投稿者「shiromal」のアーカイブ

天国に行ってから振り返ればいい

しゃっきりはしませんが,なんとか
起きます.いつもどおりおふとんに
座り込んで,ちゃんと動けるように
なるまでにはしばらく時間がかかる.

アラームに依って急かされ,やっと
めりめりと立ち上がる.服を着替え
出かけてきます,行ってまいります.

自転車で五分くらいのところにある
病院に到着.少し早めに着いたので
のんびりロビーで待つ.ぼんやりと
時間が経ったら,施術室に呼ばれる.

調子はあんまりよろしくないですと
しょんぼり伝える.ここのところは
ずっと痛くてですね,ストレッチも
まっとうにできなかったくらいです.
できるだけまめにやってくださいと
窘められつつ筋肉を診てもらいます.
うーん,ずーんと痛みます.だけど
なんだか声を上げられなくて,結局
今回は解決の糸口が見えないままで
終了となりました.やれやれですね.

家に帰りました.同居のひとがまだ
家に残っていて,これから出かける
ところだそうです.おやおや,では
お見送りをさせてください.玄関で
行ってらっしゃいの挨拶をしました.

さて,自分の部屋でもちゃもちゃと
作業をする.今日はふたつのうちの
ひとつだけに集中していきましょう.
こねこね.こねこねこねこね.さて
あんまり捗らない.困ったものです.

そのうち午後のアラームが鳴ります.
もそっと椅子から立ち上がって準備.
お薬手帳があるかとかを指差し確認,
それでは自転車や電車などに揺られ
ちょっと遠い病院へと行くのでした.

エレベーターのドアが開きましたが
まだ中が暗い.ぼんやりと診察券を
提出して,椅子に座って待つのです.
途中で保険証を確認してもらったり
検温をしたり.しばらく待ってると
名前を呼ばれます.では診察室へと.

さてどうですか,と尋ねられますが
あんまりいい話も特にございません.
むしろへこみポイントもあったりで
うーうーとうなったりしております.
思い出したくないことも思い出して
懊悩したりして,それでもいつもと
同じ薬を出してもらいます.薬局へ
移動,かさこそ薬を詰めてもらって
受け取ったらおしまい.帰りますよ.

駅に出店されているスイーツの店で
ちょっとだけ買い物など.そこから
速やかに自転車を拾いに行きまして,
幸い料金が控えめで済んでよかった.

家に戻ってうでうでしているところ
同居のひとから連絡.お疲れさまで
ございます.じゃあ一緒に出かける
身支度をします.さもさもと着替え
時間を見越して外に出ました.少し
待っていたら,すぐにやってきます.
車に乗せてもらってつつがなく出発.

しばらく行ってなかったところまで
足を伸ばします.近所のお店はまだ
閉店したまま動きが見えない.でも
そのすぐそばにある店は短時間では
あるにせよやっている.このあたり
匙加減が難しいんですかねえ.さて
席に通してもらい,おいしく食べる.
以前来た時より品揃えが変わってて
選ぶ楽しみも増えるというものです.
しっかり食べてごちそうさまでした.

そこからはまっすぐ家に帰りまして,
ポストを覗く.あまり大したものは
入ってませんでした.くしゃらっと
捨てます.ではでは,ぐったりさん.

同居のひとがゲームを始めましたが
ぼくは自分の部屋で少しだけ作業を
進めました.あとはお風呂の支度も
こなします.ざぶざぶごしごしです.

ひととおり夜の支度を整え,お薬を
服む時刻です.じゃらっと服んだら
明日まではもうなにも知らないふり.

いつかは沈む太陽だから

起きる.しゃっきりでなくてごめん.
起きたような,起きていないような
境目のでおふとんに座り込みました.

同居のひとが起きるアラームが鳴り
それに合わせてのそのそと動きます.
朝ごはん,作らないとね.でないと
同居のひとが薬を服むタイミングを
逸してしまいますから.できるだけ
決まったタイミングを提供しないと.

もろもろ終えたらお出かけの支度を
お手伝いお手伝い.適度に見送って
行ってらっしゃい.さて,それでは
自分の作業を始めなくては.今日は
ふたつの新しいことを依頼されてて
楽しい半面憶えることがいっぱいで
頭がぎゅうぎゅう詰めになる.むう.

学びの合間に洗濯を片づけなくては.
わっせかわっせか洗濯物をドラムに
詰め込んで,二度に分けて洗います.
二度目の最中にうとうとしてしまい
目を醒ましてから時間を取り戻すの
大変でしたよ.昼過ぎに干し終わり
自分の部屋に戻る.むにょむにょと
マニュアルを読んで頭の中身を回す.

同居のひとから連絡あり,それでは
今日も今日とて身支度をして出向く.
駐車場でぼんやりしていると,車が
やってきます.拾ってもらって移動.

適当なお店をチョイスして入ります.
ぱりぱりとおいしい料理をいただき
満足いたします.帰りにちょこっと
寄り道をして,おやつなんか買って
帰宅です.やれやれ,疲れましたね.

同居のひとは軽く作業をしてる様子,
ぼくはリビングでごろりんと寛いで
おりました.同居のひとがテレビを
観るために戻ってきました,一緒に
しばらく番組を楽しむ.その途中で
ふらっとお風呂の支度に移りました.

あとは自分の部屋でもしゃもしゃと
やっときたいことをやっときました.
明日の予定を再確認して,その後は
お風呂に入ります.あとはぐだぐだ
服薬をして,明日の早起きのために
しっかり寝ますよ.おやすみなさい.

絞首刑者たちのバラード

なかなか起きられず,朝を過ぎて昼.
午後にはならない程度の時刻に起き
同居のひとと一緒にぼんやりさんで
過ごします.お昼ごはん食べますか,
それじゃ作りましょうか.むにむに.
二人前作って,食べて,あと片づけ.

外はしとしと雨.気圧が低いせいか
とても,とても眠い.とっても眠い.
同居のひとは自分の部屋で作業とか
始めたようですが,ぼくはなんにも
できもせず,蹲って眠り続けました.

そろそろですよ,起きてくださいと
同居のひとから諭されて起きました.
外を見ればそろそろ日が陰りだす頃,
晩ごはんに出かけるならそろそろの
あたりです.着替えて出かけました.

どこ行きましょうか.あれやこれや
案を出して,ではそこに向かいます.

で,入店.なんだか思った以上には
お客さんが多い.そして店員さんが
わたわたしている.どうやら人員が
足りないのではないかなー,と予想.
店内のオペレーションがおかしいと
素人目にも気づくくらい.どうにも
オーダーが遅れたり,がっちゃりと
機械が止まったり,どうしたものか.

ラストオーダーの時間です,と声を
かけられて,それじゃあざっくりと
店を出ましょう.お会計を済ませて,
特に寄り道することもなく帰ります.

バンドのメンバーから新しい音源を
受け取って,いろいろ弄らなくては.
どかっと圧縮ファイルを展開したら
なかなかな容量です.ちょっとずつ
解析していこうっと.あとはお風呂.
さふさふ洗ってお湯を貯めていこう.

お薬,お薬ー.じゃらじゃら服んで
お風呂に浸かって.ぐったりふうと
息をついたら,真面目に寝ましょう.
不真面目な眠りでは回復しないから.

また次の因果で逢いましょう

眠いけど眠くないふりをして起きる.
ぼんやりした状態で,飲み物を飲み
歯ごたえのあるおやつをばりぼりと
齧って,これで結構目が醒めました.
朝からカロリーを取ってしまったな.

適当に自室で実験的な作業をやって
リビングへ.同居のひとの部屋から
アラームの音が聞こえる.それでは
朝ごはんの支度を始めましょうかね.

何度目かのアラームを超えて静かに
起き出してきました.では,一緒に
いただきます.ゆるいテレビなんか
観ながら,順々に出かける支度など
いたします.では行ってらっしゃい.

自分の部屋に戻ってちまちまと作業.
できることをやってできないことを
確認して.無理なものは失礼をして
いけそうなものを優先的にこなすよ.

お昼になってしばらくしたら休憩を.
水を飲んでひと息.ちょっとお昼寝.

じゃらりんと電話が鳴って起こされ
のっそりと服を着替える.それでは
待ち合わせ場所に移動,少し遅れて
すみません.同居のひとの車に乗り
晩ごはんに出かけます.ふっと口に
出たものを目指して進んでいきます.

しかしもしかしたら建物ごと休んで
いるかもしれないという予測も含み
どちらかといえば安全なほうに回る.
幸いにも店は空いてましたが,途中
通り抜けるつもりだった大型店舗は
休業中.なぜだか立て看板ではなく
店員さんが立ち尽くして閉店中だと
プラカードを持ってました.ほかに
なにかやりようがあるのではないか.

ともかくも,食事処へ到着しました.
料理を選び,運ばれてきたら楽しく
箸を運びます.ちょっと多めだった
ようですかね,おなかぽんぽんです.

とくに寄り道することもなく,まあ
せいぜい自動販売機でお茶なんかを
買う程度で家に帰りました.はふう.

自室でぼさぼさ作業をしてましたが
クライアントさまより電話が.はい,
どうしました.いくつか依頼が発生.
それでは適宜用意しておきますので
また今度時間を取って話し合おうと
いうことに落ち着きました.はふう.
いろいろ考えとかないといけないな.

お風呂の支度をして,バンド仲間が
軽くミックスした音源を聴き込んで,
楽譜の整理を何とかする.その後は
お風呂に入って気分を落ち着けます.
このところ心臓のあたりが痛いので
あまりどきどきしない平穏さが必要.
お薬服んでしっかりと休みましょう.

青空ムーヴィングウォーク

むくり.目を醒ます.いい感じです.
わしゃわしゃとごみを捨てに行って
こざっぱりしました.あとは自分の
部屋でちょっと学びを得てるところ
そろそろかなと思いリビングへ移動.
同居のひとも起きており,それじゃ
軽めの朝ごはんを一緒に食べようね.

さくさくと準備して,いただきます.
その後は出かける身支度とか手伝い,
行ってらっしゃい気をつけて.はい,
少しだけ自分の作業をしたら,次は
洗濯物を取り入れて畳みます.とむ.

その後むにゃむにゃと作業を続けて,
いい感じのところで休憩.ぱったり.
なんだか体調が悪い.しくしく痛む.

アラームが鳴って,自分が出かける
支度をします.よろりと立ち上がり
服を着替えて,ヘッドホンをかけて
耳半分で音楽を聴きながら自転車で
出かけます.安全には気をつけます,
ちゃんと交通音も聞こえてるからね.

さてと,英会話開始.このところの
世間話をうじゃうじゃと.人は人で
我は我で,されど仲良しの精神です.
人の生き方に立ち入った話ができる
身分ではありませんしね.それでも
あれこれしゃべっているうちに終了.

教室から出ると,同居のひとからの
メッセージが来ている.もうすでに
家に帰り着いているようです.では
ぼくも急いで帰ります.がちゃりと
自転車を動かしまして,待っててね.

ポストを覗いてから帰宅.それでは
お食事に行きましょう.普段あまり
行かないお店を選んでみて,珍しい
メニューを戴きました.ふたりして
もぐもぐといただき,ごちそうさま.

続いて買い物に行かなくては.道の
先にある店で日用品をごとりごとり
かごに入れていく.今日はあんまり
かさばらないものだけで帰る予定で
あったはずが,そこそこの大きさに
なってしまいました.よっこいせと
手に下げて帰ります.ではただいま.

同居のひとはがっしりゲームを始め,
ぼくは自室で書きものをちょろっと.
ゆっくりお風呂の支度をしたあとは
ぐたっと.お薬じゃぼじゃぼ服んで
おやすみなさい.また明日があると
いいですね.そっけない思いで就寝.

飛ぶ夢をしばらく見ない

目が醒める.でも,目を閉じていく.
まだ起きる体力がない.起きたとて
ちゃんと生きていく自信がないので
結局時間をあぶくにするだけですよ.
もう少し機を見て,身体がまともに
動くようになるまでは横になります.
結局なんだったんだろう,この間は.

再度目を醒ます.今度はさっきより
少しましな体つきになっております.
ゆっくり起き上がり,同居のひとと
会話を交わす.昼を過ぎていますが
昼の食事を食べに出かけましょうか.

もそもそ着替えて駐車場,そこから
車に乗せてもらってお買い物.店の
中で食べるのは難しそうだったので.
テイクアウトにしましょうか.特に
寄り道もせず帰ります.家に着いて
食べ物を広げて,ふたりでいただく.

食べ終わって片づけ.同居のひとは
これからやっておかないといけない
作業があるそうで,部屋へと向かう
背中を見送ります.ぼくはまだ少し
眠気が強くて,その場に蹲って寝る.

途中でチャイムの音.同居のひとは
出られないのでばすっと起き上がり
応対をする.廊下を這いずって移動,
荷物を受け取ったら部屋に戻ります.
そしてすかさずまた寝ます.ぶぐう.

とっぷりと陽が沈んで夜になったら
同居のひとがリビングに戻ってくる.
ぼくもそのころにはよろりよろりと
起きていて,晩ごはんどうしようね.
家にあるものでちゃっちゃと食べる
ことにしましょうか.少し調味料が
心許ないので別のもので差し替える.
無事においしくいただくことができ
よかったと思うのでした.それじゃ
あと片づけやります,しゃばしゃば.

テレビを観てしばらくけらけら笑う.
人間の集中力について考えは深まり
そしてなにもできない自分に刺さる.

それでは時刻になりました,適当に
お風呂の支度をやります.ざぶざぶ
お湯を抜いたりお湯を入れたりして
手抜き工事のやりようです.あとは
お湯がすべてを温めてくれる,はず.

それではまた今日も,お薬を服んで
ぐったり.減り張りのない一日では
ありましたが,睡眠をまとめるのは
なかなか大変ということです.では
寝ますよ,明日はどうなることかな.

人生のストーリーは一生じゃ足りないよな

胡乱に目が醒める.醒めてしまうと
言ったほうが正しい.ぼんやりーと
起き上がって,ちょっとだけ作業を
しようとしたのですが,眠気のため
頭が正しく働かない.これは無理だ,
諦めて二度寝だとリビングへと移動.
そこでうっとうっとと横になります.

おもしろい夢を見ていた.本に触れ
役に立つ,そんなものになれたなら
いいのにな,とかうっとりしてたら
現実はもう少し辛辣な,現実という
劇物を振りかざしてきやがるのです.

同居のひと曰く,これから出かけて
お昼ごはんを食べ,買い物をすると
いうことです.一緒に行きませんか.
それとも家で寝ておきますか,との
二択です.どちらも魅力的な案です.
またこのまま夢に戻ってもいいけど
少しだけ現実に近寄ろうかなと思い
服を着て一緒に駐車場へ向かいます.

で,テレビとか観ながらドライヴが
始まったのですが,また眠気に負け
助手席のシートをばったりと倒して
寝させてもらいました.まず最初に
食事に向かったのですが,目当ての
店が休業中.がっかり.次善の策で
隣の店に飛び込んで,まあそこそこ
おいしいものにありつけたので成功.

そこから目的地まで,もっともっと
時間がかかるそうで.ごめんなさい
やっぱり寝ます.着いたら起こして.

到着.よろよろと起きて館内に入り
適当に買い物をする.大きな木箱を
よっこらと抱えて精算,そして車に
積み込みます.なんとかここまでは
役に立ったのですが,そこから先は
まだまだ眠くてやってられませんな.

最後の目的地に着いて,やっと背を
伸ばして起きることができたっぽい.
最後の買い物をして,同居のひとが
長い時間をかけて飲み物を買ってる
その横で,涼しい顔をして待ちます.
車に戻って,のってり帰りましょう.

家に戻ったら夕方.そろそろ夕飯を
なんとかしないと,と同居のひとが
言い出します.さすがに早いんじゃ
ないかなとも思いますが,ちゃんと
食べておないと薬を服めないそうで.
それじゃ,一緒に食べましょうかね.

新しい食感に触れ楽しい晩ごはんで
ございました,あとは録画してある
テレビなんか鑑賞します.だけども
同居のひともぼくも,眠くて眠くて
しょんぼりです.だいぶ早いですが
お風呂の支度もしちゃいましょうか.
ない勢いを空回りさせて日常となす.

てれてれ過ごしてお風呂に浸かって,
ほとんど寝ていた一日を終えるため
また眠る.眠り薬をじゃらっと口に
放り込んで,明日まで知らないふり.
いつになれば本当に目が醒めるかな.

夢幻泡影,無限抱擁

ぬめらっと起きる.目を醒ましても
しゃっきりしない.しばらくの間は
おふとんの中で座り込んで,体調が
整うのを待ちます.ようやくゆらり
起き上がって,うがいとかしてから
机に着く.もっさりーと作業をして
手元のアラームが鳴ります.おやー,
それじゃ出かける支度.ゆろゆろと
支度をしますね.同居のひとはまだ
寝ているようで,いちおう挨拶だけ
呼びかけてから外出.はーやれやれ.

病院到着.きちんと予約時刻一分前.
すぐに名前を呼ばれて施術室へ入る.
ぐにーんと筋を押されて延ばされて,
なんとなーく原因であろうなという
箇所を特定することができましたよ.
よかったね,よかったよ.念入りに
手を加えてもらって,ストレッチも
自分でできることをやるようにねと
指導を受ける.うけたまわりました.

ちょっと方角を変えて買い物をしに
自転車を回す.うろうろと棚を見て
いるうちに,前回来た時に探してて
結局見つからなかったものを見つけ
そそくさとかごに放り込む.あとは
なんなりと入り用なものを買い帰宅.

お天気悪いですが,お洗濯しないと.
じゃぶじゃぶと洗濯機に二度任せて
洗います.その関洗濯物を干す夢を
見てしまって,要らぬ混乱を招いて
しまいました.自分が今,夢なのか
現なのかの境目がぼんやりしている.

昼過ぎくらいにようやく終わらせて
ぼんやり生きている.同居のひとが
早めに帰ってくるよと連絡をくれて
わくわくです.改めて出かける準備.

雨が降っているので家のすぐ近くへ
車をつけてくれました,ありがとう.
それでは移動,お昼前に少し食事を
摂ったので,あんまり食べられない.
控えめな注文をしてゆっくり食べる.

おいしく楽しんだら,家に帰ります.
部屋に戻っていくつか収納をしたら
同居のひとはゲームを始めてました.
隣で横になりながら,自分の端末を
いじってたり,ゲームの内容を共に
鑑賞したり,見るべきものが多いな.

適当に場を離れお風呂を沸かします.
アラームが鳴ったらいつでも入って
くださいな.自分の部屋でもざもざ
自分の作業を.謎の見積もりをして
その金額にうんざりしたりなどする.

同居のひとがお風呂に入った様子で,
ぼくもあとから適当にフォローする.
お薬をたくさん服んだら,おやすみ.

あやうい優先順位

うっすら起きる.ぼくが寝てる間に
同居のひとは出かける準備を始めて,
静かに起こさないようにしてくれて
いたみたいです.その親切心だけは
ありがたくいただきますが,少しは
手伝いたいんです.お薬を服んだら
通常通り外出,なにとぞ気をつけて.

ぼんやりした頭をわさわさ掻き毟り,
散髪の予約なんか取りましょうかね.
ちょっとお腹も空いたので,なにか
お腹に入れて,時間を待ちましょう.

機械の設定をいじりいじりしてると
アラームが鳴る.ほいほい,出ます.
自転車で五分もかからない理髪店へ.
ざっくり散髪してもらっちゃいます.
髪が落ちたら気分もすっきりします.

その後ちょっと寄り道を.日用品を
買う必要があったので.ぐるり道を
回っていき,ホームセンターを歩く.
必要なものを入手して,家に帰るよ.

日用品の立てつけを行い,それから
機械のチューニング作業に戻ります.
以前の設定を飛ばしてしまったので
いちからやりなおし.なにせだいぶ
昔の話なので,あんまり憶えてない.
昔のメールとか引っ張り出してきて
なんとか思うような挙動に戻します.
スピード感,大切です.よっこらせ.

夕方になって,同居のひとから連絡.
出先から薬局に寄って帰るらしくて
それじゃ適当に時間を合わせまして
駐車場に行きましょう.車に乗せて
もらったら,晩ごはんを食べに出る.

お食事処に着いたら,もっぐもっぐ.
今日は朝から特に何も食べてなくて
お腹が空いていたので,しっかりと
腹を満たしました.帰りにちょっと
買い物をして,無事に家に到着です.

同居のひとがそろりっとゲームとか
始めました.ぼくも横でのんびりと.
途中でうとうとしてしまい,はっと
目を醒ますとなかなかのイベントが
進んでいて,おやおや.おもしろい
ところはいくつか録画してくれてる
そうです,また今度一緒に観ようね.

お風呂の支度をして,適当に自室で
こねこねと.お風呂に入ったら次に
お薬を服む.一日のおしまいに必ず,
強い約束のように.戒めを破ったら
生活や心持ちが瓦解してしまいます.
なのでそうならないように努めます.
じゃりっと服んだらしっかり寝ます.

言ふ事があまり多くてだまつて居る

起きられませんねえ.ぐったりした
状態のまま,同居のひとがなにやら
作っている音で目が醒める.はぬう.

お昼ごはん食べますか,そうですか.
ぼくも一口ください.それから後は
おやつとかがりょがりょ食べてまた
二度寝をしました.同居のひと曰く
生命維持活動だけをしているような
さまであった,らしいです.なんか
いろいろと申し訳ない気持ちになる.

長い長い二度寝から醒めて,もはや
夕方ですよ,と告げられる.うーむ,
それではお外に出ましょうか.はい,
駐車場まで傘さして歩いていきます.
いつも行くお店が閉まってることは
確認済みなので,その姉妹店を覗く.
おやー,開いてるじゃありませんか.
階段をてんてん昇って,席に通して
もらいました.手指消毒を忘れずに.

しっかりがっつり,いただきました.
ちょっとだけ料理の順番に不手際が
ありましたが,ささいなことですよ.
全体的に満足して,家に帰りました.

さて,昨日からやろうと思っていた
事項がなんとかなる.とは言っても
思ったような成果は得られず,まあ,
こんなものですかとやや気落ちする.
期待度が高すぎたのかもしれません.

のてのてしてると同居のひとがまた
自室からリビングに移動したみたい,
こちらの作業を適当に切り上げたら
ぼくもそちらに合流しようかな,と.

その後お風呂の支度とかも交えつつ
寝る支度を着々と進めていきますよ.
お湯をいただいたらじっくり寝ます.
今日の午前みたいな中途半端はもう
御免被りますよ.しっかりとお薬を
服用して,それではおやすみなさい.