考えを突き詰めた状態は考えてない状態とよく似ているものだ

起きられそうで起きられなくて.で,
結果起きられないが勝ってしまって
ぐだぐだふーです.なにかがさごそ
同居のひとが活動しています,ああ,
なんだかとってもごめんなさいです.

これからドライブに行ってくる,と
いうことです.一緒に行きますかと
尋ねられて,心と身体を振り絞って
行くことにする.起き上がり着替え.
よろよろしながら車に乗りこみます.

車は行くよ.だけど助手席に座った
ぼくのことを,眠いんでしょう,と
気遣ってくれる.はい,実は眠くて.
申し訳ないけれども寝かせてもらう.
サイドシートをばったりと倒したら
ぐうぐうと.どこにたどり着くかも
判らないドライブの始まりなのです.

なんとなくぼんやりとお茶を買って
もらいました.ひとくち飲んでまた
寝直して,次のサービスエリアでは
食事をします.そしてまた眠くなり
ぐうぐうと.気づけば昼も下がって
まだ夕方ではないという時間帯です.
またサービスエリアで備蓄する用の
飲み物をどかどか買って,そこから
ちゃんと起きてました.話を聞くと
かなり乗り回していたらしいですが
その間ぼくはずうっと寝ていたので
与り知らぬところです.ともかくも
早めの晩ごはんにしましょう.では
もぐもぐといただきます.おいしく
平らげて,ごちそうさまと声をかけ
店を後にする.家に戻りましたよと.

ポストにはぼく宛ての荷物がひとつ,
同居のひと宛に届けようとしたのに
それが叶わぬ不在通知が入ってます.
今日中に届けてもらうためにはもう
時間が遅く,明日にしてもらおうね.

ぼくは部屋でもたもた.そのうちに
同居のひとがリビングでゆったりと
録画した番組を観ているのに参加し
にこにこと.人間のキャパシティは
いろんな方角に向かっているのだな.

お風呂の支度をします.さふさふと
シャワーを浴びせて湯槽をきれいに.
お湯を貯めてしっかり夜の準備です.
あまり考えることなく,さっぱりと
寝ましょう.先日買った温湿度計で
いらない湿度をエアコンで搾り取り
快適に過ごします.おやすみなさい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。