この世界でうまくやっていけるんだろうか,もう友達も何人いるのかわからないや…

むにょ.何かのついでのような起床.
お昼じゃないですか.同居のひとは
もう起きてるじゃないですか.さて
どうしましょう.少し時間をおいて
食事に出かけることにしましょうか.

先日行ってみて,どうも貸し切りを
やっていたみたいなので,今日こそ
入店するぞ.そこそこ混んでますが
ちょっと待った後に通してもらえる.
はい,じゃあ注文をしましょうかね.

おいしいものをたんといただいたら
家に帰る途中に買い物などをします.
主に洗剤の買い足しですが,台所や
洗濯やあれこれです.ついうっかり
キロ単位で買ってしまい,レジから
車までが途方もなく遠かった.では
家のすぐそばに車をつけてもらって
帰宅です.ばらばら荷物をほどいて
適切な場所に収納.リビングに戻り
同居のひととだらんとテレビを観る.

眠い.眠いんだってば.うとうとと
首を揺らして,番組のいいところを
見逃して.思えばそんな人生だった.
だけど同居のひとも眠いんだってさ.
じゃあちょっと寝てくればいいよね.
ぼくもリビングでうとうとしながら,
ほどよいところで無事に目が醒めて
晩ごはんを作ることにします.はて.

同居の人を起こして,作り始めます.
一緒にリビングでお食事をいただく.
おいしいおいしいああおいしい,と
さまざまなものに感謝をしながらの
食事の終わり.ざっと片づけますよ.

いい感じで時刻も遅くなったとこで
お風呂の支度を.それからちょっと
思案のしどころな案件がひとつあり,
ぐねぐねと思いを巡らせる.むーん.
配分をほどよく振り分けるのは大変.

お風呂から上がったらため息ひとつ,
さくっと寝なくては.明日からまた
思いもよらない日常が始まりますよ.
気を確かに,思いを胸に,生きよう.