涙は有限です

ぬっさり.起きる.同居のひとから
お昼ごはんどうしますか,との声が
かかりました.同居のひとはすでに
準備をしていて,あとはもうぼくが
出かけるか出かけないかという話に
なっていました.はい,出かけます.

ひとまずは車に乗っけてもらいます.
まだうっすら眠いので,座席を倒し
ちょっと寝かせてもらいます.さて,
まずは昼ごはん.混んだ店内を歩き
席に着いたらもぐもぐ.しっかりと
いただきました.流石にこの既設は
温かいものが胃の腑に染みますねえ.

その後違うルートをたどって買い物.
同居のひとが勧めてくれたところへ
進めてくれました.広くて寒いけど
屋内に入れば大丈夫.もぞりもぞり
レジに並んで,袋もつけてもらおう.

では家に帰る途中,車の中で電話が.
込み入った話になるのを見越してか
同居のひとが車を停めてくれました.
なんだかんだあって呼び出しですね.
来週にリマインダーをかけておいて
それでは家に帰りましょう.はふう.

到着.家に戻ってぐったり.すると
同居のひとがちょっと用件があって
歩いて外に出かける.それはそれは.
行ってらっしゃい気をつけて.はい,
ドアを締めて鍵をかけて.しばらく
部屋でのんびり過ごす.こちらから
電話をする件もあり,もごらもごら.
たどたどしく電話が終わっていって
気づけばもうしっかりした夜ですね.
なかなかに時間も過ぎたことですし
同居の人に声をかけたら,晩ごはん
どこかに食べに行きましょうとなる.

まだそんなにお腹は空いてませんが
ぐうすかと空かない程度に,徐々に
お腹を満たしていくのがいいのかな.
適当なお店に入ってそれなりに選択,
おいしいものが届きます.楽しいね.

食事を楽しんだら帰宅.ゆっくりと
家に戻って,同居のひととぼくとで
それぞれ自分の部屋で作業しました.
まだまだ知らないことがたくさんで
メモしたり手を動かしたりと小さく
些細なことに時間がかかっています.

お風呂の支度,しましょうか.水を
しゃばしゃばと扱って,バスタブを
洗っていきます.栓をして湯を張り
しっかり終わらせ,アラームが鳴る
ところまで待ちます.時がほど良く
過ぎたところで入浴可となりまして,
同居のひとにさらっと入ってもらう.

ぼくも適当におやすみします.はあ,
お薬服みましょう.頭をとろかせて
おやすみします.ぐったりぐだぐだ.

杖突いて英会話に行ったらインド人に踏まれたって話。

むーん.おはようございますですよ.
同居のひとはがさごそと,出かける
支度をすでに始めています.はてと,
台所でもしゃもしゃ袋を整理したら
もうしわけないですが同居のひとに
託します.ごみ捨てをお願いします.
今日は寒いから,身体が縮みますが
のびのび運転して行ってらっしゃい.

リビングでしばらくぼんやりとして
懸念だったことをひとつ.だけども
綺麗に失敗したのでやりなおします.
念のためにセットをふたつ用意して
自分の用意周到さを褒めたい.ただ
最初から失敗しなければいい,とも
言えなくもない.結果オーライです.

その後自室で小さい作業.それから
本を読んでいくつか学ぶことをやる.
ぼくがこれまでやっていたことには
いくつか浮世離れしたところがあり
どうしたものか,とか思うのですが
それが自分の性格だからなあ,とも.

部屋の中がすごく冷えている.もう
エアコンをしっかりめにかけるしか
ないですね.ごーっとノイズを聞き
暖かい気分になるのです.ゆらゆら.

アラームが鳴って,出かけますかね.
のこのこ歩いて,二十分ほどで到着.
こんこんと階段を登って英会話教室.

年が明けて最初の授業なので,まあ
いろいろ年末年始の近況報告をする.
先生も数々のことがあったそうです.
ぼくも諸々のことがあったのですよ.
話している最中に先生は電話をして
出前を取る.自由だ.しばらくして
授業中に出前が届く.おや久しぶり,
よくここに顔を出す店員さんですよ.
そちらにも挨拶をする.杖を持った
ぼくをすごく気にかけてくれまして,
治してやるからそこに寝ろ,と言う.
そんなわけで床にうつ伏せになると
ゆがんだ腰の筋肉をぐるんぐるんと
ほぐしてくれる.最後には足を使い
丹念に仕上げてくれました.さすが
悠久の時を過ごす民.力が湧きます.
ありがとうございました.それから
食事をゆっくりにしてビスケットを
食べてチャイを飲んだら治るらしい.

授業時間が終わって,ではまた来週.
かつんかつん階段を降りて,事前に
取り決めていたように待ち合わせを
いたします.コンビニの前で佇んで
車を待ちます.店に入ってしまうと
手持ち無沙汰が過ぎるので.そっと
外で待ちます.寒いですけれどもね.

無事に合流できたので,晩ごはんに
出かけます.そこそこ空いてたので
ラッキーでしたが,メニューが若干
しょぼめになっていてがっかりです.
こんなに変わることってあるのかね.
まあ世界的に観て経済がうんたらと
いうこともあるので,甘んじないと.

おいしく戴いたので,家に帰ります.
お風呂の支度をさっさと終えまして,
メールのチェックなど.友人からの
いくつかの報せを受けて,驚いたり
喜んだり.人生それなりに生きると
周囲のライフイベントもあれこれと
進んでいくのを目の当たりにします.
ぼくはあんまりなんにも変わらずに
おめおめと生きていたりしますがね.

適当に時間が過ぎたらお風呂に入り
服薬の時刻となりました.がぶがぶ.
ゆったりと気を失わせる錠剤ばかり.
おやすみなさい,ではまた明日まで
無をしましょう.おやすみなさいー.

二十年経っても良い歌というのは良い歌なのだ

のろんと目を醒ます.ちょうど正午.
同居のひともさっき起きたらしくて
のんびりしている.ぼくはひとまず
ネット接続をしてスタジオの予約を
もぎとりました.間に合いましたよ.

さて,それではそのスタジオに直接
出向かなくてはなりません.入金を
済ませないと予約が確定しませんし.
そのようなことを思っていたところ
お昼ごはん食べようねというお話に.
じゃあ,その前にスタジオに寄って
くれませんか.駐車料金もかからぬ
早業で手続きを済ませて,車に戻る.

ではお昼ごはん,どこ行きましょう.
どこへ行っても駐車場がいっぱいで
停められない入れない.ずいぶんと
長い道をぐんぐん進んでいきました.
ぐるりぐるりいろんな方面へ行って
ようやく空いてる場所を捕まえ食事.
おいしいおいしい.普段と雰囲気が
違う場所ですが,それも楽しいです.

さて,家に帰ります.部屋に着いて
のさのさしているとチャイムが鳴る.
ああ,はい,たぶんぼくあての荷物.
きちんと受け取りもしゃもしゃ開封.
これまでそしてこれからの,ぼくの
活動について結構なウェイトを持つ
資料が届きました.たまにはこんな
自己投資もいいでしょう.ぺらぺら
眺めているだけでも楽しいものです.

リビングに戻る.同居のひとが何か
録画してたテレビを観ていて笑って
おりました.楽しそうで何よりです.
ぼくも一緒になってけらけらしたり,
途中で晩ごはんを作ったり,とかで
夕方が終わっていきます.とっぷり.

同居のひとが入浴を済ませたあとに
ぼくもざぶっと入りましょう.では
お薬服んで,くたっと寝ましょうね.
明日はよろっと歩く予定なのですが
転ばぬ先の杖があるから大丈夫かな.

せっかくの時もあっさりしてるのもったいないでしょ

朝です.なにげなくもぞらもぞらと
起きたら,とんでもないニュースに
ぞっとする.おそらくは不幸になる
ひとびとがたくさんたくさんいると
思うと,やりきれない気持ちですね.

同居のひとが昼食を求めているので
台所に立って,ぐつぐつと調理する.
召し上がっていただいて,ゆっくり
その後の出かける支度を手伝います.
何が起こるか判らない世の中だから,
せめて気をつけて行ってらっしゃい.

洗濯を始めましょう.ぐんらぐんら
ドラムを回して,ゆっくり待ちます.
その間は自分の部屋で自己の鍛錬に
励みます.どうにかなりますように.

ひとまず洗濯が終わりました.では
干さなくてはね.布をぱしんぱしん
はためかせて片づけていきましょう.

庭から部屋へと戻ると,不在着信が
届いていました.取り急ぎ折り返し.
今日は早かったんですね同居のひと.
もっと時間がかかると思ってました.
もう駐車場のほどなく近くにいると
いうことなので,出かけなくてはだ.

ちょっと買い物をしたいので,その
目的の場所の近くで晩ごはんにする.
ぼんやりしてたらのびちゃって大変.
時間帯はまだ早かったので,お客は
さほど入っておらず,入店も退出も
スムーズでした.さ,日用品なんか
買って帰りましょう.コンビニにも
しれっと寄って,おやつを仕入れる.

帰宅.そういえばもう一枚残ってた
シャツを洗濯.これは部屋ですぐに
乾くでしょう.その合間にさらっと
お風呂の支度.水ばかり使っている.

同居のひとはゲームを始めましたが
二周目なのでばかすか進んでいます.
どうやれば敵を効率的に倒せるかが
判っているようです.さて,ぼくは
今日届いた荷物を開封してあれこれ.
音声とか画像とかまとめて保管する.

適当にお風呂に入って,お薬を服み
あとはどうにでもなるでしょうから
明日のことは明日の自分にまかせる.

これはまさにそぐわしいもの

アラームアラーム,起きないとです.
十五分刻みくらいで回数を重ねます.
鳴ったら止めて鳴ったら止めて,と
四度繰り返し,やっと出かけていく.
のっこりのっこりと徒歩で病院まで.

ほんのり早めに着いたのでぽてんと
ソファーで待ちます.やがて名前を
呼ばれて,受診室へと向かいました.

ごきげんいかがですか,と問われて
あまり芳しくないです,と答えます.
普段と違う部位を診てもらいまして
がっつりと施術.今日は対面診察も
あるのを忘れてて思わず帰りかけて
しまうところでした.受付のひとに
窘められました.これはすみません.

さてと,名前を呼ばれて受診その二.
痛くてしかたがないのでお注射とか
打ちましょうか,ということで横に
寝転がってぶちぶちと二本打たれる.
これがまた痛いのなんのって.でも
別の痛みが引くのであればいいかな.
お会計を済ませて家へと歩いて帰る.

洗濯物をやっつけてしまいましょう.
たとんたとんと畳んでいくのですが
さすがに季節のこともあって布地が
冷とうございますね.暖かい部屋で
片づけ終わり,自分の部屋で少々の
作業をする.なんとか生きているよ.

午後になって荷物が届きます.では
楽しく開封します.これでもう少し
日本語がまっとうになるかもしれぬ.

それから機械いじり少々.この間に
入手したものと,それよりも以前に
型番がなぜか一致して認識されてて
ふたつのデバイスが同じ名前として
動いている.意図した動きと違うし
場合によっては無用で不要になるか.
古いほうをそっと取り外し供養する.

そんなこんなで長いこと過ごしてて
機械のお世話をしていると,ぽんと
届いていた同居のひとからの連絡を
見落として十五分が経っていました.
あわてて返信をして,待ち合わせの
場所を決めます.時間を見計らって
服を着替えて出かけます.ゆらゆら.

かっちんかっちん徒歩で動いていき
待ち合わせの書店へ,と思ってたら
どちらもちょうど来たところでした.
よかったよかった,ではそこらにて
お食事しましょう.入口の看板には
同居のひとが食べたくてたまらない
写真が掲示されている.それじゃあ
ここにしましょう.ぼくはその横の
小さいものを多めにつまむ感じです.
炭水化物は控えめにしているつもり.

さて,家に帰りましょうか.新しい
ツールにより移動する時の身体への
負担がぐっと減りました.杖は偉大.
ただ,もうちょい石突がまろやかな
ほうがよかったな.買い換えるなら
別のにしてみようかね.まあ,今は
これまでへとへとのふらふらだった
駅から歩いての帰宅がずいぶん楽に
なったことを喜びましょう.うむう.

お家に到着,ポストを覗いて,特に
なにもないことを確認.部屋に戻り
お風呂の支度をする.同居のひとは
ゲームを始めました.楽しそうです.

お風呂の支度が終わったら,そっと
同居のひとに入浴を促す.このまま
ずっとゲームしてたら大変ですから.
その後にぼくも浸かることにします.

今日はぱきぱきと動けたのできっと
良い日だったのだなあ,心得ながら
お薬を服みます.多すぎずはたまた
少なすぎず,自分を保護する役目で.
それでは寝ます,お疲れさまでした.

私になんか誰も優しくしてくれない,私なんかだから

もろもろっと起きる.長続きせずに
逆戻り.目をもう一度醒ましたのは,
すでに同居のひとの姿は見当たらず.
これから出かけるよとメッセージが
残っていました.こんなひとつでも
親切な,大切なものです.本当です.

心押されてちゃんと起き出しますよ.
それでは机に着いて,細かいことを
やっていきましょう.調べものとか
かちゃかちゃとこなしていきました.
普段使っているものに関してもまだ
知らないこと,便利な機能が数多く
あります.最初に憶えた頃,同時に
習得しておくべきだったのでしょう.
地道な学習を今更ながらのやり直し.
しばらくはチートシートが友達です.

ふと気づいた.年を越したところで
サイトのコピーライトに添えている
年数を書き換える必要がありますな.
内部ディレクトリを再帰的に潜って
一斉に書き換えをする,のは怖くて
ひとつずつディレクトリに移動して
一度ずつ一度ずつスクリプトを実行.
うまくすれば一行で済む話だろうと
思うのですが,失敗したときにその
ダメージが大きい.なので焦らずに
ぽちぽちと.大きな失敗も起こさず
無事に終了.ではローカルのものを
サーバに移し,この作業は終了です.

空き時間てけてけタイピング練習に
勤しみ,少しはましな人間になって
いけただろうか.馴れてないせいで
最低ランクからの開始です.記号は
本当に難しいなあ.手が馴染むまで
毎日やりましょう.こつこつ進むよ.

友人から電話あり.いろいろ心配を
かけてしまっているので,こちらの
近況を端的に伝える.ところが声を
交わし始めたときに同居のひとから
電話が来る音が聞こえました.はて,
とりあえず友人には言うだけ言って
意見を聞くことができなくてごめん.
またなにかしらの進展があった頃に
もう少し余裕を持ってお話したいね.

さて,同居のひとに海鮮を切り替え
待ち合わせの支度をする.えーっと,
今日もいつも通り駐車場でいいかな.
外は強烈なからっ風が吹いてるので
着ているコートが吹き飛ぶかのよう.
すでに車は到着していて,のこのこ
乗り込みます.どこに行きましょう.

いくつか候補を挙げて,それなりに
おいしいところへ連れてってもらう.
温かい店内でゆっくりと,おいしく.
良い時間を過ごしますが,ご時世で
あまり両者しゃべることがないです.
お互い手の中の板を睨んでいますが
それはそれで世の中にマッチしてる.
食べ終わったら,まっすぐ帰ろうね.

帰宅したらポストの中のものを出し
あれやらこれやら仕分け.それから
早めにお風呂の支度.同居のひとは
どっしり腰を据えて作業をしている.
邪魔しないようにおとなしくしよう.

じみじみと夜が深まり,入浴したり
服薬したり.明日はきっぱり起きて
きびきび動けるように,なりたいな.

訊かれるたびにぼくの答えは違ってる

おはようございます.起き出しては
みたものの,リビングのストーブを
点したところで力尽き床に倒れ伏す.

同居のひとが後に起きてきて,また
今日もまっとうなおはようが言えず
しょんぼりする.床に倒れたままで
同居のひとが身支度をしていくのを
ずっと見ていました.出かける時刻,
ぼくは悲しがりながらお見送りして
部屋に戻りました.いいことないな.

まだ眠気が残っているので,もっと
横になることにする.音楽をかけて
ごろっとおふとんに潜り込み,就寝.

目が醒めたのは昼過ぎ,それじゃあ
ちゃんと作業しましょう.かたかた.

友人からメッセージが届きましたが
のっぴきならない事情があるんだと
いうことです.大丈夫なんですかね.
すでに届けるべきところへ届け出を
届けたので,あとは待つばかりとは
言うのですが,心配は果てしないよ.

のろんとしてたらメールがぽこりん.
昨日注文したものが届いたとのこと.
特にチャイムとか鳴らなかったなと
思っていたのですが,ドアを開けて
置き配されていました.回収します.

かちゃかちゃ組み立てていたところ,
ねじ込む箇所に力を入れすぎたため
部品がとっぱずれてしまい,悲しい.
中に入っていた電池のシリンダーが
どこかに行ってしまった.しばらく
見つからないと思うので,放置して
電池抜きで組み立て終了.やれやれ.

同居のひとから連絡あり,そろそろ
家に着きますよと.では待ち合わせ.
駐車場のほうで待ってます.すると
ほどなくして見慣れた車が来ました.
車に乗せてもらう,お疲れさまです.

お食事お食事.するするっと入店し
流れるように注文をする.それでは
出てきたものをおいしくいただいて,
しっかり満足することができました.

同居の人が飲み物を所望されたので
寄り道です.注文している間は特に
することもないので車内で寛いだり
してました.のろのろとしていると
同居のひとが戻ってきて,それでは
帰りましょう.よっこらよっこらと
歩いて,ポストを覗いて来ますから
先にどうぞ部屋に戻っててください.

はがきと封筒を回収して渡しました.
その後同居のひともぼくもそれぞれ
自室でこにゃこにゃ作業をしました.

お風呂の支度をしなくては.えっと,
かしゃかしゃとブラシを振り回して
ひと通り完了,お湯を入れましょう.
同居のひとがリビングに戻ってきて
ニュース番組とか見ます.お風呂に
お湯が貯まった音がして,ゆったり
お風呂を楽しんできてくださいませ.

さて,ぼくもいろいろと寝支度して
床につきましょう.お薬を服んだら
そっとぐうすかするためにおふとん.
明日のことを考えながら,おやすみ.

別れっぱなしの時もある

おはようございます.同居のひとも
起きてきた頃で,一緒に朝の動きを
いたします.ごはん食べましょうか.
くつくつと台所でものを作って食す.
はむはむ.では適当な時間を確認し
同居のひとのお見送りをする.はい,
それではどうぞ気をつけてください.

さて,クライアントさまと通話する.
画面共有とか便利なシステムが有効.
取っかかりの作業が辛気臭い,との
苦言を呈されましたが,騙されたと
思ってこれだけやってみてください.
後が楽になりますからね.そういう
会話などをして,おしまいにします.

飲みものも飲み終えたことだし少し
休憩する.はふー.今日知った話を
もう一度反芻して,どういうことか
胸がざわつく.どうしちゃったんだ.
これからぼくができることなんかは
特になにもないので,ただひたすら
手を拱いているしかできず,苦しい.
過去のぼくがもうちょっと行動して
いられたら,現状は避けられたかも
しれません.少々の影響力くらいは
ぼくでさえ持っていたかと思います.

書きものをしていたら同居のひとの
帰宅するよとのメッセージが届いて
それじゃわたわたと出かける準備を
いたしましょう.あんまりおなかは
空いていませんが,適切な時間帯に
うねうね身支度をして,ゆっくりと
外に出ます.雨が降っているけれど
傘を差せば濡れずに済むよ.なので
自らを鼓舞します.やれやれですよ.

徒歩でぐだぐだ歩いて行くのですが
もう歩いているだけでも腰が痛くて
つらいのです.ようやく駅に着いて
書店で待ち合わせ,だけでそれでも
身体が痛い.立ち読みをしていると
同居のひとが現れて,それでは移動.
同じフロアにある食事処で晩ごはん.

カウンターかお座敷か,と尋ねられ
軽い気持ちでお座敷を選びましたが
腿が太いのでどの角度をとったとて
足が痺れます.でもおいしかったよ.

帰ります.同居のひとが使っていた
傘を杖にして,よろよろによろけて
家へと向かう.本当にちゃんとした
杖を導入してはいかがかと提案され
どうしたものかと考える.はてはて.

部屋に戻ってお風呂の支度をします.
じゃばじゃばと洗ってボタンを押し
お湯が貯まるのを待ってる間に少し
指をちゃかちゃか回せるように練習.

適当な時に同居のひとがお風呂から
上がります,ぼくもそれに続き入浴.
痛んだ体の節々を温めてケアします.

杖について値段とか調べながら休息,
ほどよく薬を服んだら就寝しますね.

ふたりは映画みたいにいかないね

起きる.むくむく起き上がったとこ.
同居のひとも起きたばかりらしくて
出かける支度を始めたところでした.
だけどお手伝いをしようにもすでに
肝の部分は掴まれてしまってました.
とくに何をするでもなく,ただただ
お見送りをするばかり.ではどうぞ
行ってらっしゃい.ドアを閉じたら
くるっと回って洗濯を始めましたよ.

このところ蓄積されていたので二度
がっしり洗います.ドラムぐるぐる.
洗いと濯ぎと脱水が終わったらもう
後は干すばかりです,わっさわっさ.

ひと通り終わったら,薬を整理する.
ぱきぱきとシートから取り出し収納.
どれほどの思いがここに込められて
いるかを思い描きながら作業します.
今日は二週間分だけだったので速く
詰め終わりました,三十分ちょっと.

思いつきで洗濯を追加.深く汚れた
部分に洗剤をまぶしつけて,長めの
洗濯をする.一着の服に七時間とか.

あとはぬるく過ごす.どうやったら
言葉はうまくしゃべれるか,とかを
考えていると夕方になってしまって
同居のひとからの連絡がやってくる.
今日も一日お疲れさまでした,では
出かけましょうね.時間を合わせて
駐車場へ.当時も越えてずいぶんと
経つので,とっぷりという感じでは
ありません.夕方は夕方なのですよ.

同居のひとの車に乗せてもらいます.
では何を食べますか.あちらこちら
候補に上げて,ひとつに絞って移動.
お店に入って料理を注文する.さて,
ちょっとおいしそうなものを見つけ
頼んでみる.普段極めてコンサバな
生活ですが,たまにはと思って冒険.

結果.大失敗.一般的にはちゃんと
おいしく召し上がれるメニューだと
思いますが,嫌いな食材がどっさり
入っていたのでした.ひとつひとつ
ほじくり返しては除外して,だけど
もったいないし同居のひとに食べて
いただきました.苦手なものは苦手.
おかげでコンサバに輪がかかったね.
中途半端な気分でごちそうさまです.

家に帰る.同居のひとがリビングで
作業をしていて,そっと見守ります.
なにか手伝えることはないものかと
思いますが,ひとりでなんなりとも
なるものだったらしいです.じゃあ
お風呂の支度でもしてきましょうね.

がたんごとんと夜の時間が過ぎます.
お風呂に入った後に,丹精を込めて
詰め込んだ薬を取り出し,服薬する.
がぶがぶ水を飲んでおやすみなさい.

わからへん…でも,くくらなあかんねん…

おはようございます.今日はあまり
悔いることのない朝です.のんびり
作業なんかしていると同居のひとが
起きてきました.今日はいい天気で
心ほぐれますね.出かける身支度を
お手伝いして,無事出かけてもらう.
玄関の扉を閉じたら,ちょっと休憩.

肩の可動部がどこもかしこも痛くて,
唯一痛みがないのが,うつぶせ寝で
腕を肩の上に伸ばした,土下座的な
スタイルです.両手を伸ばすと息が
苦しいですが,そこは枕の形を工夫.
おかしな風習ですが,こうしないと
起きたときに肩に激痛が走るのです.
左右どちらとも.それがつらくてね.

で,起きたら昼を少し過ぎた頃です.
ちゃんと起き直しましょう.さてと,
明日のことを見越して今日にやれる
事柄をさくさくとこなす.明日には
明日のことがあるので,今日は今日.

うねうねして少しの学びを得たころ,
同居のひとから連絡あり.ほどよい
時刻です.服を着替えて出かけます.
駐車場で待ち合わせ,車に乗っけて
もらいます.どこに行きましょうか.

もにゃもにゃとお店を決めて目指す.
するっと入れて席に通されて,実に
おいしく食事をいただいてましたが
どんどん賑わいが激しくなっており
適当なところでお会計.レジ近辺に
入場待ちのお客さまがたくさんいて
ぼくらは運が良かったんだねと会話.

家に戻りましょう.ポストには何も
入っていませんでしたよ.いつもの
ゲームを始めるのかと思いましたが
同居のひとは別のデバイスを操作し
いろいろ実験をしているようでした.
まあ,それにけりがついたらすぐに
ゲームを始めたのですが.なんだか
ストーリーもおもしろいところへと
差し掛かっているようで,なにより.

ぼくも横で眺めてましたが,途中で
お風呂の支度をしに席を離れました.
がしょがしょ洗ってお湯を貯めます.

その後ぼくは自室に戻り,うねうね
残っていたことを片づけていきます.
ゆっくりと過ごし,お風呂から出る
物音を聞いたら,ぼくもお風呂支度.
ざばっと浸かってぶわっと上がって.
お薬服んで,明日はあんまり長くは
寝てられないので,するっと寝ます.