手本引きのようなもの

むう.朝のそれなりの時刻に起きて,
ごみ捨てとかしなくちゃね.大袋を
ふたつ,固く縛って捨てにいきます.
はあ,眠い.少し寝床に潜りなおす.

次に起きたのは同居のひとが諸々の
出かける支度を整えたあたりでした.
お手伝いできなくて申し訳ないです.
ぎりぎり精神を振り絞り立ち上がり
よろよろとお見送り.立ったままで
寝てしまうほどの状態で,このまま
もう一度眠ります.おやすみなさい.

昼を過ぎたあたりでやっと起き出す.
いけない,いけないったらいけない.
ちょっとした学習的なものを得たら
その後はいくつか計算しておかねば
ならないものをならせることにする.

そうこうしてるうちに同居のひとが
これから帰りますよとのスタンプを
投げてきました.承知いたしました.

さてさて,ぼくは歩いて出かけます.
三十分ほどこつこつ歩き螺旋階段を
昇ったら,突き当たりが英会話教室.
いろいろと語り合い,テキストとか
さらっていると謎の音が流れ始めて
ちょっと授業中断.隣りの建物から
タンク,ポンプ,ボイラーあたりの
なんらかのトラブルが発生しており
異音が発生しているのではないかと
先生の判断.然るべきところに電話,
こういう時先生は行動がとても早い.
出た先でこんなことになってますと
報告していたのですが,その途中で
現状を説明するのになぜだかぼくに
電話が回ってくる.確かにこういう
状態を示のにオノマトペは必要かも.
それなりに説明を終え電話を代わり
あとは何事もなかったように授業は
再開されるのでした.適切に時間が
過ぎていき,また来週.お疲れさま.

近所のコンビニで待ち合わせなので
寒風吹きすさぶ中こてこてと歩いて
到着.同居のひとは店内でおやつを
物色していたらしく,気づかないで
ぼくはしばらく待つ.いつもの車が
すでに駐車場に停まっていることに
思い至らなかったぼくのぽかですね.

車に乗せてもらい,晩ごはんに出発.
同居のひとは昼にちょっとヘビーな
食事をしたらしく,あっさりとした
ものがいいかなと.ではそのように.
近所の食事処でもぐもぐといただく.
もっさり食べたらごちそうさまです.

家に戻ってお風呂の支度.それから
自分の部屋で小さなことの手続きを
ぱかぱかと行います.しかし弾かれ
首を捻る.なぜかログインできない.
しょうがないのでアカウントを再度
作り直す.原因を究明するより先に
やっとくことやっときましょうかと
いうことにする.必要な手続きとか
全部終わったら,いろいろ探すのは
明日にしましょう.ゆるりゆるりと
時間を過ごし,適当に片づけました.

お風呂に浸かって気を抜いたら服薬.
明日は明日の風が吹くことでしょう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。