忘れて頂戴忘れて頂戴

朝のような,昼のような.そういう
時間帯に起きて,水なんか飲んだり.
そうやって少し目を醒ましたまでは
いいのですが,まだぼんやりしてる.

ちゃちゃっと自分の机の前で細かい
ことなどをやったら,同居のひとが
起きてきました.おはようさまです.
もう昼ですね,ごはんを食べますか.
注文を受けて作り,では召し上がれ.
ぼくもまた自分のぶんを食べました.
はい,洗い物洗い物.それが終わり
またぐったりと.もう今日は一日が
眠気で終わってしまうな.ぐったり.

夕方過ぎにようやく起きて,じゃあ
今度は晩ごはんですね.もうなにも
したくないです,出かけることすら
億劫です.同居のひとと相談をして
出前を取ることで意見の一致をみる.
電話からぽちぽちとクーポン使って
依頼をして,三十分ほどで届きます.
テレビなんか観ながら,もぐもぐと
いただきますよ.あまり感情の中に
起伏がない.寝ぼけてる証拠ですね.

機能同居のひと宛てに届いた荷物を
開封して,中に入っていたちらしの
内容が剛毅だなーと思う.そもそも
お安くないものを,さらに買えとは.
まあこれ以上の散財はしないものと
いたしまして,ぼくはお風呂の支度.

のしのしと洗い,お湯を貯めていき
あとはまたぐろーりと頭を揺らして
ぼんやりを継続させる.なんともね,
ならないものですね.同居のひとが
作業しているので,うるさくせずに
差し入れとかでできるだけ心寄せる.

はい,あとはお風呂に入って寝ます.
明日は動く日なので鋭気を養わねば.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です