きつね きつね なにみてはねる

目醒めるともうお昼.同居のひとが
先に起きていて,自分の昼ごはんを
ちゃかちゃかと作っていた.なので
申し訳ないなーと思いながら,続き
自分の分をもさっと作って食べ急ぐ.
あとはふたり分の皿洗いをして収束.

同居のひとはその後あまりお加減が
よろしくないので病院に行こうかと
言ってましたが,午後の開院はまだ
もう少し待たないと.それまでの間
ちょっと寝ると言って寝床へ潜って
行きました.それまでの間,途中で
寝入らないようちゃんと起きてたよ.

そろそろ病院が開きますよ.なので
ふたり出かける.同居のひとは二軒,
ぼくは一軒だけ,それぞれの病院に
責任持って行く.お天気が悪いので
自転車で急ぐ.病院はそこそこ静か,
患者さんは普段よりはちょい少ない
くらいかな.ぼんやり本など読んで
名前が呼ばれるのを待つ.さてさて,
それでは診察室へ通してもらい受診.

血圧の値は非常によろしいとのこと,
あとはお薬をたんといただいて帰宅.
郵便受けに入ったものを回収したら
家でのんびり.やがて同居のひとも
帰って来て,それではそのまま車へ
移動して,晩ごはん食べに行きます.

そこそこ賑わっているお店で,妙に
トラブルが複数発生している.むう,
つい先日も似たようなことがあった
気がしますが,どうなんでしょうね.
自分のテーブルは問題なかったので
真相は不明ですが,明らかに店側に
非がない件も見えて店がかわいそう.
ともあえさくりと寄り道せずに帰宅.

今度はぼくが眠くなって来て,少し
寝かせてもらいます.同居のひとは
何やらテレビとか観ていたようです.
その音が少し漏れ聞こえていたので
現実と夢が混じり込んでしまいます.

目を醒ます.同居のひとはテレビの
視聴をやめゲームのコントローラを
手にしていました.あ,ここからは
長くなるな.お風呂の支度をしたら
自分の部屋でちょこまか書きものを
しました.調べものも捗りましたよ.

お薬をじゃらっと服み,寝ましょう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です