それでもだめなら,ダイナマイトどん

ぬぬぬう.朝,いったんチャイムの
音で目が醒めました.その後適切に
対応をして,もう一度寝床へと戻る.

二度目のなんらかのチャイムが鳴り
そこにうまく動けなかった.なので
同居のひとがまずは対応してくれて,
その間にぼくも出られるよう支度を
整える.寝姿のままでドアを開ける
ことも難しいので,わたわたと準備.

無事に荷物を受け取り,ぽんと床に
置いたらまた眠気.再度目醒めると
同居のひとが出かける準備をしてる
ところでした.ぼんやり眺めるだけ.
せめてせめてのお願いでお見送りを
いたします.では行ってらっしゃい.

外は低気圧のせいかどんより曇り空.
部屋に戻って心もどよどよしてます.
そこから長い長い眠りにつきました.

はっ.目が醒めたのはすっかり日が
沈んだ後でした.つまり,外は暗い.
同居のひとからメッセージが届いて
いたのですがそれをスルーしていて
むしろこのタイミングで気づくのは
運が良かったと言えるかもしれない.

メッセージによると,同居のひとは
病院で受診が終わり今から帰るとの
ことです.それでは晩ごはんのため
合流しましょう.合流して出かける.
車に乗ってる間はさほど調子が悪く
ならないそうなのでそこだけは安心.

食事処で適当に食べる.炭水化物は
控えめに.それでは家に帰りますよ.
おやつは同居のひとがすでに買って
いたようです.ちゃっかりしてるね.

家に到着.お風呂の支度をしますよ.
同居のひとはまだこれから作業とか
残っているそうで,どうか身体など
冷やさないようにしてね.お茶など
差し入れをしてせめてものお手伝い.

同居のひとがいろいろ片づいたのを
見届けてから,お薬を服んだりする.
ぐたっと倒れて,今日一日がとても
無駄だったことを後悔する.明日は
いい日になりますように,祈りつつ
床につきましょう.おやすみなさい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です