蟄居閉門

おはようございます.良さげな朝で
ございます.同居のひとよりも少し
早めにちゃんと起きることができて,
朝ごはんもそれなりに作れましたよ.
ふたりでさくさく食べて,そこから
出かける支度をお手伝い.しっかり
行ってきてください.死なないよう
お祈りしております.ではではまた.

昨日来てたメールにいろんな計算を
加えた上で返信.それが終わったら
今回の作業の最終段階.ごっそりと
データを触ったら,これでもろもろ
作業は終了.ゆっくりと過ごします.
音楽を聴きながらゆるりらと時間が
過ぎていきます.緊張が抜けた後の
ほどよい感覚が続いている感じです.

さて,先ほどのメール宛に再度連絡.
ああ,詳細を伝えるのを忘れていて
不信感を抱かせてしまったかも,ね.
細かく計算して再送.なんとなしに
気苦労をかけてしまったかもしれず.
神経がすり減りそうなことは互いに
避けたいですから,明朗にいきます.

同居のひとから連絡あり,それでは
服を着替えてお出かけお出かけです.
駐車場でてろんと待っておりまして,
車の気配に気づいて移動しましたが
それがよく似て入るもののまったく
別の車で,変に道路をうろうろする
挙動不審なおじさんになってしまう.
いやいや別に悪気はなかったんです.

そういったわけで道の脇へ移動して
世界の邪魔をしないようにひっそり
存在する.同居のひとの車が来たら
ようやく何か達成したつもりになり
乗せてもらって晩ごはんに出かける.
今日は何を食べにいきましょうかね.

二言三言でなんとなく決めたら出発.
おいしいものをたっぷりといただく.
今日はちょっと食べ過ぎましたかね.
おなかをぽんぽんと撫でながら帰宅.
寄り道はせずに,しっかりきっかり.

一緒になってテレビを見てましたが
途中でしれっと抜けてお風呂の支度.
そのまま自室へ移動しもにゃもにゃ.
複数のメールが届いたので対応して,
だけどもう今日は夜なのでそろそろ
明日にしましょう.やれやれさんで
ございます.お風呂から上がったら
お薬服みます,そして静かに寝ます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です