もっと静かにぼくが黙れるなら

昨日と同じように起きます.そして
ぼよぼよした意識でちょびっとだけ
机に向かいます.昨日と同じように
机の前でぎっちらぎっちら舟を漕ぐ.
ゆらゆらしたまま動いていてもねえ,
生産性がまるでないので,また寝る.

同居のひとが起きてきて,そろそろ
お昼ごはんとかにしませんかと言う.
おやもうそんな時刻ですか,じゃあ
出かけましょう.服を着替えて出発.

同居のひとがちょっと行きたい店が
あるそうなので,それに従っていく.
ぶるんと車に乗せてもらいましたら
目的地へ.おいしいものを買い帰る.
家に戻って,テイクアウトしたのを
おいしいおいしいと食べる.はふう,
あとかたづけしてすっきり.そして
きゅうっと寝てしまいます.それは
本能をひたすら消費するばかりです.

夕方過ぎて,起きる.同居のひとは
ずっとゲームに熱中していたみたい.
ぼくは適当なところで離脱し自室へ,
うにゃうにゃしてると同居のひとが
やってきて,そろそろ晩ごはんです.
リビングにのそのそ移動,食べよう.
テレビ見ながらもぐもぐ.おいしく
食べ終わったら,あと方づけをする.

テレビの番組が終わったら,ぼくは
お風呂の支度をする.むにゃむにゃ.
また自室に戻って涼みながら適当に
過ごします.適当にお薬を服んだら
おやすみなさいですよ.このところ
ずっと寝て過ごしていますがそれも
またすべて同じ一日.しっかり寝る.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です