象の上に乗って君らを皆踏み潰してあげたい

ぱたぱた音がする.出かけますよと
同居のひとが挨拶をしてくれるので
ばたりと起き上がり玄関まで向かい,
這々の体でで行ってらっしゃいって
告げるところだけ成功.ドアを閉じ
よろよろとおふとんに戻り,二度寝.

起き直したもののぼんやりさんです.
もう昼過ぎ,夕方に向かう時刻です.

机に向かう.昨日の作業の結果には
データの関連付けにミスがあるのが
発覚,ぎりぎりと修正をかけていく.
思いのほか問題が多い.時間かけて
原本をつまんでいき,やり直します.

ぜいぜい息をついていると,連絡が
届きました.同居のひとがこれから
帰りますよとのこと,お疲れさまで
ございます.では身支度整えて待つ.
帽子もマスクもしっかり身につける.

電話が鳴って,駐車場で合流します.
晩ごはんにしましょう,でもどこへ
行きましょうか.少し悩んだあとに
目的地を決め,さらっと向かいます.

階段を登って店に到着,席に通って
いろいろと注文をする.おいしいね.
だいたいこのお店に着た時には同じ
料理を選ぶのだけれど,それはもう
はずれがないから.他のメニューを
試す必要がないというか.それでも
幸せなのです.バリエーションには
あんまり興味がなかったりしますね.

お会計.手持ちのクーポンを提示し
便宜を図ってもらうところ,なぜか
その画面ではないと指示を受けます.
バーコードが表示されてないのでと
言われますが,普段はキーワードで
処理をしてもらっているのでどうも
齟齬がある.最終的に無事理解して
くれました.納得されたのかとかは
微妙でしたが.ともかくも家に帰る.

今日も同居のひとがゲームを始めて,
ぼくはそれのじゃまにならないよう
自分の部屋に移動.午後にやってた
データの修正を終わらせた,はずで
あとは進めていけばいいかなと思う.

お風呂の支度をして,さくっと入浴.
明日はしっかりと起きられるように
なんとかしないと.だらだら生きて
ぐだぐだ寝ていてはいけないのです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。