五七五七七じゃ字足らず

起きそうで起きないところで起きる.
同居のひとはやっぱりひとりで先に
お出かけの支度をしているところで.
ほんのりとそれを手伝い,しばらく
出かけっきりになるのを心配します.
車の運転とか気をつけてくださいね.
長丁場になるので,無理をしないで
休める時には休んでください,では
行ってらっしゃい.無事を祈ります.

それからしばらく,二度寝をします.
昼を過ぎてくったりとなったころに
やっと起き出し,少し作業.そこへ
友人からメッセージ.うん,ごめん
ちょっと寝てました.生活について
いくつかやりとりをして,なんだか
どん引きされる.うーん.自分での
視点ではなかなか気づかないもので,
ひととしてどうかと忠言をいただく.
人生とはなにか考えさせられました.

同居のひとから遠隔地を経て依頼が
ありまして,ちょっとだけ手伝いを
いたします.通信環境よろし,では
あとは周囲のひとたちの問題ですね.
うまくいけばいいのですが.それと
無事宿に着いたので湯に浸かったり
お食事をいただいたり,楽しむべき
場所ではしっかりと楽しんで下さい.

ひと区切りしたところで,こちらも
簡単に食事をすませます.洗い物は
すばやく終えて,お風呂の支度とか
いたしましょう.自分ひとりのため
やる家事は切ない.ぶくぶくと湯が
溜まっていくのを虚ろな目で見つめ
きれいに張れたらどぶんと浸かるよ.

最低なところ,夜ふかしをしたって
大丈夫です.薬を服み忘れることが
一番怖ろしい.しっかりしないとね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です