叫ぶ理由をありがとう

目醒ましで目醒める.ほがらかでも
ないですが,起きなくてはならない.
むうむう言いながら起き上がります.

しゃこしゃこと朝支度をしましょう.
同居のひとを起こさないように行動.
ところがやっぱり起きていたみたい.
気づかれてしまう.うるさくしてて
ごめんなさい.ともあれ出かけるよ.
同居のひとはもうちょっと後からの
お出かけらしいので,ぼくひとりで
行ってきます.ではまた,のちほど.

自転車で十分弱,病院に着きました.
待合ロビーのソファにぽてんと座り
出番を待ちます.名前を呼ばれたら
施術室へ.このところ体調はさほど
良くもないけれど悪くもないくらい.
とりあえず触ってもらって問題点を
探ってもらう.筋肉の奥のほうへと
一点を押さえてもらい,ぐいぐいと
筋肉をほぐしてもらいます.はふう.

施術を受けたら,次は受診.しばし
待っていると,やっと名前を呼ばれ
簡単なやり取り少々.まだもう少し
リハビリに来てもらいましょうかと
いうことになります.まあだいたい
判ってた話ですが.家に急いで帰る.

家の入口で困っている宅配屋さんを
発見する.声をかけて無事に荷物を
受け取ります.そしてついでながら
この曜日のこの時間帯は家にいない
ことのほうが多いので,もっと早く,
あるいはもっと遅くに来てくれると
助かるのですがと伝えます.それが
反映されるかどうかは判りませんが
言うだけただですからね.はてはて.

荷物を適切に収納しつつ,ぼんやり
自室で作業.アラームに誘われたら
再度出かける準備.二軒目の病院は
遠いところにあるので,さまざまな
交通機関でなんとか齧りつくように
到着です.名前が呼ばれるのをまた
ぼんやりと待ちます.呼ばれたなら
よっこらしょ.診察室へと入ります.

これがこんなであれがあんなで,と
ここのところのしんどさを訴えます.
まあ訴えたところで格段に良くなる
わけもないのですけれどもね.でも
一緒に考えてくれるひとがいるだけ
ましでしょう.前回と同じ薬をまた
処方してもらい,薬局で受け取って
おしまいです.おうち帰りましょう.

帰宅っと.ポストは益体もないもの
ばかりが入っていて,適当に廃棄を
いたします.そしてまたのっさりと
作業をしてたところ,機械の調子が
悪くなり,再起動を試みる.そして,
再起動を試みる.そして,再起動を
試みる.そして,再起動を試みても
うんともすんとも言いやしないので
しばらく不揮発性ランダムアクセス
メモリのリセットを試す.だけども
これも起動音すら鳴らないわけです.
そんなこんなすったもんだしてると
同居のひとからそろそろ家に着くと
電話が鳴る.ちょっとだけ待ってて
もらえますか.こちらを片づけたら
向かいますから.片づかないけどね.

とりあえずできるところまでやって
家を出ました.お待たせしてごめん.
車に乗せてもらい,軽いものを食べ
おなかを満たします.昼にちょっと
しっかりめに食べたので,こちらは
控えめにしておきます.と言っても
おかずがひとつ多かったりしますが.

おいしくいただいたら帰宅.途中で
飲み物が欲しいと同居のひとが言い
店を探したのですが,閉店していて
得るものはなし.めそめそしながら
家に帰りました.くたびれましたね.

自室の機械は調子を取り戻していて
特に動作に問題なさそう.よかった.
ちゃかちゃかとキー入力を進めます.

適当に時間が過ぎたらお風呂の支度.
心を鎮めて水をだばだばと使います.
あとはゆっくり気を落ち着けて急速.
同居のひとがやってるゲームを横で
のほほんと眺め,お風呂が沸いたら
夜の支度をぐうたらと始めますから.

お薬服んで入眠.今日は疲れました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です