うき我をさびしがらせよ閑古鳥

それでも朝はやってくる.もごもご
おふとんの上でへたり込んでいると
同居のひとが準備をしてる音がする.
おはよう,もうすぐ出かけるんだね.
今日のおおまかな北区時刻を訊いて,
それではどうぞ,行ってらっしゃい.

お薬の充填をしなくてはいけません.
震える手でぽちぽちシートを剥がし
所定の位置へと薬を流し込んでいく.
一時間とちょっとかかりましたかね,
集中力が切れなくて本当に良かった.

連絡をすべきところへ連絡をします.
おかげんいかがですか.そうですか.
あまりよろしくないようで心配です.

機械の調子がよろしくない.なんか
データがダブっている.ふたつずつ
セットになって表示されるのですが
これはどうしたらいいのだろうかね.
ぷちぷちひとつずつ潰していくしか
ないのだろうか.スクリプト書いて
ふいっと一発できればいいのだけど,
そんなテクニックは持ってないので
手作業を試みます.必要なものまで
消してしまうという失態を犯したり.
困りましたね困りましたよ.そして
胸にきゅうっとした気分が募ります.

同居のひとから連楽あり.しばらく
待ちます.機械が動くのに任せつつ
待機待機,ほどよいあんばいで時が
来ました.駐車場へ歩いていきます.
すでに停まっていた車に乗り込んで
移動してもらいます.どこに行こう.
正直なところあまり食欲がないので,
軽いものにしました.一緒に食べる
同居のひとには簡素なもので終わる
ことになってそれは申し訳ないです.

さて,家に帰る.少しテレビを観て
その後お風呂の支度.じゃぶじゃぶ.
自室でのそのそして,あとは入浴を
済ませます.ぐったり.お薬服んで
寝ますか.もう明日とか来なければ
いいのになあなどと思ったりします.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です