ちょうどうつむいたところ

ぬるりと起きました.今日はぼくも
同居のひとと同時に出かける日です.
朝ごはんを用意できなくてごめんね.
もうちょい早めに起きられていたら
なんとかなっていたかもしれません.
だけどまあ振り返ってもしかたなく.

自転車に乗って病院に到着しました.
ほどなく名前を呼ばれて施術室へと
迎え入れられました.施術代に乗り,
きゅいきゅいと治療を受ける.でも
筋肉より神経の問題かもしれないと
諭される.うーん,そういうものか.

施術が終わったのでスーパーに寄り
買い物をして家に帰る.ちょこっと
食べものに火を入れてひとりごはん.
あとは洗いものだけしてちょい休憩.

さて昼下がり.今日はあともう一軒
病院に行かないといけません,では
身支度を整え直して自転車に乗って,
駅から電車でと手を変え品を変えて
病院到着.待合室のソファにはもう
ここには座らないでくださいマーク.
ひととひととの間を空けてねという
綿密な指定がしてありました.では
保険証とか診察券とかの提出をして
ほやんと待つ.予約時刻よりも少し
早めに着いていたため,まあ適当に
時間を潰す.電話を触ったり虚空を
ぼんやり眺めたり.名前を呼ばれて
診察室におじゃまします.診察開始.

このところ注意力が散漫なのですが
どうしましょう,みたいな話をして
少しだけ薬を減らしてもらうことに
なりました.ちょっと強過ぎたかも
しれないとのこと.一日に三錠って
微妙に計算しにくいので,ちょうど
よかったかもしれません.夕食後に
二錠,ひとまずこれで様子を見ます.

帰り道,久々に書店を素見していく.
やっぱり通販とは違う物理的書店の
醍醐味をつくづく感じる.その途中
同居のひとからのメッセージが届き
それじゃこれから帰りますよと返事.
しっかり帰りましょう,がたごとと
電車に揺られます.人混みはだいぶ
勢いが良くなっていて,電車の中も
あまり距離が取れてなかったりする.

駅に着いて自転車を拾う.りりっと
ペダルを漕いで帰宅.まだ中は暗く
同居のひとより先に帰ってきた様子.
自分の部屋でぱたぱたとしていると
がこんと扉が開いて,お帰りなさい.
それじゃコートを着直し晩ごはんへ
出かけます.適当に道を流していき
お店を選び,注文をしてもぐもぐと
いただくのでした.おいしかったよ.

さて,たびたび家に戻ります.すぐ
リビングに根を生やし,テレビとか
見ちゃいますよ.録画してたものは
適度に消化しないと溢れちゃうから.

楽しくけらけら過ごしたら,あとは
お風呂の支度.じゃぶじゃぶですよ.
ゆっくり過ごしたら,お風呂に入り
一日の疲れを癒します.お薬服んで
寝るのですよ.ゆうらり,ゆうらり.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です