かっこいいことばかり言ってもお腹が出てくるのよ

なんとなく起きて,それなりに目を
醒ましましょう.机に着いて,まだ
眠くてうだうだだけど,瞳を広げて
なんとか進めるべきところを進める.

ぱたむと別のドアが開く音がします.
おはよう,起きましたか.しばらく
同居のひとと一緒にだらだらとして,
お昼ごはんとか食べましょう.もぐ.

一緒にテレビとか見て,いい感じで
区切りがついたころに同居のひとは
ゲームへと旅立っていったのでした.
ぼくはふらっと自室に戻って,少し
動画とか観て楽しんだりしています.

ふにゃー.そこそこ時間が過ぎたら
リビングに戻る.同居のひとはまだ
楽しくコントローラを握ってました.
夕方ですよ,すぐですよ.そろそろ
晩ごはんの算段しましょう.昼頃に
ここに行きたいよね,と言っていた
ところを目指してぐんぐんと進むよ.

到着.ちょうど開店時刻なのでした.
予約はしていませんが,席にはすぐ
通してもらえました.もぐもぐもぐ.
しっかりと,しかし控えめに食べる.

会計を終えたら,下のフロアにある
スーパーで同居のひとが買い物など
するそうです.ぼくは車内待機です.
適当に待ってたら抱えてきた戦果を
同居のひとから預かり,帰宅します.

ゲームをしている同居のひとを眺め
ふとした瞬間に自室に戻る.さてと,
過去の書きものに一年越しくらいで
触れてみて,そのとっかかりを探す.
あのころなにを考えていたんだっけ.

眠くなってきました.お風呂の支度
しなくちゃね.ごっしごっしと洗い
お湯をだっぷり貯めます.では夜を
とっぷり過ごしましょうね.お薬を
ころんと服んで,寝ます.おやすみ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です