言ふ事があまり多くてだまつて居る

起きられませんねえ.ぐったりした
状態のまま,同居のひとがなにやら
作っている音で目が醒める.はぬう.

お昼ごはん食べますか,そうですか.
ぼくも一口ください.それから後は
おやつとかがりょがりょ食べてまた
二度寝をしました.同居のひと曰く
生命維持活動だけをしているような
さまであった,らしいです.なんか
いろいろと申し訳ない気持ちになる.

長い長い二度寝から醒めて,もはや
夕方ですよ,と告げられる.うーむ,
それではお外に出ましょうか.はい,
駐車場まで傘さして歩いていきます.
いつも行くお店が閉まってることは
確認済みなので,その姉妹店を覗く.
おやー,開いてるじゃありませんか.
階段をてんてん昇って,席に通して
もらいました.手指消毒を忘れずに.

しっかりがっつり,いただきました.
ちょっとだけ料理の順番に不手際が
ありましたが,ささいなことですよ.
全体的に満足して,家に帰りました.

さて,昨日からやろうと思っていた
事項がなんとかなる.とは言っても
思ったような成果は得られず,まあ,
こんなものですかとやや気落ちする.
期待度が高すぎたのかもしれません.

のてのてしてると同居のひとがまた
自室からリビングに移動したみたい,
こちらの作業を適当に切り上げたら
ぼくもそちらに合流しようかな,と.

その後お風呂の支度とかも交えつつ
寝る支度を着々と進めていきますよ.
お湯をいただいたらじっくり寝ます.
今日の午前みたいな中途半端はもう
御免被りますよ.しっかりとお薬を
服用して,それではおやすみなさい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です