眠れる夜と眠れぬ夜

朝ぼんにゃり.とはいえ起き出して
朝ごはん作成.ふたりで一緒に食べ
あと片づけさばさば.同居のひとは
今日は帰ってくる時間が読めないと
言っています.まあね,新年度だし
このご時世だし,どっちに転がるか
よく判らないですからね.それでは
行ってらっしゃい,何卒気をつけて.

玄関先から部屋に戻って,ちもちも
作業をする.どうしたらいいものか
首を捻る部分もありながら,無事に
書きものを済ませる.でも途中まで.
あとはもう少し考えて,アイデアが
降ってきたらその時考えましょうか.
何も書けなくても,ただ机に着いて
ぼんやりしておくことが大切だよと
読んだことがあります.おそらくは
それは正しいのですが,時と場合に
よるとも思います.何かアイデアを
捻り出す時,敢えて寝て夢の中から
むりやり引きずり出すこともあって
そういう時はすごく助かるのですよ.
まあ無為に眠りこけることのほうが
多いのですが.まあ,賭けですかね.

同居のひとからの連絡がありまして,
晩ごはんを食べにいくことにします.
駐車場で待ち合わせをしてごろんと.
今日は少し寒いけど晴れて心地よい.
そんな中を車で移動.お店に着いて
さくさくと注文.ちょっと多すぎた.
それでもおいしくいただきましたよ.
お腹が張りますが,それは満足の証.

まっすぐ家に帰ります.ゆっくりと
ポストを覗きにいくと,なんぞやら
通知が来ている.ぼくと同じものが
同居のひとにも届いている.これは
ぼくは先日話を片づけたものですが,
同居のひとはまだだったんですかね.
ともあれちゃんと検査は受けようね.

同居のひとはさらりとゲームに突入.
今日もあちらからこちらへ,そして
こちらからそちらへ荷物を運んでる.
哲学のようなゲームだと理解しては
いるのですが,見た目は本当に地味.

しれっとお風呂の支度に移りました.
湯槽を洗ってお湯を入れていきます.
機械まかせでお疲れさま.その後は
自分の部屋で調べものなんかをする.

同居のひとが草臥れ果てております.
そりゃあ遅くまで根を詰めててはね.
早くお風呂に入って早く寝ましょう.
ぼくも後から入浴を済ませて寝ます.
明日は早めの出立なのでしっかりと
眠っておかないと.おやすみなさい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です