製鉄所のコンビナートは赤と白の市松模様

ぐったり眠って.やっと気がついて
時計を見ればお昼を過ぎた頃でした.
電話しなくてはいけない用事があり
お昼休みくらいの時刻にしようかと
思っていたのですが,それもすでに
過ぎている.しかたなく,すぐ電話.
幸い相手先にするっと出ていただき
今後について話し合ったりなどする.

さて,終わったので遅いお昼ごはん.
どこに行きましょうかと惑いながら
一軒決めて入る.なかなかの盛況で
ありながら,二組ほどですぐ順番が
回ってくる.席に通される時,あら
こんな時間に珍しいですね,なんて
言われてしまう.顔を覚えられてる.
うーん,こういうの苦手なんですが.

そそくさと食事をしてするっと出る.
とくに寄り道もせず帰ります.はう.
同居のひとは元気なことにゲームを
始めるのでした.ぼくはもうそんな
力は残っておらず,ちょっと寝ます.

むぐ.起きたら陽も落ちてがっかり.
よい子だったらもう寝る時刻ですよ.
だけど悪い子なのでここから食事を
作ります.実際のところぼくはもう
食べなくてもいいかなって感じでは
あったのですが,同居のひとがまだ
食べたいとのことで,そのぶんだけ
作って提供しました.鍋や皿を洗い
お風呂の支度に流れます.ごしごし.

明日は朝の早めから活動しなくては
いけないので,夜ふかしはしないで
お薬を服みます.今度こそちゃんと
まっとうな睡眠を為遂げたいですね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。