ぼくがいればいつだって宵闇

むにゃー.目醒める.眠気を解いて
よろーりと起き出し,机に着いたら
にょきにょき作業する.それなりに
形を整えたらリビングに移動,おや,
同居のひとも起きたようです.では
朝というか,ブランチになりますか,
適当に一緒にいただきます.もぎゅ.
それではどうぞ,いってらっしゃい.

天気は悪くないんですが,なんだか
重い気持ちがする.すとんと落ちて
寝とぼける.ぐったりしていますよ.
今日はなんにもしてない気がします.

じゃりりんと電話で起こしてもらう.
同居のひとがそろそろ帰るよという.
雨が降ってるから,という声を聞き
ああやっぱりと思う.眠気の理由は
そこにもある.おそらくね.ぐっと
起き上がって,いろんな始末をして
ではでは,出かけましょうか.はい.

傘を持って出かける.家のそばまで
車をつけてくれて,ありがたいです.
では乗せてもらい,晩ごはん食べに
出かけましょう.何を食べたいかは
同居のひとに任せて.ついていくよ.

それなりに探して食事処へ到着する.
おいしいおいしい.晩ごはん以降は
なにも食べないことにします.ので
晩ごはん自体はそれなりに食べます.
問題なのは深夜のおやつとか,だと
思います.コントロールしないとね.

つつがなく食事を終えて,それでは
家に帰ります.途中で電話を見たら
ふたりほどから友人がメッセージを
届いていたので,適宜お返事します.
ためになってくれたようでなにより.

同居のひとは速やかにゲームを始め,
ぼくはそろっと自室に移動,ほんの
ちょっと遊びます.興味深い情報を
いろいろと吸収.インプットしてる
時間も必要です,おそらくたぶんね.
貯まりに貯まったところでちゃんと
アウトプットもしないと.たまには
ちゃんと書きものもするんです,よ.

そろそろですか,と思ってお風呂の
支度をする.ざぶざぶやりましょう.
同居のひとには適当に入ってね,と
伝えますが,ゲームからはなかなか
離れられない.遊ぶの楽しいからね.

それでは寝ましょう,お薬服んだら
気を失うように横になります.では.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です