知恵は無限,悪知恵も無限

おはようございます.ひどくひどい
雨が降っています.出かけるべきで
ありますが,ありますがありますが.
このだだ降りの雨の中,傘をさして
歩くことを考えるとかなりしんどく.
申し訳ないですがキャンセルします.
電話がなかなかつながらなくて少し
焦りましたが,無事に伝えることは
伝えられました,はあやれやれです.

しばらくすると同居のひとが起きて
きたようですが,ぼくはこの頃には
また眠気がさしていて,お出かけの
姿を見ることなくおふとんに包まり
惰眠を貪っておりました.悲しいね.

正午ごろに同居のひとご帰宅,昼の
食事を食べていました.外はまだ雨,
なかなかな雨足です.午前の用件は
キャンセルもできたのですが,この
午後からの用件はキャンセルすると
お薬も足りなくなります.やむなく
鞄におくすり手帳を詰めて出かける.

その時に同居のひとから救いの手が.
まだ今ならちょっと車なんか出して
駅まで送っていってあげるよ,との
ことでした.うれしい,ありがとう.
それではお言葉に甘えてしまいます.

駅で降ろしてもらって,こつこつと
階段を上がり,改札を通り,椅子に
座ったところで携帯不携帯に気づく.
うー,暇.今日は本も持ってなくて,
空は鈍色で雨は降りしきっているし
本当に虚空ばかり見つめていました.

とりあえず到着.電池交換に出した
腕時計を受け取りに行きます.幸い
レシートはちゃんと持っていたので
つつがなく.会員だと割り引きとか
できるんですが,とか問われまして,
ああそういえば電話がないのでその
会員画面を見せることができません.
正直に告白すると名前と電話番号で
確認できますとのことなので,そう
手間を取らせてしまう.これで無事
時計屋さんでのお話はおしまいです.

続いて同じビルのアロマショップへ.
切らしている精油を買い足していく.
こちらもこちらで会員証を出します.
ところが,今月末でこのサービスは
終了してしまうらしく,今度からは
ポイント制になるとのこと.おやー,
みんなあちこち大変なのかもですね.

さて,どしゃどしゃの雨の中を歩く
ことにはどうしても気が乗らなくて
タクシーを使って病院まで.さてと,
予約時刻にはちゃんと間に合ったし
後は待合室で待つ.ゆるりゆるーり.

しばらくして名前を呼ばれ受診室へ.
いかがですかと心配される.先週と
今週は,ぼんやりとはしていますが
ぐぐっと悪くなってはいないかなと
いうことで,なんとか現状の維持を
希望します.いつもどおりのお薬を
処方してもらい,階下の薬局へ移動.
ぼんやりと待ち,無事受け取ります.

再度タクシーに乗ります.なんだか
新米さんの運転手さんで,つい先日
二週間ほど前から始めたらしいです.
そしてまだ不案内らしく道に迷って
これはもうしょうがない.これから
育ってください.メーターは途中で
切ってくれました.すみませんねえ.

電車の中で,さっきお店でもらった
カタログを眺める.往路の電車では
なにをすることもなかったのですが
復路は目の遣り場を持てて幸いです.

家の最寄り駅に到着.だしゃだしゃ
雨が止まらない.しばらくは無人の
タクシー乗り場で待機して,やっと
回ってきたので乗せてもらいました.
ほんのワンメーターでごめんなさい.

家に到着.さてさて,同居のひとが
とても困っていました.うん,うん,
ごめんね.家に忘れてきた電話から
さんざっぱらアラーム鳴ってたしね.
放置していただくのが正解.さてと,
ひと息つきます.しばらく過ごして
夕方です.晩ごはんとか食べに行こ.

どこに行きたい.どこに行こうかね.
しゃばしゃば話してお店を決めます.
どしゃめしゃに降っていた雨は少し
弱まっていました.それでもやはり
傘は必要です,杖は車に置いて傘を
携えて,お食事処の階段を登ります.

そこそこ空いていて,するっと席に
通されます.メニューを広げて注文,
届いたらおいしいおいしいと食べる.
おやつとかも食してしまい満足満足.

家に戻って,頼んでいた荷物が届く.
しっかり受け取り,あとはのんびり.

お風呂の支度をします.だぶだぶと
水を使って湯槽をこすり倒しまして
後は流してお湯を貯めます.ぽちり.

入浴の準備が整ったら同居のひとに
浸かってもらいます.上がってから
飲み物など用意して,寛いでもらう.
ぼくもその後ちゃんとお湯を使って
リラックスする.ゆるー.その後は
お薬服んで,ぐったりと寝ましょう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。