あたしはとてもおつむが軽い

ふくり.起きる.同居のひとはもう
身支度を進めています.ひそひそと
できることを手伝って,玄関先まで
お見送りをする.天気は悪いですね.

さてと.ちょっと書面を作らないと
いけない用事がありまして.まずは
封書を作る.専用の封筒に宛名書き,
表書きの行を御中へと書き換えます.
では,糊シールをぺりぺりと貼って
封をする.封をする,あれこれって
おかしくないか.ふと横を見たらば
封入しなくてはいけない書類がまだ
そこにある.まだ間に合うかしらと
そろっと剥がし,なんとか破かずに
開けることに成功.書類を差し込み
やっと完成.〆を書いてここは完成.

外は雨ー.なんとかかんとか移動し
ひとまず市役所へ.あれやこれやの
書類仕事が溜まっているので黙々と
淡々とこなしますよ.期限の切れた
証明書をしっかり変更してるうちに
肉体と精神が疲弊する.杖と傘とは
あんまり同時に持つものじゃないね,
ぱたんぱたんとあっちこっち倒して
要らぬ音を立ててしまう.ごめんね.

終わったので家に帰りますよ.途中
コンビニで切手を買って,駅の前の
ポストに投函する.家の最寄りでは
ないけれども,まあ大丈夫でしょう.

小雨降る蒸し暑い中,商店街の中は
少しだけ涼しい.子供の頃の夏って
こんな感じだったな.駅までの間を
進んでいきますが,一部の店はもう
残念なシャッターが降りていたりで
ひそひそと心傷みます.さようなら.
電車に乗って家に帰ります.はふう.

家に着いてからポストを覗きますが
特になにもなかった.そんなわけで
部屋でくつろぐ.友人からの連絡が
とぎれとぎれになってしまいますが
いちおうそこそこ伝達はできました.

同居のひとから連絡.そろそろ家に
近づくらしい.ではちょっと手間が
かかりますが再度出かけられるよう
準備をします.のそのそと移動です.

駐車場にはすでに車が到着していて,
そろっと載せてもらう.おかえりと
言われますが,それっておかしいよ.
おかえりはぼくの言葉,それよりは
ぼくのほうからお疲れさまを言うよ.

晩ごはんに出かける.どこに行くか
迷いましたが,最近できたお店へと
向かいます.しっかり食べましょう.
席に通されたら,もぐもぐしながら,
明日の予定についてちょこちょこと
聞かせてもらう.帰りは遅いそうで
ぼくのほうも適当に暮らしますかね.

家に戻って,同居のひとはなんだか
疲れていて,すぐに寝に入りました.
お風呂に入ってもらうために準備を
いたします.お湯が貯まってもまだ
眠っていましたが,なにか届け物が
来る音がしたのでそれで起きました.
落ち着いてください,受け取りなら
ぼくがしますから.お風呂に入って
のんびりしてください.その時間に
ぼくは自室でうだうだ.そのせいで
眼がしょぼしょぼしていますけどね.
目薬目薬,自分の体をケアしないと.

さてお薬服みましょう.また明日は
朝から出かけるので,早起きをして
すがすがしく出かけないと.なので
夜をさくっとワープしていきたいな.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。