ポケットいっぱいの秘密

これはあくまで聞いた話で
本当かどうかはわからないが
それはあなたの意図に
多少関係があるらしい
その論理は世界の公平さの鍵だと
正義漢の誰かが言っている
あなたは私であり私はあなたである
しかし結局は違いがあるに違いない

会話について話をしよう
そこに防御壁があるのはご存知だろうか
すべて返答には自制が働き
それによって我々は意志疎通を行なう
しかし我々は物であり血の詰まった水槽であり
それでそのことに気づかないでいるのだ
我々は同じ方向に戻ってしまったのだ
そう思いませんか
落ちていくでもなく上昇するでもなく

ただ一言最後に断っておく
私は今調子がよろしくはないので
ご存知のように私は頭痛持ちだし
でもそれはまるできっちりした靄であるが
どうも時代遅れである
そこには憂鬱症がいずれにしろ
待ち受けているというのに
滑稽な死は我々を包む
それはまるで母親の胎内のように

私たちはどうも呪われ過ぎのようだし
貫かれ過ぎのようだ

back.
アクセスカウンター

Copyright © 1990--2021 Shiromal All Rights Reserved.