子供たちは空へ

息を殺した子供たち
静かに 静かに
今はもう絶望にあらがうこともなく
ひずんだ世界にさようなら
子供たちは空へ

大きくなったら 思いがとても大きくなったら
お願いごとはかなえられるかな
みんなは夢を見るなという
諦めろ 逆らうな しょうがないというけど
それがもしかしたらほんとうなのかもしれない

ほらたくさんの子供たちが
夢をめがけて飛んでいくよ
屋上から 窓から 世界から
満たされない黒い影を地面に落として

back.