放っておいてくれて,ありがとう

なかなかね,目醒めない.どろりん
どろりんと寝ていると,かろうじて
同居のひとがなにやらがさごそして
いることに気がつく.ほう,今から
お出かけですか.着いてくるのなら
それもいいよ,と提案されて,では
もそもそと服を着替えます.小雨が
ぱらつく中,傘を広げててくてくと
駐車場まで.では発進してください.

最初はお昼ごはんを食べに,適当な
お店へ向かいます.途中で目的地が
シフトして,普段あんまり行かない
お店に到着する.おいしいおいしい.
目新しいものをいただきてうれしい.

さて,その後長い旅に.あらかじめ
ぼくは言いました,助手席でずっと
寝てるけどいいですか,と.なにを
今さら,と笑われる.そうですよね.
ぱらぱら降る雨が窓に当たるさまを
ぼんやりと眺めながら,ゆっくりと
助手席を倒してぐったり寝入ります.

同居のひとは好きなだけ車を運転し
好きなだけサービスエリアを楽しみ
スタンプをばんばんと押すのでした.
ぼくはそこについていくことすらも
できなくて,車の中でぐっすりです.

ようやく目が醒めると.だいぶ家の
近くまで戻っていました.晩ごはん
なんとかしましょう.お店にするり
入っていき.席を確保.もぐもぐと
いただきました.混雑してきたので
適当なところで出ます.入り口近辺
すごいことになってました.早めに
来ておいてよかった.では帰ります.

帰り道,近所に新しくオープンした
コンビニに寄ってみる.福袋なんて
あるんですねえ.買いませんけども.

家に着いた.荷物を広げて収納して
ぐったりと.同居のひとはいろいろ
荷物を整理しているようです.ふむ,
明日いろいろ忙しいようなので心配.

お風呂の支度をしたら,ゆうるりと
寝る支度.いくら寝ても眠いんです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です