アルカッシャの森

ぽっこんと起きる.気持ちは判って
いるのですが,なかなか支度できず
ぐずぐずしてしまう.楽しいことの
はずなのに,出かける準備の時には
なんだか乗らないのはなぜだろうね.
行ってしまえばちゃんと楽しいのに.

それでもちゃんと間に合うようには
家を出る.同居のひとにはそれじゃ
行ってくるよと声をかけ,自転車で
きりっと駅まで,それから遠出する.
個人的には往路に一時間も乗ったら
それはもはや遠出です.行動範囲が
狭いことがばれてしまうなどします.

わっしょわっしょと坂道を登ります.
神社を横目に進み今日の会合場所へ
到着です.このご時世なので入口で
ぷしゅぷしゅ消毒をして,それから
講義室へ,ひとつ飛ばしの席に座る.

もにゃもにゃしていると場が始まる.
たまにはまじめな活動も致しますよ.
しっかりと学ばせていただきました.
基調講演の後パネラーの討論を聞き
ふむふむなるほどというところには
メモを書き留めたり.ああ,本当は
入力にキーボードが欲しいのですが
そんなわけにもいかないので,ただ
震える手にボールペンを持って書く.

ポエトリーリーディングが終わって
懇親会に参加.例年に比べてだいぶ
規模が小さい.さて,宴席において
お茶を飲みながら,適切に自己紹介.
皆さんの声を聞いていると,自分が
どれほど不勉強であるかを思い知る.
だけどそれはのびしろが無限大だと
いうことです,というどこかで見た
表現で自分を認めることにしました.
ちゃんと読み足すものは読みますよ.

てこてこと帰宅.小雨の中を駅まで.
電車を乗り継いでようやく最寄駅に
到着です,自転車に乗って戻ります.

同居のひとは自分でお風呂の支度を
したようで,今ちょうど上がったと
いうことです.それじゃぼくも次に
入ろうかな.その前にちょっとだけ
自室に籠ってちょこちょこ書きもの.
ちょっきりとした節目をつけたので
なんだかゆるやかな達成感を覚える.

お風呂に入って適当に上がり,では
ゆろゆろした後お薬服んで寝ますよ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です