万朶の桜

起きる.起きたような.でも起きる.
今日はもうごみの収集がないことに
気づいて,なんだかがっかりします.

同居のひとはまだ寝てる.ひっそり
立ち上がってのろのろと過ごします.
途中でまた少し眠くなり,寝床へと
逆戻り.で,また起きたら起きたで
同居のひとも起きたとこみたいです.

お昼ごはんに近い朝ごはんを作って
ふたりでずるずるいただく.あとは
出かける支度をちょこっと手伝って
今日もどうぞ行ってらっしゃいませ.

さて部屋に戻り,今日こを真面目に
手を動かす.さっぱりした机の上で
かりょかりょと描きものをしていき
適当に取りまとめる.これで年内の
あれこれはおしまいといたしますよ.

先日,以前通っていた学校について
テレビが取り上げていたらしいので
録画を見てみる.ふむー,さすがに
昔のことすぎて,記憶はぼやけてる.
ずいぶん変わったところが多いかな.
当時のこと,思い出そうと思っても
靄がかかったみたいに思い出せない.
ドローンからの遠景でなんとなーく
校舎の形を思い出せた,ような気が.

友人から連絡あり,いろいろな話を
送り合う.機械について詳しいので
いろいろ教えてもらうこと多々あり.
そんなこんなをしていたら,じきに
日が暮れ始めます.同居のひとから
そろそろ帰るよと連絡があったのは
十七時ぐらいのことでございました.

駐車場で待ち合わせ,まだ少し早い
時刻ですが,晩ごはん食べにいこか.
その後の買い物の計画などを考えて
近所の食事処へ到着,炙られながら
おいしく食事をしました.帰り際に
スタンプカードを提出したのですが,
このお店自体が年内でなくなるとの
悲しい知らせ.レジの担当さん曰く,
このご時世の流行り病に負けたとの
ことでした.残念な話です.ここは
だいたい月一くらいの周期で来てた
良いお店だったのに.お疲れさまと
挨拶を述べてお店を出ました.ふう.

階段を降りてスーパーへ.もさもさ
年末の買い物をする.ふたりづれで
買い物するのって,あまりないよな.
何を食べたいかを尋ねつつカートを
押していく,なんか楽しい.精算を
済ませて,おやー.足りないものが.
同居のひとが掛け合ってくれて無事
買い物終了.では家に帰りましょう.

同居のひとはゲームを開始.本当は
まだまだやらなくちゃいけないこと
たくさんあるそうですが,そのへん
薄目で見ながら現実逃避をしている.
明日も出かけることが決定していて
悲しいので,夜くらい遊びたい様子.
なにも言うまい.ゆっくり楽しんで.

お風呂の支度をして,書きものとか.
明日はどのように過ごしましょうか,
今日はうまいこといけたのか明日の
自分に問い質して欲しい.それでは
お風呂に入って,お薬服んで,就寝.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です