君が死ねって言えば死ぬから

むぬう.ぱたぱたな音で目が醒める.
同居のひとが出かける支度を始めて
いるところでした.なにかお手伝い
できることはないですか.おやおや,
ないですか.それはしかたないかな.

今日の予定を軽く尋ねて,こちらも
こんなふうに動きます,と確認する.
それではどうぞ,行ってらっしゃい.

少しうたたねをして,起きたら洗濯.
もっしゃもっしゃ洗って,まとめて
干していきます.今日は晴れてます.
太陽さんよろしく乾かしてください.

その後いったん電話をします.でも
ちょっと相手先の都合が合わなくて
もう少し後にかけ直すことにします.
その一時間半ほどの間にごてごてと
書きものなどします.キーボードを
叩いていくにしても,時々は震えが
来てしまいます.リラックスをして
深呼吸をして.はいはい,ふらふら.

再度電話.どのようにしていったら
この先のみんなが幸せになるのかを
話し合ったりする.だけどそこより
外に話が脱線しまくります.これで
いいんですか.理由もなくなんだか
仲良くなってきたので,ほそぼそと
身の上話とか.うーん.そのうちに
アカウント情報を互いに交換すると
いうことにもなりそうです.うーん,
うーん,これでいいのかな.うーん.

同居のひとが帰宅する.では今日も
お疲れさまでした.ぼくももうすぐ
出かけますよ.身支度をもそもそと
整えて,杖ついて行ってまいります.

途中で腰の痛みに襲われてしばらく
立ち止まりましたが,杖に救われて
なんとか到着.教室に入ると,まだ
前のクラスのお子たちが授業中です.
子供には子供の語り,おじさんには
おじさんの語りで会話を開始します.
テキストをこねこねと触っていって
最適な日本語訳を書き連ねましょう.
そうすれば先生も喜んでくれますよ.

次の生徒さんが来たらこちら片づけ
また来週,と告げる.いや,来週は
お休みなのでまた再来週,とのこと.
ではでは,またまた.帰りましょう.

家と学校の間にあるコンビニへ行く.
ちょうど同居のひとが車で滑り込み
駐車場に入るところでした.どうも
ありがとう,迎えに来てくれたのは
いつだって感謝ばかりです.さてと,
晩ごはんどうする,と水を向けると
同居のひとが食べたいものがあると
言うので,もちろんそれに賛成する.
ぐるっと移動して食事を嗜みました.

家に戻り,車内で見ていたテレビの
続きを見る.楽しく過ごす.あとは
お風呂の支度ですね,だぶだぶだぶ.
お湯が貯まったら,お風呂どうぞと
同居のひとに声をかけます.しばし
待っているとお風呂からあがる音が
してきました.お疲れさまなのです.

ぼくもその後入りましょう,ざぶり.
作業のメールを一本投げて,本日は
終わりにします.服薬しておやすみ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。