しばらくあるきださないでくれ

同居のひとは早出の日.昨日の夜は
同じくらいの時刻に寝たというのに
ぼくは起きられず物音にも気づかず.
最後のひと息の挨拶でやっと気づく.
かろうじて行ってらっしゃいを言う.
ちゃんと届いたかどうかすらも不安.

その後ちゃんと起きて自分の部屋で
書きものの環境を整える.なかなか
コンパイルが通らなくて不安ですが
待つしかありません.それにしても
様々なコマンドの読みかたについて
思いを巡らせる.思いのほか有名な
コマンドですら読みかたが定まらず
ぼんやりしているようです.そんな
胡乱なことを考えていたら,やっと
できあがりました.必要な場所へと
アプリケーションをコピーして完了.

それとはまた別のアプローチをして
同じものを複数入れてみる.だけど
ひとつは使い物にならなかったので
ざっくりと削除.容量が大きいので
削除ひとつにも時間がかかっている.
メモリを開放したら少し落ち着いた.

その他別件でサポートに電話をする
必要があり,そちらは長く待たされ
やっとつながる.で,あれやこれや
説明を受けて,結果は電話番号での
メッセンジャーで届くという多段式.
しばらくして実際に届いたのですが
こちらの手違いだということが発覚.
そうか,それじゃしかたがないです.

適切に的確に待機していたところに
同居のひとから連絡.お疲れさまで
ございました.着替えて駐車場へと
向かいます.やってくる車を間違え
すごい交通のじゃまをしてしまって
申し訳ない.もうしばらく待ったら
本当の車が来ました.それでは車に
乗せてもらい,晩ごはんに行きます.

何が食べたいのか尋ねられましたが
思うほどのことはなく.どうしたら
食べたいものが決められるのかなあ,
やりかたを忘れてしまったようです.

流れに流れて同居のひとの誘導にて
お店に着きました.だけどなんだか
だだ混みしています.待つかどうか
適当に決めてください.待ちますか,
それでは座っておきます.よっこら.

しばらく待って番号を呼ばれました.
席に着いて料理を注文,いつもより
食欲が抑えめで,がつがつ食べると
いう感じでもなく.おなかいっぱい
食べるのが疲れるなんて大変ですよ.
疲れるよりはぐったりしたいですし.
ごちそうさまでした,では帰宅です.

同居のひとは明日の準備をしていて
荷物がごろごろ出てきます.なにか
手伝いましょうか,と声をかけるも
いや特に気にせず大丈夫,との返事.
まあ複雑な機械を使いこなしていて
ぼくなどが触れると壊してしまって
どうしよう,となるかもしれないし.

少し休憩をしてからお風呂の支度を
いたします.これくらいしかやれる
ことがありませんから.ざぶざぶと
水を使ってこすりまくり,湯を貯め
あとはほやーんと.お薬の用意など
決めておき,お風呂から上がったら
ごぶりと服みます.それが終われば
あとは無責任に寝ればいいかな,と.
ごめんね,明日はちゃんとやるから.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です