行きそで行かないとこへ行こう

おはよう.ゆったりゆたゆたと起き
まだ眠い.身体がゆろりらしながら
廊下の壁にぶつかったり.それでは
どうぞいってらっしゃい,今日一日
同居のひとがいません.少し淋しい.

ともあれ眠気に流されて二度寝する.
よく判らない夢を見る.まあ,夢は
いつもおかしなものですからいいや.
昼過ぎくらいに友人からメッセージ,
おおおそれは喜ばしいニュースです.
喜びは分かち合うと増えますからね.

ほどよく起きて,服みものを携えて
映画とか観ましょう.ひとりならば
ひとりの楽しみ方があるわけですし,
たまにはいいでしょう.リビングの
大きなテレビをひとりじめしちゃえ.

楽しく観終えたら,もうちょっとで
晩ごはんくらいの時刻になりました.
家で食べてもいいけれど,こつこつ
歩いて駅との中間地点くらいの店に
ひとりで行く.ここ,量が多いので
ふたりでは来ないんですよね.でも
しっかり楽しくいただく.やっぱり
全部は食べ切れなかったので,家に
四分の一持ち帰ることになりました.
それでも必死に戦った感はあるので
満足です.この戦いに同居のひとを
巻き込んではいけない.こういうの
楽しむのはひとりでやれる時に,ね.

のそのそと他所様に向けていくつか
文字を並べる.どれだけ推敲しても
足りないのですが,だからといって
見切りをつけないとお話は進まない.
えいやっと送信して今日はおしまい.

お風呂の支度をして,するっと入る.
好き勝手に精油を垂らしてゆったり.
精油が切れかかっているので少しは
仕入れにいかないといけないなあと
思いつつ,また明日気が向いたらね.
明日の予約はしっかりと入れたので,
それに向けて体調を整えて寝ますよ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。