Hal #47

きみのつやつやだっためだまを
いとおしむようにかみしめる
そんなことでしかぼくは
さみしいっていえなくなる

きみのきらきらひかるやえばに
ごりごりあなをあけてのぞいてみる
そんなことでしかぼくは
さみしいっていえなくなる

きみはばらばらになってしまって
ぼくもなかばこわれかけて
ないたりうめいたりわらったり
そしてまたもういちどすすりないたり

back.