神さまのうっかりミス

朝起きる.むにゃむにゃ,ねむねむ.
洗顔しなきゃ.はっきり目を醒まし
うじゃうじゃ考えるよりも先に体を
動かします.服を着替えて自転車で
病院に向かいます.午前九時ぴたり.

名前を呼ばれて施術室に.それでは
今週もよろしくお願いします.肩も
そうなんですが,昨日から足も痛く
つらいです.でもこれは筋肉だとか
そういったものではなく,おそらく
痛風の痛み.なすすべもなく施術を
していただく.肩周辺をしっかりと
ストレッチ.ぐいーっと伸ばします.
その他の施術も終えてお会計をして,
それではまっすぐ家へと帰りました.

同居のひとはまだいまいち起きては
いないようです.適当に朝ごはんを
済ませますか,と尋ねてみたところ
朝というより昼食を,しっかりめに
食べたいとのこと.ではそのように.

同居のひとも出かける準備が整って
それでは行ってらっしゃい.今日も
なにとぞ気をつけて踏み締めてって.

ぼくはしばらくのろんと過ごしてて,
適当な時刻になったら自転車に乗り
本日二軒目の病院へと向かいました.
電車なんかにも乗って忙しいですね.
早めの時刻に到着して,ほんの少し
予約時刻より早く名前を呼ばれます.
それでは診察室へ,問診開始ですよ.

基本的にはあまりこれまでと変わる
こともなく,淡々と日常を語るだけ.
ちょっと手が震えたりするのはもう
気にしないのが一番なのでしょうか.
それでは次の予約と処方箋をもらい
薬局へ移動.おくすり手帳を忘れず
持ってきましたよ.前回は忘れたと
いうよりは,失くしたので規格外と
いうことで,新しく作りなおしたり
していたのでした.では情報を更新.
ぺたりとラベルを貼ってもらいます.

その後てけてけと.途中なにかしら
食べ物を買って帰ります.なにしろ
今日も同居のひとは食事会だそうで,
ぼくはひとりごはんを開催.なので
簡単に食べられるものをさっくりと
食べていきます.さて落ち着いたね.

古い,古い古い古いデータを発見し
だけどそれはここから触れる権限が
ないことに気がつく.えーっとねえ,
どうしたらいいかな.当時の管理者
どこにいるんだ.まず少しだけでも
詳しそうなひとから相談してみます.

そのほか古いブックマークの現状を
確認するためにぽちぽち.さすがに
二十年を越えるとあちこち潰れてて
今世紀初頭で更新が止まっていたり
サービスそのものが終了していたり.
ぼくみたいに根太くしぶとく続けて
いるほうがマイナーなのでしょうか.
テキストサイトのころから数えれば,
気づけば四半世紀ほど近く.はふう.

ノスタルジイに浸っていると,もう
あっというまに夜も遅くなっている.
夕ごはんに続き晩ごはんをさくっと
いただいて,お風呂の支度をします.

同居のひとが帰ってきたら,今日も
楽しかったかどうかを尋ねるのです.
たいていの場合,楽しかったという
言葉が返ってきて,それがなにより
ぼくをにっこりさせてくれるのです.

ではお薬服んで,おやすみしますよ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です