Hagalaz

大いなるある怒り
ひとの叡知をせせら笑い
ただ目の前にして
望みを捨てるだけ

鎚を打たれるような
その撃は大地の骨たる氷を砕き
我々にはなすすべもない
立ち呆ける

さようなら世界のすべてよ
何もかも過ぎ去った後に

何をすべきなのか
考えるのが宿題

back.