とけあう/とけあわない

さらりとひかるはだのいろ
からだごとふれる

なみだがこぼれてくる
ぼくらはふたつだから

やわらかいむねにしずんで
きみにしみこみたい

だけどぼくらふたつだから
だからせめてひとつだけ

きみにとけこんだぼくを
うみなおしてくれるなら

こんどはもうすこしだけ
いいいきものになるよ

back.