RETURN MESSAGE

時には叙情的な気分になってみたりして
君からの返事がないことを考える
何通出しても手ごたえのないこのメール
君は少し気まぐれなこともあったと
ぼくの不安な心をかきたてる

かたかたキーボード叩いて
四角に広がるメディアステーション
君はたぶんどこかでぼくのメッセージ読んでるはず
できたらいますぐぼくの質問に答えてほしい

ぼくらは気が合いますね
話も合うから仲良くなれそうだし
何も言わず君はハンドルネームを残して行く
ただ「うん」「ううん」なんてうなずきだけで会話をする

君のデータを教えてほしい
フォント同士のラブストーリー
できるならいますぐウイルスになって
君のハードまで飛び込んで行きたい
君の顔が見たい声が聞きたい
心だけは結構知ってるから たぶん

時には叙情的な気分になってみたりする
君の迷う時間が長いのが怖い
幾度のアクセス サマにならないぼくだけど
いつも楽しい会話の弾んだぼくらの歴史が
ぼくの不安な心をなだめてる

back.
アクセスカウンター

Copyright © 1996--2020 Shiromal All Rights Reserved.