つつく

自分のことが嫌いで
嫌いで嫌いで嫌いで
夜も寝つけないよ

怒り疲れた朝に
また絶望の色で
外を眺めるんだろうな

嫌いで嫌いで嫌いで
ということはこんなにも
自分のことが大事で
しょうがないってことでしょ

なれない自分に憧れて
なれないままで朽ちてゆく
ため息ついて行き着いて
終わらせちゃおうか今夜

薬を服むよ
自分じゃなくなるから
起き上がってこんなふうに
駄文を書くよ

けだものみたいに生きている
汗ばかりかいて
誰も起きてない暗闇の中で

誰も助けてなんてくれないよ
断ち切ろうか糸を
そんなふうに脅しながら
嫌いな自分になる

back.