日のよもやま:そもそも「剣呑」が読める人間の方が少ないかも.


8/23

せこせこと朝から病院へ.めちゃめちゃ早い時間に予約を入れられたので
あまり寝ずに出かけることになる.いやそれ自体は別にいいんですけれど.
どうせ移動中休めるし,というか電車の中の方がむしろよく眠れる体質.

けろけろ寝てる間に病院.乗り換えはあっても病院が終点ってのはいいね.
ある意味暗示的でイヤな部分があるのかもしらんが.やたらカラス飛ぶし.
ほどなく診察.ともあれ論文が期日内にあがってよかったね,というお話.
また,この先生このたびめでたくご栄転らしく他の病院に移るということを
伝えられる.選択肢はみっつ.その先生にくっついてってそっちに通うか,
現在の病院にとどまって別の先生に担当を代わってもらうか,それとも全然
違う病院を探すか.うーん,環境が変わるのもイヤだけど相手となる人間が
変わるのが一番イヤだからなあ.ま,まだまだしばらく先の話らしいので
それはまたおいおい.しかしそういう変動期であるがゆえなのか薬の変更は
このところほとんどなし.症状が安定しているということなのであろうか.

午後は水泳.ぽやーんほえーんと泳ぎまくる.が,なにせまともな睡眠を
あまり取っていないので,疲れ果ててプールサイドでくーすか寝てしまう.
…結果,けっこう焦げてしまいました.こんがり.どうせすてるんでしょ,
となげやりなきもちになってみる.肌が黒いと白い帽子が似合わんように
なるのだがなあ.別にヒリヒリするほどではないのでまあよしとしましょ.

いちおう家に帰ってから肌を保護するローションを調合して塗っておく.
しかし台所にビーカーが並ぶさまというのはなかなかなものがあるのう.

今日のよもやま:まあ,牛乳でものみなよ.


8/22

先生から激励のメールが飛んで来る.今度会う時に業績ゼロだったらば
後のスケジュールがひどくなるから憶えてやがれ,ということで.ひい.
とりあえず今回は探索的ではなくマトを搾って調査して行くという方針が
決まっているので,そこさえ押えればまずは楽かも知れない.というより
ピンポイントに調べあげられる話者による発言が全部印刷されたものが
欲しいよう.うちにはまともなプリンタがないので(こないだ借りたのは
さっくり返した),そのうちなんとかしよう.買うつもりはないけども.

夕方すぎに仲良しである知り合いの先生から電話.なんでも先日ぼくの
研究に使えそうな統計手法に関する授業を受けて来たとかで,ちょっと
興味惹かれるものがありますな.0.1 と 0.2 の差と,0.5 と 0.6 の差に
どれだけ敏感でいられますか? というような話.ああ,言語学と統計学,
いろいろ勉強しなくてはいけないことはたくさん.興味が湧くってのは
なかなかに酷な趣味ですことよ.楽しさをまかなうために下準備が….

今日のよもやま:引出しを開けるとルサンチマンが詰まってた.


8/21

先生から渾身の一撃を食らう.「次の論文の準備,進んでるよね〜」とか
電話が飛んで来る.正直手つかずだったのでこれから書きますぅと半泣きで
次の学会研究発表申込要項をまじめに読む.む? むむむむむむむ? なんだか
締切をぼんやり勘違いしていたような気がするのですが.や,期日は期日で
思ってた通りなんですが,出さなきゃいけない書類の数が前回のとはなんか
ちょっと違うと言うか雲泥の差と言うか.前のはA4一枚あればとりあえずは
一時審査は通してくれたやんけーあほー,とほたえるも後の祭でしかない.

A4用紙に発表題目氏名住所所属機関職名連絡先電話番号およびe-mailまたは
FAX番号を記入.発表時にOHPやテープレコーダーの使用を希望する場合は
その旨を記載.まあここまではよかろう.OHPじゃなくておそらくその他の
プレゼンツールでちょろっとやる事になると思うが….あ,できればそれも
PowerPoint じゃなくて MagicPoint のほうがうれしいかも.個人的にね.

問題はここから.上記とは別のA4用紙に発表要旨を.和文の場合400字詰め
原稿用紙4枚分以内,冒頭に発表題目を記すが氏名所属不明記.で,それを
まとめて6部(コピー可)提出.発表要旨は以下の点に留意して書く,題目は
内容を明快に反映するものとし,できるだけ簡潔にする.要旨の内容には,
問題の所在,研究の独自性,重要性,主張・論点を十分に反映させ,必要に
応じ,具体的な実例や資料も示す.特殊な文字や略語は可能な限り避ける.

ぼくはむずかしいことよくわかんないんですが,ハードスケジュールである
ことだけはおぼろげに判りますです.はあ,また地獄のロードが始まるか.

今日のよもやま:知らなくてもいいことと知らなくても構わないこと.


8/20

台風のため非常に涼しい.昔から風に吹かれるのは大好きさ.なんか今回は
とろくさい台風らしく,のってりのってりと迷走しながら日本をじわじわと
濡らしていく.風よ吹け吹け.台風の緊急事態っぽいところが好きなのでは
決してなく,単純に風が吹いてる状態が好き.気圧の差にもそこそこ弱い
人間が言うセリフじゃないんですけども,まあそれはそれでおいておいて.

家にこもってこまごまと仕事.なんかなー,考えなくちゃいけないことって
いろいろあるですよ.まあそれが学生の仕事であり,あるべき姿だけども.
熱がこもってるとまともに考えられなくなって来て脳内がじとじとしてきて
とっても嫌げな感じになるので….なんでこんなに汗かかないんですかね.
よっぽど基礎代謝が悪いに違いないな.けどもくもくと作業を続ける日々.

今日のよもやま:殴る者殴らるる者彼らこそ光り輝くこの世のすべて


8/19

おたんじょうび.特に何もなし.自分で自分の傷口に軟膏を塗り込める如く
お買物などしてみる.しかしこのところ衝動買いが多くなって来てるので
高くつくようなモノのある場所には最初から近寄らない.結局デパートの
地下食堂でしょーゆ味のたこやき大皿で食ったのが関の山でした.安ぅ.

いずれにしろ両極端な性格らしいので(人からの指摘による),こういう風に
ツツマシヤカに暮らすのはそれはそれで勝手に楽しんでいたりする.うまく
ビンボーを楽しめるようになると人生ラクになります.なんでもかんでも
金で解決できるものは解決しようとする,というのは性に合わないようで.
やっぱり土性骨は貧乏人なのだな,きっと.個人のライフスタイルの差,と
恰好をつけていうほどのことでもないけれど,虎の縞は洗っても落ちないし
雀は百まで踊りを忘れないものです.いずれにしろ現在の金銭感覚をもって
そのまま社会に出るわけにもいかないけれども.自分で稼ぐようになった時
これがどのように変わっていくか,だな.いやどうなってもいいんですが,
小器用に生きていけたらいいなあ,とつくづく思う.厭味とかじゃなく.
このうっとぉしいモラトリアムの闇を抜けられたらなんでもいいんです.

今日のよもやま:年のこと,考え出したらキリがないよなあ.


8/18

友人からの電話が鳴る.お歌を歌いに誘われたので「おごりなら行く」と
答えたら本当におごりになってしまった.なんでも言ってみるもんですね.
まあ明日誕生日だし,ということでありがたく恩恵にあずかることにする.

3時間くらいがなりたてたあとに食事して解散.こういうのんきな日々を
思えば大学生の頃には延々繰り返していたんだなあ,飽きもせずに.いや,
いま現在も特に飽きたりなんかしてないんですけども,このままいろいろと
忙しくなっていくとなしくずしに生活が規則正しく美しくなっていったり
するのだろうか.いや,そもそもそういうのをなしくずしとは言わないか.

忙しかった後に波が一気に引いて行ったような,祭のあとの寂しさみたいな
感情がほろほろと湧き起こる.なんなんでしょうね,こういう気持ちって.

今日のよもやま:ガサツな人になりたいな.


8/17

髪がボサボサに延びていたので切りに行く.相変わらず髭剃りしてくれない
店なので,すっきりしたんだかなんだかよくわからない状態になる.一応
希望してみたのだが,「うちは美容院扱いなので髭剃りできないんです」と
断られてしまう.そうかそうか,そーいうことだったのか.普通の散髪屋に
やっぱり鞍替えしようかねえ.それよりも自分で剃った方が早い気もする.

その後また凝りもせず泳ぎに行く.相変わらず人が多い.お子様はそろそろ
夏休みの宿題が溜まってるんじゃないかな,おうちに帰ってやったほうが
いいんじゃないかな.とか言い出すと自分もやらなくちゃいけない論文が
さらに控えていることに気がついてしまうので言わないし思わないし考えも
しないようにしておこう.同じ穴のムジナがぶつくさ言ってちゃいけない.

今日は結構頑張って泳いだので疲れが残る.家に帰る電車のなかでこてんと
居眠りをする.やっぱり揺れてる方が落ち着いて眠れるな.これがどうして
家に帰って固定された布団の上では眠れなくなるのか不思議でしかたない.

今日のよもやま:ムジナってたぬきのことなんだよね….


8/16

さすがにテンション切れ.熱に浮かされてだらーり.身体がカンカンと
熱を持っているので冷房は欠かせない.昨日買ってしまったメリッサの
香りをくゆらせながら水風呂に入るのは心地よいものです.さすがに高い
だけのことはある,とかいうのは値段による暗示効果なのでしょうか.

このところ忙しかったので洗濯ものキューがカゴいっぱいに溜まっている.
洗うぜ洗うぜ洗いまくるぜ,ということで洗濯機に任せて身体を休めつつ
お仕事をする.書き物少し,掃除とか買い出しとか.こういう所帯じみた
行動の方がほっとするってのはよろしくないことなんだろうな.もう少し
自分の置かれている立場とそこに与えられた仕事に情熱を燃やせるような
タイプにならねばならんな,とかなんとか思う.ここ数日の忙しかった
日々をさっそく懐かしんでいるわけではないが.しばらくはいいですもう.

今日のよもやま:なるようになってみました.


8/15

昨日までのあれやこれやで身体のほうはくたくたのへなへなになっているが
テンションがまだ高いままなのでどうもバランスが悪い.せっかくなので
やりたくてもやれなかったことを,と思いいろいろとやらかしてしまう.
本の衝動買いとかCDの衝動買いとかプールへ出かけるとか.躁状態の時は
金が貯まらなくて堪らないと一般的に言われるが,まったくその通りだと
自分でも思う.5mlしか入っていない液体をありがたがって4500円も出して
買うこと自体常軌を逸していると思うが,止まらないものは止まらないの.

ひさびさに来たプールは夏休みの真っ盛りということもあり子どもどもが
ひゃらひゃらと走くり回っておりあぶないことこのうえなし.お願いだから
まっすぐ進ませてくれ.人のスキマをすり抜けつつぽやーんと泳ぎ続ける.
体力がなくなっているので豪快な泳ぎ方は出来ないけれども,ぽっかりと
浮かんでるだけで幸せなのでそれはそれで構わない.問題はそんなふうに
たゆたうほどのスペースがないってことくらいで.やっぱりちょっと値が
張ることを惜しまずに屋内のほうに移っておけば,といまさら後悔する.

家に帰ってからぐったりのばったり.遠足前の子どものように眠れないので
さくさく薬を服んで就寝.しばらくはこんな状態が続くんでしょうかね.

今日のよもやま:よい子は熱があるのに泳ぎに行っちゃダメ.


8/14

結局寝てるヒマなんかありません.ぎりぎりまで仕事,しぶとく修正.
空が白んで来ようと朝鳥が囀ろうと日差しが強くなろうと,そんなことは
この部屋の中には関係ない.諸君,諸君らに夢はあるか.あるなら働け,
努力だ.昔読んだ唄の一節を唱えながら仕事.きっとチャコールグレーの
イヤなオーラが滲んでたに違いない.夢なんてどこにもないんですけどね.

プリンタを知人から借りて来たものの,肝心の紙を用意していないことに
いまさら気がつく.遭難して缶詰食おうとしたら缶切り忘れるタイプだな
絶対に.仕方がないので近所のコンビニに出向いてコピー用紙を買おうと
したが,「すいませーんコピー用なんで紙だけ売るってできないんです」と
すげなく断られる.うーむ,以前別のコンビニで紙だけ買ったような記憶が
あるんだが.ちったあ要領利かせろやコラ,とよっぽど刺してやろうかと
思うが,自分の身が可愛いので実行には移さない.心の中で撲殺しておく.
しょうがないので何も乗せずにコピー.一旦機械を通って温まった紙って
二回目プリンタジャム引き起こしやすいんだよなーとか思いつつうつむいて
何も言わずにごんごんと機械を動かす.コピーの熱風がうっとぉしい….

さすがに肉体が疲労を訴え始めたため仮眠する.地球が滅亡する夢をみる.
基本的に何かに怯えているものと思われるが何かは自明なので触れない.
スケールが大きければいいってもんじゃないだろう.試験前に学校が火事に
なることを妄想する出来のおよろしくない小学生と似たよなレベルである.

だんだんデータの容量が膨れあがって来て電話線を通じた転送ではとても
無理がある状態になってしまう.しょうがないのでちょっと遠出をする.
現状のすべてを CD-R に落として,前の大学の知り合いの先生のところへ
殴りこみに行く.今の学校の研究室は夜遅くまでいることができないので
ギリギリのラインを狙う今となってはちょっと心許ないのである.じゃあ
もう少し余裕持って原稿仕上げろという真実をつくのはやめてください.

がっちゃがっちゃと作業を続ける.いちおう形にはしたものの,担当教官に
出したメールが返って来ない.最後にこれでいいか確認したかったのだが
もうタイムアップだろうということでそのまま印刷,そしてそのまま封筒に
詰めこんで郵便局の深夜窓口に駆け込む.速達で頼む,と叩きつけてきて
とりあえずミッションコンプリート.あくまでとりあえずなのが哀しい.

今日のよもやま:もうバカになってもいいんですか?


8/13

昨夜から寝ずにいじいじと書き物.だから健康に悪いってばさ.朝起きして
仕事して食事も一日三回取って時計の針が12時を越えるより前に寝るように
心がければこんなに困った状態にはならないのに.うわぁ自分で書いてて
かなり嘘臭い.そもそも身体の中の時計がねじくれてるのに,それに逆らう
生活してたらそれはそれで死にかけます.せめて日光浴のひとつぐらいは
したほうがよさそうなんだが,そもそも光があまり得意ではないので….
いつも帽子をかぶってるのは太陽の光が目に直接入らないように,という
自衛の意味もあるのだよ.昔はサングラスかけたりもしたのだが,まだしも
帽子の方があやしさ度数は低そうだったのでそちらを採択したのでした.

少し数字から離れてみたくなったので,逃避行動としてルームコロン調合.
部屋に浮かべる香りで結構いろいろ精神状態に影響を与えてくれるのだが,
リラックス効果高めすぎると仕事する気がなくなるのが欠点ですな.なにせ
「この香りを使ってすぐは車の運転など集中力を必要とする作業を行うのは
避けましょう」と文献に書いてあるくらいだ.もちろん逆に集中力を高める
ものだってあるのだが,今はそんな気分じゃないし.だから何様だお前は.

あとは相変わらず暑いのでバスソルト調合.本当は自然塩を使うところだが
そんな高いもの持ってないので食卓塩を擦り潰して代用.適当なもんです.
体内の水分を排出する働きを持つジュニパーやサイプレスなどを混ぜ合わせ
水を張ったバスタブにざらっと流し込む.んで疲れた足などをマッサージ.
徹夜続きで椅子に座りっぱなしだとただでさえ野太い脚がむくみまくるし
疲れも溜まるので….えいえいっとリンパ腺に沿って手を動かす.まあ実際
西洋におけるアロマテラピーは東洋の漢方薬のよーな位置にあるのだが,
効くんだとか効かないなあとか深い事はあまり考えず,よい香りだけでも
楽しむことにしておりますです.それ以前にマッサージそのものは単純に
気持ちいいものだし,ただ,自分の身体をほぐすってことは必ずほかの
どっかが代わりに痛くなるんだよな….結局質量保存の法則が働いちゃって
疲れの総量は変わらないのである.やれやれだよまったく.しかし痛みに
質量なんてものはないはずのできっと間違ってます,真に受けないように.

今日のよもやま:甘く駄目な香り….


8/12

深夜からがっしゅがっしゅとアスファルトフィニッシャーのごとく邁進.
そしてマルチプルタイタンパーのようにがっちがっちとキーボードを叩く.
気がつくと寝てないがこのテンションが維持されてる以上ちょこっとでも
先に進んだほうがよかろう.…というふうに考えていつも失敗しているのを
本人はいつも忘れているらしい.体力は温存しといたほうが絶対いいって.

気分転換にと友人から花火に誘われる.ロケット花火を地面に直に置いて
点火したり,手に持っちゃダメって書いてある花火を手に持って点火したり
かなりアグレッシヴでチャレンジャブルな花火をばかすかやる.おかげで
自分の手がすっかり燻され御中元のベーコンみたいな匂いになってしまう.

家に帰ってからまた論文の続き.このエネルギーはどこから来るのだろう.
本当に自分でも誰かに教えてもらいたいくらいだ.躁って恐い病気だね.

今日のよもやま:線香花火の維持時間で賭博….それもひと夏の情緒か?


8/11

しろまるくんなら20分でできるよね,と言われた論文に盛り込むべき課題,
実は2日かけてもできゃしねえよ.アルゴリズムとしては単純な話のはずで
whileを二つかまして各ファイルの文章を比較する…というだけなんだが,
どうしてこれがうまくいかないの.よよと泣き崩れハンケチを濡らしながら
涙で滲むディスプレイと対座して格闘.しかしながら敗けっぱなしの人生.
基本的に今日は熱が高く体調が悪かったせいもあり,あまり仕事にならず.

深夜に友人から電話×2.日記が止まってるけども元気? という励ましの
電話だったが,こちらからの話の内容は主に愚痴.心がやさぐれてます.
普段は日記で発散している心の中のもやもやが行き場を失い,しょうがなく
口から飛び出てくるらしい.…ということはやはりぼくは基本的には常に
現状に対して不満を抱えてるくせになにもしないバカなやつ,ということ
なんでしょうか? 「なにでもない現在の自分」という立場そのものは別に
嫌いじゃないんですが.単に忙しいということに慣れてないんでしょうな.

…だからそういうのを社会性が乏しいっていうんだよう.まあ自分の研究を
好きなようにやれるのは楽しいので,それだけが唯一の救いであります.

今日のよもやま:今日はこれくらいで勘弁しといたるわ.


8/10

先生からいろいろとメールでアドバイスをいただく.やってみるとどれも
きっと面白いに違いない.ていうか自分でも興味ある事象についてだし.
だがしかし,アイディアのインプットはたくさんたくさんあるのだけれど,
それに答えるほどの能力もなければ時間もないさ.今やんなくちゃいけない
ことというのは,どれとどれを切り捨ててどれとどれを切り詰めて,そして
規定枚数内にどれとどれを詰め込むか,という取捨選択の作業ですから.

言語学の理論というよりは数字と統計処理の力業で進めてるせいもあり,
何かあるとすぐにグラフが増えて行く.データ数が60万を越えるとさすがに
自分でもナニやってんだかわからなくなることが多くなる.実は同じ結果を
示すグラフを複数枚描いてたりして,いかんいかんデータスペースの無駄,
と削除.どんな情報をどんなグラフでどのように示しどんなふうに論立てて
オハナシを進めて行くのか,というあたりをこまごまと身体で憶え込む.

バイト先から仕事の依頼が来る.無理ですごめんなさい,と断りのメールを
速攻で入れる.うーん,日銭は欲しいけれど目の前にぶら下がっている事を
先にやっておかないと.そして夜が更け夜が明けてゆくのをまた眺める….

今日のよもやま:地球の自転がもう少し遅くなってくれてたらなあ.


8/9

友人来訪.旅行から帰って来て,おみやげということで牛肉をいただく.
夕飯の買いもの行かなくて済んだぜラッキー♪とか思っていると,どうも
話は単純ではない.つまりただくれると言うわけじゃなく,調理してくれと
いうことだったんですな.自分で料理できないものを買って来るなよな….

非常によい肉だったのでぱらりと塩と胡椒だけでシンプルに.これがもう
うまくてうまくて.二人してもさもさ食う.何故もっと買って来なかったと
こっちから叱責.でも少々お値段が張ったようなので….結局金さえあれば
いくらでもおいしい思いはできるということですか.貧乏人のひがみを心に
渦巻かせながらもとりあえず食事をたいらげるのであった.5合炊いた米が
速やかに消えうせる.うち3合くらいはぼくが食ったような気がしますが.

そんだけ食ったにもかかわらず,というか食ったせいなのかも知らんが,
もう体温がなんともはや〜な状態に堕ちてるのでありますよ.どんなに
基本的な平熱が上がったんだと自分に言い聞かせたとしても,37度8分って
かなりアウトに近い発熱じゃないかあ? つい3ヵ月前まで平熱35度台だった
人間にとってみればもうあたまぐるぐる状態に近いわけです.やだなあ.

今日のよもやま:不健康と食欲不振は同時発生するとは限らないのであり.


8/8

どうも体内時計が日常と大幅にズレている時期らしい.学校に到着したのは
15時半というお粗末さ加減.それまでえんえん寝てたのであんまり作業が
すすんでいるわけでもなく….こりゃ先生からどやされるな,とかなんとか
怯えているところにメールが到着.今日学校に来ない? …なんか水風船で
後頭部を殴打されたようなどーでもいいショック.夕方まで時間を過ごす.

さて,今日は研修生さんの歓送会.英国ですかーすごいなー,と指をくわえ
ほとんど他人事の様に喜ぶ.…ぼくは留学できるほど偉いさんじゃないので
人がすごいことをやるときには素直に喜ぶことにしているのである.だけど
肝心の当人が遅刻ですかい.主役のいないままとりあえずなんか宴席に着き
ぎこちなく時が流れるが,小一時間経ってようやく本日の主役のおでまし.
飲む食う喋る.友人が自作のビーズネックレスをプレゼントしていたが,
あれってその場で最終調整調整するんですねえ.ラジオペンチみたいだけど
先っぽが円錐状になってて素地を痛めないという専用ペンチでキュコキュコ
長さなどの調整をしていた.こういう職人芸を観察するのは好きなもんで
しばらくぼーっと見ていた.さすがに自分でやろうとは思わないけれど.
もうこれ以上自分でやる趣味を増やすと後が大変なんですよほんとにもう.

なお,この歓送会に出席していたなんか見慣れないけどどっかで見た顔が…
あ,学部一回生のころ何回か飲みに行った同級生だ.なんでも彼女は現在
そのまま院に進み,英語学を志しているそうな.それでうちの院と繋がりが
あるというわけですね.そういえば出た大学の英語学研究室にはちっとも
出入りしてないな….いろいろ文献とか必要になるのかも知れないけれど
ぼくの場合研究対象が英語とは限らんからなあ.ほんとに今さらなんですが
なんでぼくは英語学研究室に所属していることになっているんですか? 謎.

歓送会が終わった後は友人らとお歌を歌いに行く.なんかみんなけっこう
ブッ壊れた選曲をしてくれるんですが.しかもこちらにもその余波が.
あんなところやこんなところの歌を歌ってみんな狂笑状態.適当なところで
切り上げて,ちょっとゲームセンターに立ち寄り帰宅.いい汗かきました.

で,寝る前に熱を計る.…あんだけ汗かいても下がらないものなんですな.

今日のよもやま:「あの場面にタイトルをつけるならば?」「アタック」


8/7

学校でデータと格闘.苦闘.苦痛.連想ゲームをしている場合ではない.
無知ってのは恐ろしいものです,あんなこといいなできたらいいな,とか
思っていたことが関数ひとつでぽろっとできてしまう.みんな思ってる
ことは同じなのだね.ということでなんかどうしたらいいんだろうだとか
常々思っていたことがさくさく数値化されていく様をほやけて眺める.

研究というのは実際は地味なものなので,特筆すべき事もなく平和に時間は
過ぎていく.うっひゃーデータ消えたよー,だとか叫び声をあげるよりは
よほど理想的な環境である.ドラマチックな人生なんて疲れるだけですよ.

先生との打ち合せもそれなりに進み,おだてられつつ木に登るようにして
マシーンとなりデータ処理をこなす.頭が空っぽになる単純作業ってのは
ハマるとトべます.トランスものの音楽をかけっぱなしにしてだくだくと
マウスでクリックそれからドラッグ,コピーをしたりペーストしたり.
スクリプト書きとかのロジックを考える時とはまた別の昂揚感を感じるのは
ぼくだけでしょうか.でもクスリは合法なのしかやってないから安心だね.

家に帰ると時計が吠えていた.…どうやら目覚ましのスイッチを切り忘れて
いたらしい.つまりは目覚まし時計が完全に無視された形跡ってことだね.
もちろん目覚ましが鳴る前にバシっと起きて今日も一日頑張ろう,と元気に
出かけて行ったわけではないことは読者の皆様の御想像通り.目覚ましが
鳴ったことにも気づかず寝倒してしまい,時計のほうが根をあげてしまった
結果がこれである.で,12時間後の現在また鳴り出す,と.むなしい話….

今日のよもやま:それでも男ですか軟弱者,って言ってくださいその声で.


8/6

目が醒める.む? 外がほの暗い.また眠れなかったのか? とか思いつつも
時計を見ると5時.もーしょーがないなーとか思って冷静に観察すると,
午前じゃなくて午後だった.もーしょーがないなー.結局同じ感想かい.
学校での相談ごととかあったのだが無視して寝てたクサい.目覚まし時計が
鳴ったのに気づかなかったらしい.睡眠薬おそるべし.身体にはすっかり
慣れたものだと思っていたが,体力とも天秤に掛けないといけないようだ.

データ処理しながら身の回りの事をごとごと.買いものに出たついでに
クッションを買って来る.しめしめ,これで楽な姿勢で仕事できるぞ.
ああ,また家の中にやわらかくてふかふかしたものばかりが増えていく.
椅子に座って腕の間にクッションを入れると,画面から自然と遠くなるし
スクリプトがうまく動かなくてがっかりな時に顔うずめられるし.しかし
うまくいかないことが多くて顔うずめっぱなしなんですが.やれやれ.

ちょっと友人に電話.このところいろいろと忙しいんだよおぅ,と愚痴を
たらたらこぼす.もっと強くなれたらいいのにねえ.人に弱いところを
見せないというか,弱味を握らせないというか.…なんか違うか.ま,
弱い人間じゃないとこんな駄文なんか書き散らかしません.つらつらと
役に立たない文章を書いてられれば,別に強くなれなくてもいいかなあ.
とか考えを巡らすあたりですでにもうダメ人間としての素地はあるな….

今日のよもやま:きしょいってそんなに駄目なのかな.


8/5

なんか朝からすごい機嫌が悪い.昨夜はすんなり眠れたのに,またすんなり
朝には起き出して洗濯したりして好調だったはずなのに.昼前くらいから
おかしくなりはじめ,やったらめったら眠かったり気分が悪くなったり.
もう全然仕事になりません状態.身体の軸がどっかずれちゃったような.

なんでかなーどしてかなーと考えてみると,昨夜はギリギリまで作業して
そのまま寝ちゃったんで薬服んでなかったんですね.自分の不健康な箇所は
睡眠の障害だけではなく精神的な部分も多いにあるのだなあと改めて認識.
ともあれとっとと薬を服んでこんないらん気分の悪さは払拭してしまおう.
本当ならそんな自分も含めてきちんと自分のことを認識しないといけない,
とメンタルな部分のトレーニング材料にすべきところなんだが,ちょっと
現在はそんなよゆーないですから.ということで自分を顧みるのは後回し,
さっくりお薬のお世話になる.すると眠気が….もう今日はおやすみです.

今日のよもやま:どうしてここまで追い詰めなくちゃいけないのかねえ.


8/4

ひねもすプログラム書き書き.とにかくデータをどれくらいいぢれるかが
勝負である.左わきえぐるように打つべし打つべし.ちょっと細かい作業が
必要になったのでちょこちょこ小さなスクリプトを書いては自動処理させ
データの形を整形しまくる.ほとんどワンライナーで事足りる世界なんだが
作業記録として残しておきたいのでいちいちファイルに書いて実行属性を
つけていくのである.でもバックアップ取ろうとしてCD-Rに焼き付けたは
いいけれど,肝心のちまちましたスクリプトだけ作業ディレクトリじゃなく
~/bin とかに入っててうおーんと泣いたりするのだな.早く気づけってば.

なんかあんまり何も考えずに勢いだけでやってるので,疲れ果てたらその時
机に伏してぱったり寝てしまう,という行動パターンが続く.おかげでもう
昼型とか夜型とか,そういうレベルを超越したステージに上がっている.
もう35時間連続してやったからそろそろ眠ろう,とかそんな感じ.なんだか
そこそこにしか売れない漫画家のような生活をしている.いや,そんなに
漫画家の実態に詳しいわけではないんですけれども.ま,強制じゃあなく
好きで長起きしてるわけなんだからどこにも文句は言えませんしねえ.

今日のよもやま:この世にもしコンビニがなかったら死んでます.


8/3

学校に行ってまたなんじゃらかんじゃら.このところデータとの格闘および
打ち合わせばっかりしてる気がする.考えるより先に参考文献一覧だとか
謝辞だとか,あと「はじめに」とかの今から書ける部分を書いといたほうが
いいのだとは判ってるのだが,興が乗らない.…何様のつもりだおまえは.

しかし全然社会言語学じゃないひとに社会言語学的なモノを書かせた上に
学会発表までさせようとするのは新手の罰ゲームみたいなもんではないかと
思ってみたりみなかったり.うーん,学問の垣根というのはそこはかとなく
うすぼんやりとしてはいるけれど,確実にある.端から見ればきっと何が
違うのかなんてわからないところにこだわるのが学者という生物なんです.

研修生さんがイギリスに留学することを今日になってはじめて知る.ほんで
なにやら歓送会が実施されることになったらしい.うーんと,えーっと,
存分に心おきなく徹底的に歓送するためにはそれまでに原稿をとっとと
書き上げればいいんでしょ書き上げれば.無理だけど.ああ無理だとも.

今日のよもやま:でもやるんだよ,って実は消極的な言葉だよな.


8/2

昼過ぎから病院.今日はうってかわって人が少なかった.でも予約制なので
人が多い少ないと待つ待たないは別の話なのだな.で,診察.現在論文を
かりこりやってることは担当医も知っているため,それが間に合うか否かが
第一問題となる.まあ睡眠のリズムだとか精神のバランスがどうこうとか
いう人間でなかったとしても,やんなくちゃいけないことが差し迫ってくる
ストレスというのは充分に大きい.睡眠のリズムとか精神のバランスだとか
どうだこうだという人間の場合,ましてやなにをかいわんやふにゃふにゃ.
とりあえず薬はいつもどおり.もう一般的な社会生活なんか無視しちゃって
構わないから,とりあえずやれる仕事をやんなさいと言う医師からの助言.
…微妙な発言だが,ぼく自身の病状を的確に捉えていると言えましょう.

もう今日は学校行かない.別に肉体的にどうこうということはないのだが
やっぱり遠出は精神消耗します.で,診察ってのもやっぱり疲れますです.
家に帰って少し休んで,それからまたまたあれやらこれやらそれやら.

友人からさっそくぬいぐるみの絵についてコメントが寄せられていたが,
「あんなにちっこくないじゃーん」という感想はいろんな角度から見ても
間違っていると思うのだがどうか.識者による有意義な意見を待ちたい.

今日のよもやま:薬事法,薬事法,薬事法のはじまりは…


8/1

日記をアップロードするヒマがないので,せめてこの忙しさだけでも伝えて
このページを楽しみにしている全国数百万人のファン…嘘ですごめんなさい
グーはやめてグーは.ともあれ,なんか言い訳のひとつでも掲げておこうと
さらりと絵を描く.くまのぬいぐるみの絵は某xteddyからとって来たもの,
それを脱色して帽子とめがねをのっけて代理人とする.…人じゃないや.
ちょこんと座らせるための椅子をちょいちょいと描いて,手抜き絵完成.
所用時間20分くらい.たまにはこういうのもいいなあ.コラージュ技法は
著作権がどうこうでうるさそうだけれど,好きな手法のひとつではある.

忙しいのにそんなヒマがよくあるな,とお思いでしょうが,実はこういう
思い付き一発勝負の絵を描くのってそんなに時間とらないんですよね….
今回の所要時間,20分くらいかね.実質自分で描いたのって椅子だけだし.

少し睡眠を取ってから学校へ.それなりにデータが形になって来たので,
これがこうでねあれがああでね,と報告する.教室のホワイトボードを
埋め尽くすくらいにがりがりと説明および解説.すると先生が「よし,じゃ
ちょっと待ってて」と言いのこし教室を去る.え? 何がはじまるんですか?

友人たちを連れて来て,プチ中間発表みたいなものをやることに.いや,
規模からすればほんとにプチもプチなんですが.いちおう人前でプレゼンを
することになる.商売人モード発動.人を説得する時はー,おーきな声で
ハツラツとー,不審がらずににこやかにー,どんな時でもありがとうー.
…血というのは恐ろしいもので,いつ「ありがとうございましたー」とか
言い出さないかとどうでもいいハラハラ感を味わってみたりする.なんか
根本的にプレゼンというものを履き違えてないか自分.普段のしゃべりと
全然違うあたりにほかのひとは少し驚いていた様子.人前でいろいろと
やる時にはそれなりのスイッチが入るもんなんですよ,商売人ってのは.

でもMP消費が激しかったのか,無事プレゼン終了後ふぬけになるわたくし.
教室の椅子にひとりで座ってほけららららら.魂抜けてます.少し休んで
ホワイトボードの内容をメモに取り直し,ようやく帰宅することとなる.

家でもさもさ作業の続き.…スクリプトのミスに気がつく.リセットすべき
変数名が思いっきり間違ってる.痛いです痛すぎです.道理で出た結果に
一点だけ極めて特徴的な動きが見られると思った….これは単にデータが
切り替わる時にゼロに戻すべきところをずんずんずんずん足してったために
めちゃめちゃ数値がデカくなってしまったというわけですね.おバカさん.
…とかよゆーぶちかましてるヒマないっすよ,プレゼンであんだけ「ほーら
この部分に特徴的な差が見られますよねー」とか大言壮語しちゃったよ.
慌てて先生に「ごめんなさい間違えてましたぐすん」とメールで報告して,
あらためていろいろやりなおし.さーて,〆切に本当に間に合うのかなあ.

今日のよもやま:某幼児番組の「熊のぬいぐるみ事件」,ご存知ですか?


back.