いらないひと

にっこりわらってあなたは
わたしのことを
「いらないひと」といいました

またすこしわたしのこころが
しゅんとしぼんでしまいました

わたしがひとりでいきられるまで
だれかにそばにいてほしいのに
わたしにちからがそなえられるまで
だれかにそばにいてほしいのに

いまのわたしはいらないひとだから
わたしのなみだもいのりもむくわれないらしい
わたしがわたしのままでいいともおもわないけれど
かわろうとするわたしのきもちをむなしくさせないで

いまのわたしはいらないひとだから
わたしのあしたもいのちもむくわれないらしい
わたしのなにもかもがむくわれないらしい

back.