時は准宝石の螺旋のように

すこんと起床.昨夜の入眠はかなり
遅かったにも関わらず,今朝は無事
起きることができました.三時間と
ちょっとくらいなので,もしかして
中途覚醒の合間なのかもしれません.

それはさておき,出かけましょうか.
服をぱたぱたと着替えて,そろっと
駐輪場に移動.きゃりっと自転車で
朝一番の病院です.名前を呼ばれて
施術室へと.今日はいつもの先生が
お休みだそうで,別の先生にぐっと
押したり引いたりしてもらう.でも
いつもの先生より力が弱いというか
なんとなく半端な感じで終わります.
その後温熱両方とか滑車運動とかで
本日の施術は終了.精算して出ます.

その後スーパーで買い物をちまちま.
できるだけ早く帰らないと,ですが
家に食材がないのも確かな話ですし.
急いでわらわら買って家へ戻ります.

同居のひとはまだ寝てるのかな,と
思いきや,いちおう目を醒ましては
おりましたよ.宅配屋さんのために
オートロックを解錠してくれていて
とても助かりました.玄関先にある
ボックスからものを取り出して収納.

同居のひとはもう少し寝たいらしく
床についたままです.ごゆっくりと
お寛ぎください.ぼくは少し作業を
いたします.あれやらこれやらの後
リビングの窓を開けたらその物音で
同居のひとを起こしてしまいました.

もう正午を過ぎていたので朝でなく
昼ごはん.じゃくじゃくと炒めもの.
ではどうぞお召し上がりくださいな.
ぼくもその後に自分の皿を平らげる.

同居のひとが出かける支度.体調を
休めるためにドライブに行きたいと
言い始めましたよ.しばらく迷って
一緒についていくことにしまいたよ.
助手席でうすらぼんやりと,途中で
座席を倒して寝たりもしたのですが,
ふと気づけばなんだか山奥のほうへ
車がぐんぐん進んでいました.はい,
梅のほころぶ林を目に遊ばせながら
温泉へと到着.寒風吹きすさぶ中の
露天風呂を楽しみます.お客さんも
少なくて,良い時間を過ごせました.

さて,三時間くらいかけて来た道を
三時間くらいかけて帰りましょうか.
行きとと帰りで違う道を選んでいて
どうやら楽しいみたい.運転しない,
方向音痴のぼくには判らないのです.

帰宅.今日はさすがにもうお風呂の
準備はしなくていいよね.着替えを
洗濯かごに放り込んで,ゆっくりと
過ごします.お薬を服む前に明日の
予定をきちんと立てないと,きっと
道に迷うから.今まで降りたことが
まったくない場所まで行かなくては
ならないので,今から緊張してます.

それではおやすみなさい,良い夢を.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です