此岸

泣いたり笑ったり考え込んだり
怒ったり遊んだり手を振ったり
ゆったり流れた輝かしい景色
冗談ばっかり言いあってた時間

まだ振り返るのは早すぎるかもしれない
だけど今あの頃がとても懐かしい
君もぼくも生きていた季節

ぼくはまだ生きてる
取り残されたまま

死なないで.

思い出がぼくをゆわえつけてる
君のことを忘れてしまいたいよ
悲しいことがここには多すぎるよ
何もかもを忘れてしまいたいよ

back.