Happenings」カテゴリーアーカイブ

発狂した宇宙

もごもごと起床.同居のひとはもう
先に起きていて,支度を始めてます.
何か食べて行きますか,と問うても
今朝も早く出なくちゃいけないから
別にいいや,とのことです.もっと
早く起きていられたらねえ,だとか
思いながら,ごみ袋を託す.じゃあ
行ってらっしゃいな,お気をつけて.

洗濯物を畳む.単純作業はいいよね.
何も考えず手を動かしているだけで
存在理由を感じます.その瞬間だけ.

さて,机に向かいこまこま作業する.
先日から謎の挙動をしていたものに
設定から手を入れ,キーバインドを
無理からに定義しなおしてみました.
これがなかなかに快適.気づかない
ところだったのですが,今後はまた
いじるところになるかな.だけども
いじりすぎるとデフォルトに戻ると
えらい目に遭うからなあ.悩ましい.

そんなこんなでほほほんと過ごして
いたのですが,なぜだか異常終了が
複数回発生する.最終的に機械ごと
落ちてしまったので,フィックスに
時間を取られる.いや,取られると
いうのは見積もりが甘すぎましたね.
何度も何度も再起動を繰り返しては
ログイン後に敢えなく強制終了しか
手立てがなくなって.いけませんね.

どこに問題があるか精査していると
同居のひとから連絡.時間がかかる
手順だけ仕掛けておいて,外出する.
家のすぐ隣まで車をつけてもらって
ありがたいことです.晩ごはんへと
出かけましょう.今日は早めなので
どこなりとも行くことができますよ.

以前はよく行っていた店を訪ねます.
最近混み合っているうえに,要請で
ラストオーダーが早いのでしばらく
来てなかったんですよ.ひさびさに
おいしくいただきました,もぐもぐ.

家に帰ったら現実が待ってる.まだ
機械のご機嫌はよろしくないようで
同じことを何度も繰り返させられて
このままでは機械自体が傷みそうで
精神的にもつらい.結局理由は不明.

お風呂の支度とかやっちゃいますか.
ざぶざぶと水を撒いたら,ブラシで
こしゃこしゃと洗います.終われば
お湯を貯めるボタンを押して,待機.

機械の調子が戻らないことには諸々
作業ができないため,軽く詰みます.
困ったな困ったね.サブ機だなんて
気の利いたものは持ってませんから
本当に困る.うーんと,うーんとー.

お薬服んで気を確かに持ちましょう.
静かに寝て,頭をリセットしてから
また明日を始めましょう.おやすみ.

和了 足許を見てごらん

そういえばね.昨夜寝る時になんか
不審な音がしたんですよ,がこんと.
だけど眠かったし,別にいいやーと
そのまま寝入って,目が醒めた時に
同居のひとが現状を報告してくれて
頭を抱えます.昨晩の異音の正体は
洗濯用洗剤が洗濯機の上から落ちた
衝撃音でした,しかもその時に蓋が
割れてしまい,中身がでれりでれり
外にこぼれていました.珪藻土の上.
珪藻土マットって水を流してもまあ
軽くアウトなんだけれど,説明書に
界面活性剤は禁止って大きく書いて
あるんですよね.洗剤ががっちょり
染み込んで,もう廃棄するしかない.

そんなげっそりな朝,同居のひとは
颯爽と出向いていきました.じゃあ
行ってらっしゃい.ぼくはもう少し
うとうとします.荷物が届く予定で
その時のチャイムを逃さないように
リビングでうつらうつら.そうして
無事に荷物を受け取り,予約をした
理髪店に行きました.五分もあれば
着くので楽勝ですね.ぐりぐり移動.

おじゃましますよと.席に着いたら
いつもどおり,短く刈ってください.
目を閉じて首の角度をぐねぐね変え
指示通りに.髭も刈り揃えてもらい
さっぱりしました.お会計を済ませ
次は買い物.マットを買いに行くよ.

家の近所にあるホームセンターにて
迷わずに買い物をする.本当ならば
いろいろ見て回りたいところですが
あまりうろうろしているといろいろ
購買欲が高まってしまいそうなので
さっさと済ませる.レジを通ったら
自転車の前かごに,やや無理気味に
積みます.あとはちょっと用事とか
済ませて帰ります.途中でおなかが
空きましたが,寄り道しない自分を
少しは褒めても構わないと思います.

さて,家に到着.床を拭き掃除して
洗剤をこすり落とし,マットを敷き
少し快適さを取り戻す.それじゃあ
自分の部屋で作業に取り掛かります.

とんとんと手を動かしていたところ
同居のひとから連絡が入る.おやー,
もうそんな時刻.じゃあすぐにでも
出られるように支度して,そこから
リビングで待機する.でもうとうと.

電話の音で起こされて,駐車場へと
急ぎます.しばらく立ちほうけたら
車が滑り込んでくる,では晩ごはん.
あの店行きたいな,と思っていたら
ものすごい道路渋滞.狙った方へは
ちょっと無理かな.ぐるりっと逆へ
進路を取って,適当なお店へと入る.

もしゃもしゃいただきます.なんか
飲み物が思っていた味と違って少し
びっくりする.おいしいんだけどね.
さてとそれではごちそうさまでした,
寄り道とかしないでそっと帰ります.

ポストを覗いてから部屋に戻ったら
同居のひとはゲームに勤しんでます.
好きですねえ.しばらく横にごろん.
途中で眠気が爆ぜてきたので自室で
書きものとかとかとか.その途中で
お風呂の支度も片づけ,あと適当に.

お風呂に入ったらぐったり寝支度を
始めます.お薬服みましょうかねえ.
明日は淡々と過ぎるはず.おやすみ.

昨日は事実,今日は存在,明日は希望

ぬぐぐう.朝起きる.同居のひとが
朝の薬を服みたいので,なにがしか
食事があるとうれしいかもしれない.
ものすごい手抜きで食べ物を用意し
一緒にいただく.さらっと片づけて
お出かけの支度をほんのりと手伝い
それではどうぞ,行ってらっしゃい.
今日は雨が降ってますね,嫌だなあ.

さて,と,机の前に座ってもろもろ
できることから始める.種々設定を
やりこみ過ぎて時間が足りなくなる
ハプニングもありつつ,手探りでは
ありますがなんとか触れるようには
なってきたかなーと.そんなことを
思っていた矢先に手が滑りすべてが
真っ白になってしまう.えっ,何が
起きたというのですか.光の速さで
原因と思われるところを狙い撃ちで
なんとか回復する.危ないところで
ありました.リカバリできて本当に
よかった,ああ,本当に,よかった.

精神的な消耗が激しく,ばったりと
休憩に突入.眠くはないけどなんか
しんどいよー.心の内側にすべての
感情が向かい,ぶつかってるような
つらさがあります.情緒が迷子です.

同居のひとから連絡がございまして,
ごはん食べに出かけます.やれやれ.
まだ早めの時間なので,どこなりと
入れます.時々行くお店でおいしい
食事にありつきました.その帰り際
去年の暮に閉店したお店の前を通り,
居抜きで新しい店がオープンしてる
ことに気づく.今度行ってみようね.

家に到着,もそもそしているところ
ああそういえば,買い物をするのを
忘れていました.まあまた明日かな.

しょげながらお風呂の支度をします.
ざっぷざっぷと洗い上げて栓をして,
お湯を貯めていけばじき終わります.

気を落ち着かせてお風呂に入ったら
静かに寝ますか.お薬じゃらじゃら.
心を無にして嚥下.考えるな感じろ.
明日のプランをおぼろげに立てたら
おやすみなさい.せめて,良い夢を.

卒爾ながら

ちゃんと寝たはずなのに,なのにね.
朝はちゃんと起きられないのですよ.
まあ,日曜だからどうでもいいけど.

同居のひとは綿密に起きていました.
ぼくはのろのろと床から這いずって
お昼の始まりです.食事しましょう.
同居のひとが作ってくれましたので
おいしくいただいて,あと片づけを
いたしましょう.その他のろのろと
しているとインターホンが鳴ります.
適当に応対,料金支払っておきます.

同居のひとがゲームを楽しんでいる
その横でごろりんとしていましたが
やっぱり寝るね.寝てしまいますね.

夕方ですよ.同居のひとがこれから
どうするかを尋ねてくる.うーんと,
寝続けてもいいと思ったりしますが
健康と社会性のためにはお出かけを
したほうがいいのかもしれませんね.

服を着替えて駐車場へぽとりぽとり.
車に乗せてもらって適当に走ります.
あんまりおなかが空いていないので
軽くつまめるものにいたしましょう.

おいしくいただいたら家に帰ります.
ゆるりんゆららん.椅子に座り気を
抜いていたら,電話が鳴る.はてな.
端的に言えばセールストークですが
生来の気の弱さが災いしてなかなか
電話が切れなくて.うねりうねりと
いなしてかわして,かなり疲弊する.
幸いなことにおかしなお商売の種に
なることもなく通話が終わりました.

ぐったり.お風呂の支度しますかね.
水を触っていると少し気が落ち着く.
お湯に切り替えて湯槽に貯めていく.

適当に入浴してもらって,その後で
ぼくもちゃぷちゃぷ浸かる感じです.
明日のことを考えて,のんびり服薬.
ほどよいタイミングを狙って服むよ.

今日は突拍子でバランスが崩れたね.
明日は普通のテンポで生きたいねえ.

あせかきべそかき

ぼんやり.とりあえず目が醒めたら
同居のひとがお出かけの支度をして
いるところでした.朝ごはんとかが
出せなくって心苦しかったのですが
まあしかたがないですね.ゆっくり,
急ぎすぎずに行ってらっしゃいませ.

ざっくりと洗濯をする.ごんごんと
洗濯機が動いている間はそれなりに
自分もてちてちと活動.どうしても
情報が足りない部分をなんとか埋め
それなりに動くように改修.さてと,
二度目の洗濯機が止まったら干すよ.

ほどよい午前の風を身に受け布地を
ぱすんと広げる.いい感じですやん.
終わったら部屋に戻ってうねうねと
作業の続き.どうにもならぬことを
どうにかせねばならぬ.そのために
手を動かすしかないのです.だけど
わずかな時間で力尽きて,最終的な
帳尻だけ合わせてあとはぐったりと.

うたた寝して目を醒まして,そして
ちょうどその頃に同居のひとからの
連絡が来る.気づけてよかったなあ.

体調が悪いそうなので,あまり外に
出かけるのはよろしくなさそうです.
じゃあ,まっすぐ帰ってきて下さい.

お食事お食事.しかし途中でお皿を
ひっくり返してしまう.罰当たりな.
手が熱いのでまずその皿を机の上に
置いて下さい.拭き掃除をぐじぐじ.
めそめそしょんぼりしながら食べて
あと片づけをします.同居のひとが
体調の不良を圧してゲームを始めて
しまいました.まあ,別にいいかあ.

しょぼしょぼとお風呂の支度をして
入浴です.昨夜はなかなか寝つけず
お薬を追加したのでしたよ.今日は
じっくり眠れるといいな.おやすみ.

65535より愛を込めて

さっぱりしない気分で目が醒めます.
だけど同居のひとがぐったりしてる.
どうしたの,どうしたのどうしたの.

ちょっとこれは難しいということで
タクシーを呼びました.救急外来へ.
いちおう付き添いという形でぼくも
隣に座って,気分の悪そうな横顔を
静かに見つめていました.救急はね,
どこもそうですが,窓口に到着して
そこからが長いですからね.なので
名前を呼ばれるまで神妙な顔をして
じっと待ちます.少し眠いのですが
そんなことを言ってる場合ではなく.

同居のひとが処置室へ消えていって,
ぼくはひとりで複雑な思いを抱えて
待っていました.二時間近くですか,
ようやく戻ってきたのをお迎えする.
点滴を打っていたのもあってだいぶ
時間がかかったらしい.ともかくも
窓口作業をできるくらいには回復を
したようすです.ぼくはタクシーを
再度手配し,雨の降る中帰りました.

部屋に戻ってもまだふらついている
同居のひとを支え,寝てもらいます.
晩ごはんは適当になんとかするから
とにもかくにも横になって,気分を
鎮めてください.だいぶ疲れたのか
寝入った様子です.寝ているほうが
これ以上は倒れなくてすむから安全.

食べものはテーブルに並びましたが,
同居のひとが睡眠から回復してから
いただきます.テレビを見ていても
椅子に座っているだけでもつらいと
いうので,さくさくと寝床に行って
もらいます.あと片づけをしてから
自分の部屋で今日のことを反芻する.
なにをどうすればなおよかったのか.

お風呂の支度をして,気分がまずく
なければ入ってください,くらいに
声をかけておく.その後はしっかり
いろんなことにすぐさま対応できる
力を持てるように思いを込めて服薬.
ぼく自身も心を揺らしてはいけない.

では,寝ます.明日はどうなるかが
さっぱり見えません.どうしようね.

未来が過去になる過程

うん.ひとまず.目醒ましに頼らず
起きることに成功.ごみ捨てに出る.
四袋,ふぁさふぁさとビニール袋を
かさかさ言わせながら運び出します.

そこから自室でしばらく作業をする.
ふと気配を感じてリビングに行くと
同居のひとが起きていました.はい,
おはようございます.朝ごはんとか
要りますかと尋ねたものの,今日は
別にいいやとのことで,しょんぼり.

では行ってらっしゃい.今日はまた
お帰りが夕方ぐらいになるとのこと,
それまで適当に待ってます.さてと,
荷物が届くはずなので待機しますが
午前中には来なかったね.ぷんすか.

昼過ぎに到着.荷物を受け取ったら
お昼ごはんを食べまして,ぼんやり
リビングでテレビなど観ていました.

どすん,がんがらがっしゃん.うお,
なにかが大きな音を立てて崩れたね.
もし自分の部屋だったら,おそらく
ドアの向こうがわに荷物ががっちり
落ちてしまい,ドアが開かなくなる
危険性がありました.どきどきして
部屋に戻ると,幸いにも崩れたのは
玄関に積み上げてあった荷物でした.
いずれにせよ重いものはもっと下に
置くべきだということがわかる好例.

届いた荷物を開いて,機械へと装着.
データをごんごんと流し込んでいき
あとは動作が完了するまで待つのみ.
で,机の上に置いてあったパーツに
こつんと腕が当たり,接続が外れて
ふりだしに戻る.あーもうまったく.
結局移行作業に半日以上かかったな.

同居のひとから連絡.適当になにか
買ってきていただければ幸い.はて
のそのそしてるとお帰りの音がする.
それでは食べましょうか.もぐもぐ.

お腹が満たされたら,普段だったら
テレビかゲームに流れ込むのですが
同居のひとは眠くて眠くてしかたが
ないと言う.ならば少し眠るほうが
いいんじゃないですかね,と尤もな
話をする.はいはい,寝てください.
あまり寝すぎない時刻になったころ
起こしますから.のんびりしてして.

ぼくもうつらうつらして,はっきり
目が醒めたのはなかなかな夜でした.
短くて長い夢を見ました.実際より
長い時間を過ごした夢を見たときに
記憶の順番が入れ替わって結果的に
予知夢みたいなことが起きるな,と
合点の行く内容.たまには賢くなる.

同居のひとを軽く起こして,続いて
お風呂の支度をする.じわり血流が
良くなってから出ないと動けません.
あわてず騒がず時間をかけて身体を
動かしていき,無事に湯を貯めます.

ちろっと書きものをして,それから
二度目のデータ移行の手続きをする.
次も機器が外れないように注意して
作業しないとね.あとは入浴したら
お薬を服んで寝ます.明日くらいに
やっとくべきことをやりましょうね.
今日はもうこのまま寝ますけれども.

たたかいよりもひるねがすき

ぐったり.目を醒ましたのは,もう
お昼過ぎの午後三時のことでしたよ.
友人から朝にメッセージをもらって
いたのですが,反応がずっと遅れて
しまいました.申し訳ないことです.

さて,昼ごはんだか晩ごはんだかが
判らないものを食べに出かけました.
まだ明るいので,少し遠いところも
大丈夫.お野菜食べられるところに
しましょうね.到着して注文をして,
おいしくもりもり野菜を摂りました.

家に帰る途中で食料を調達,そして
のんびりとやります.同居のひとは
ゲームを始めて,長くなりそうだな.
ぼくは手を入れかけのデータに触り
いろいろ細かいことをやってみます.
これが少しでもなにかの役に立って
くれれば,それだけでうれしいです.
決して自己満足だけではない,はず.

で,しっかり夜のごはんを食べます.
同居のひとのぶんを用意.それから
鍋を洗っていると,ぼろんと把手が
取れました.そういうタイプの鍋で
あるわけではないので,驚きました.
火にかけてる時でなくて幸運でした.

あとは自分の食事を適当に食べます.
ぐうたらしているここ数日なのです.

お風呂の支度をして,たゆたゆ湯を
楽しんだら,お薬服んで寝まするよ.
明日はなにして過ごそうか,自分の
ことでせいいっぱい,だったりする.

こんなはずじゃなかっただろ

今日も今日とて起きられず.なんか
尋常じゃないがたごと感で目が醒め
なんだなんだと思っていると,すぐ
おふとんから出なさいとの声.おや,
複数人がどやどやと上がりこんでる.
今日は防災機器の交換だとかいって
複数箇所の天井に脚立でごとごとと
近づいて,点検および設定をしてる.
で,問題はぼくの部屋で,なにぶん
荷物が多いので脚立が立てられない
ようす.途方にくれてた職員さんが
脚立を本の上に立てていいですかと
尋ねられる.そんなわけにいかない.
いくつかの書物をあっちやこっちへ
移動させて,かろうじてかろうじて
天井に取りつくことができたみたい.
無事に終わって,お疲れさまでした.
あまりにも驚いたのか,養生用だと
思しきシートを忘れていったみたい.
まあ,しょうがないので捨てとこう.

で,冷静に考えると今朝は通院日で
あったような.でもまったくもって
目が醒めず,かけらも起きることは
ありませんでした.がっつり寝てた.
そんなわけですみませんと電話する.
来週の予約はとってもらっていると
いうことなので,重ね重ね謝罪する.
本当にお手数を取らせてしまいます.

簡単に食事を終えて,薬をケースに
充填していきますか.同居のひとは
その横でゲームを楽しんでいますが
そちらに気を取られるとどこまでが
詰めたケースだったのかが判らなく
なりますから,まあそのへん適当に.

さてとそれではです,メッセージが
飛んできていたものに対応.電話を
いたします.しゃらしゃらと会話を
楽しんで,その後はこまこまと手を
動かします.あっというまに時間は
過ぎていき,晩ごはんの算段をする
時刻です.おやー.一緒に出かけて
野菜を摂れるであろう場所へ向かう.
意識高い系でもなく普通のお店へと.
サラダとか食べて身体を整えました.

ゆっくり家に帰って,同居のひとは
再度ゲームをはじめました.ぼくは
今手詰まりしているものをなんとか
ぐにぐにしている.さてとそれでは
もうとっぷりと夜ですね.お風呂の
支度をして,おやすみなさいをする.
お薬を服んだら,しっかり床に就く.

さあ,みんなで眠ろう

昨晩.お薬を服んでからお風呂へと
流れ込んだりしたのですが,お薬を
服んでからの時間が経ち過ぎていて
薬が異常に体に回り,異様な眠気に
溺れそうになる.これはいけないと
急いでお湯から出たのですが,もう
起き上がることもできない.か細い
声で助けて,助けてと同居のひとに
迷惑をかけてしまう.服を着るのも
ひとりではできず,比喩でなく床へ
這いずってなんとかおふとんに入る.
薬って怖いものなんだな,と改めて
思いました.普段からそんなものを
無防備に身体に入れているのを反省.

朝起きる.なんぞやらということも
特になく,でれりでれりと過ごして
同居のひとが起きるのを待つ.はい,
気づくと灯がついていて起きたのが
判りました.いや本当昨夜はどうも
すいませんでした.心配かけました.
平身低頭で謝ります.少し経ったら
朝ごはん,ほどよい時刻に提供する.

食べてもらったり,身支度を整えて
もらったりでお出かけを見送ります.
今日は遅いようなのですが,大丈夫,
待つの得意です.いってらっしゃい.

散髪の予約を入れる.十五時からの
予約なので,それまでにやっておく
もろもろをやっておきましょうかね.
適当なところですり抜けて出かける.
投函しておきたいものを,通り道の
ポストに放り込む.では,理髪店へ.

予約時刻ぴったりに到着,それでは
いつものように短く刈ってください.
しばらくきてなかったから髪の毛も
髭も伸び放題でぼさぼさ,なおかつ
あんまりグルーミングをしないので
それはもうけっこうなことになって
いたのでした.椅子に座って,では
お願いします.ちゃきちゃきと鋏を
入れてもらい,ばりばり刈られるよ.
三十分とちょいでなんとか見栄えの
不審者感を鎮めることができたかな.

会計をしてからぐるっと回り買い物.
スーパーをうろつき回ってついつい
買い過ぎたような気がします.でも
精算時にお釣りがきれいに出たので
気分がよろしいまま帰宅.それでは
適宜食べ物を収納してぐったりする.

適当に作業を進めていると,やがて
同居のひとから連絡あり.すっかり
太陽は落ち夜になってますが,また
待ち合わせをしましょう.灯の下で
ひっそり待っていると,やあやあと
車がやってくる.乗っけてもらって,
晩ごはんに行きましょう.ごろごろ.

もぐもぐと食事を楽しみつつ,途中
友人から届いたメッセージに返信を
ぽちりぽちりと.音楽の話になると
我を忘れてしまいます.適当に帰り
お風呂の支度をします.今夜こそは
ちゃんと寝る直前になってから薬を
服むことにします.いつまでも床に
座り込んで助けて助けてと言ってる
場合じゃないですからね.じゃらり.