あなぐら

あなぐらはあなぐらのまま
だれかがえぐりとったなごりのまま

だれかがここにいて
なにかのためにほりすすめたまま

ぼくはここにいる
なにかのためのあなぐらのまえに

だれもかくれてやしないのに
ぼくはすこしだけときりとする

だれかがえぐりとったなごりのまま
しずかにじかんだけがこのあなをうめていく

だれかのためのさびしさが
くうきをゆらしてひびいていった

back.
アクセスカウンター

Copyright © 1990--2021 Shiromal All Rights Reserved.